ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

歯を磨くタイミングは食前?食後?磨くタイミングを間違えれば逆効果?

朝起きて歯を磨くのは、一般的に良い習慣とされています。歯磨きは、歯についている菌を除去するためのものです。ですから、口の中が清潔になったら、ラッキーな1日が始まるような気もしてきます。子供の時一度生え変われば、一生使うものです。毎日、歯磨きで80歳まで20本を目標にしたいものです。

スポンサーリンク

歯を磨くタイミング

 菌がつく糖は砂糖だけでなくて食物全体にあるものです。大事なことは、この糖を取らないといけません。したがって、歯磨きは食前ではなくて、食後と言うことになります。それに、歯を磨くと歯にある目に見えない薄い保護膜が取れてしまいます。

それが再生されるのには、だいたい1時間掛かるのですが、歯磨きの後食事をすると、歯は保護膜が無い状態になっているのです。ただし、虫歯の原因菌が夜の就寝中に増殖していますから、食事前にそれらの菌を排除した方が良い、とする意見もあります。

ブラッシングの仕方

歯茎のマッサージをかねて、1か所を20回以上、歯並びに合わせた正しい歯の磨き方が大切です。

歯を磨くポイント

歯磨き

  • ハブラシの毛先を歯と歯ぐき(歯肉)の境目歯と歯の間にきちん当てる
  • ハブラシの毛先が広がらない程度に、軽い力でハブラシを動かす
  • 小刻みに動かし(5mmから10mmの幅を目安に)1本から2本ずつの歯を磨きます

時間がないときや眠たいときなどは、特におおざっぱになりやすいです。手を抜くと汚れが残り歯垢が蓄積されていきます。

歯磨き粉の役割

歯磨き粉の最も重要な役割は、虫歯や歯周病を予防することです。そのために、最近の歯磨き粉には薬用成分を含むものが多く販売されています。

スポンサーリンク

虫歯予防

歯を強くしたり、虫歯菌の活動を弱めたり、歯の表面を再生したりするフッ素が配合されたものを選びます。フッ素配合の歯磨き粉は、毎日少量のフッ素を歯に浸透させるので、効果的に虫歯を予防します。

毎日、たっぷりの量を使って、歯磨は歯全体に浸透するように5分くらい行いましょう。うがいは1、2回程度にして、歯磨き粉の味が残る程度が良いようです。

歯周病予防

歯周病は、歯の細菌が歯茎に感染して、歯茎が腫れたり、血が出たりする病気です。歯磨き粉はその細菌を弱らせます。

歯茎に浸透しやすいジェルタイプのものを選んで、歯と歯肉の境に毛先を当てて、マッサージするように1本ずつ細かく磨きましょう。うがいは1、2回程度にして、歯磨き粉の味が残る程度が良いようです。

しみるなどの過敏予防

歯の根元が痩せてくると神経が刺激されやすくなるので、しみたり、痛みが出はじめます。その症状を知覚過敏と言い、知覚過敏用歯磨き粉は歯の神経に刺激が伝わりにくくします。

知覚過敏が起こりやすい歯の根元を念入りに、弱い力でやさしく、成分がよく浸透するように磨きましょう。これも、うがいは1、2回程度にして、歯磨き粉の味が残る程度が良いようです。

ホワイトニング効果

歯の着色が目立つ部分や傷がついている部分を、成分が浸透するように丁寧に磨きましょう。これも、うがいは1、2回程度にして、歯磨き粉の味が残る程度が良いようです。

口臭予防

臭いの大きな原因は細菌が排出するガスですから、口臭予防用の歯磨き粉は細菌の活動を弱めます。歯ブラシ前にデンタルフロスを使って、歯と歯の間に薬用成分が行き渡りやすくしましょう。

これら幾つもの効果が一緒に配合された歯磨き粉が、多く市販されています。折角の薬用成分が無駄にならないように、すすぎは念入りにしない方が良いようです。せっかく歯磨き粉で歯をコーティングしているのですべて落としてしまっては、意味がなくなってしまします。
最後のすすぎは、軽く流した方が良いです。

 歯は、一生モノですから、大事にしておきたいものです。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
歯を磨くタイミングは食前?食後?磨くタイミングを間違えれば逆効果?
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事