小学校入学前の準備や済ませておきたいこと

新年度を迎え、幼稚園を卒業したらいざ、義務教育。こどもは、いよいよ小学校入学。保護者の身としては、準備の事がとても気になる頃になりました。小学校入学前に準備しておいた方が良いことや、済ませておいた方が良いこと等、経験を踏まえてお届けします。
桜

スポンサーリンク



入学前にこれも用意しておきたい物

各学校で入学式までに用意しておく用紙は保護者様に配布されます。
その他でこれがあった方がいい物や、多めに購入しておくと助かるという物を紹介していきます。

雨傘は1本多く購入して

子供は本当にすぐ壊してきたり失くします。失くしたり、忘れてきたことに気付かなかった時の為に余分に持っていると安心です。

下履きも一足多購入

梅雨時期になったり、通学や下校時に突然の雨が降ってきたりする時も多々ありますので、一足多くあるだけでとても助かります

スポンサーリンク

鉛筆は六角形鉛筆より三角形の形をした鉛筆を購入した方が後々良い

一年生の授業が始まると、ひらがな、カタカナの勉強が始まります。そのために三角形の鉛筆の方が正しく鉛筆の持ち方を覚えやすいのもありますが、担任の先生によって三角形の鉛筆以外はダメ!!︎と言う
先生もいますので、三角形の鉛筆を購入しておいた方が良いです。

小学入学前までに予防接種

麻疹・風疹の予防接種は各市町村から手紙が届くと思いますがその時になんらかの事情があり受けれず忘れてしまっていたと焦る保護者様も少なくありません。予防接種は、幼稚園の年長さんの1年間受けれるので早めに受けた方が良いです。

麻疹は、インフルエンザ以上にこどもの命を奪うといわれています。感染症の中でも強い病ですので予防接種をしとけば保護者の身としても安心できます。

国で定められた年齢を過ぎてしまうと実費で受けなくてはならなくなったり、デメリットが出てしまうので母子手帳の確認をお忘ないようにしましょう。

お子様に対する不安や保護者様自身に対する不安

「うちの子は落ち着きがなくて…」「周りの保護者と仲良く出来るか…」
保護者様の不安はとても分かります。その気持ちはお子様も同じなのかも知れません。

ですが、入学前に不安にかられても何も始まりません。
小学校に入学してみますと自分が思っていた程の事もなければ熱くなる事もありません。
子供もみるみる成長を見せてくれますよ!!︎だから構える事なんてないのです。

お子様の健やかな成長を目に、保護者様も小学生の保護者として一緒に成長していってください。

スポンサーリンク

小学校入学前の準備や済ませておきたいこと
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事