ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

ネット通販で買っても失敗しない子供用自転車の選び方

子どもは自転車が大好きなのですが、すぐに成長してしまいせっかくの自転車が小さくなってしまいます。しかし、子どもに合ったサイズの自転車でないと危険が生じたりもします。大人の独断で買っていしまう子供の自転車。買うとしたらどんな自転車を選んだらよいか?そんなポイントをお伝えします。
自転車後姿

スポンサーリンク

一般的なサイズ

インターネットが普及した中では、自転車の通販サイトで買ったりするようになりました。試乗してみないとわからない自転車ですが、ネットで買うとしたらある程度のサイズは覚えておきたいものです。
一般的な目安として表示されているサイズは、以下のようになります。

  • 12インチ 身長 80cmから105cm 年齢 2歳から 3歳
  • 14インチ 身長 90cmから105cm 年齢 3歳から 5歳
  • 16インチ 身長 98cmから115cm 年齢 3歳から 6歳
  • 18インチ 身長103cmから125cm 年齢 4歳から 8歳
  • 20インチ 身長110cmから135cm 年齢 5歳から 9歳
  • 22インチ 身長115cmから145cm 年齢 6歳から11歳
  • 24インチ 身長123cmから155cm 年齢 7歳から上

何を基準に選ぶか

子どもに合ったサイズと言うのは、両足のつま先が地面につけば大丈夫、とされていますが、両足がぺタと地面についたほうが安全、とする意見もあります。
選ぶときのポイントは、BAAマーク、ブレーキ、レッスン機能、そして子どもにとって大切なデザインなどが挙げられます。

BAAマーク

自転車協会制定のマークのことです。自転車安全基準に適合した、環境にやさしい部材を使用した自転車の目印になります。

ブレーキ

小さな手でもしっかり握れて、操作が軽くなくてはいけません。そして、安全に確実に停止できることはとても大切です。

レッスン機能

補助輪を外すときの練習をサポートする機能があれば、スムーズに自転車に乗れるようになり、上達を早めます。
子どもの成長は早く場合によってはすぐに買い替えになるかもしれません。補助輪付から補助なしになるまで1台で済ませることができます。

スポンサーリンク

デザイン

子どもが大好きなカラーやデザインであれば、きっと毎日乗って練習をして、早く上達すると思われます。子どもにとって、デザインはとても大切な要素なのです。
昔の話ですが、一番最初に買ってもらった自転車は今でも覚えています。その当時は、認定マークなんてあったかなっかたかは知りえませんが、大好きなキャラクターデザインの自転車で思い出深いものです。よかったら、お子様の希望に合わせて選ばれた方が良いかと思います。

ユーザーレビューの多さと、デザインや機能性、売り上げランキング、コストパフォーマンスの要素から総合して選ばれた子供用自転車は、コーダーブルームの子供用自転車、ブリヂストンの子供用自転車、ルイガノの子供用自転車、ANDの子供用自転車、ジープの子供用自転車、の順になったようです。

送料無料の自転車通販サイト!届いたらすぐ乗れる自転車が充実の200車種!

補助なし練習

練習を始めるタイミング

一般的には4才から5才くらいで補助輪を外しますが、これもやはり個人差が出ます。周囲の友達の具合によっても、補助輪を外す時期が変わってきます。

安全のための必要な道具

ヘルメット

これは絶対に必要です。子どもの頭に合ったサイズを用意しましょう。

サポーターとプロテクタ―

膝、ひじ、すね当て、手首などですが、これらはセットで売っている場合が多いようです。

自転車に自分で乗れるようになると、子どもはとにかく嬉しいものです。安全には十分に注意してもらって、簡単な交通規則なども教える良いチャンスかもしれません。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
ネット通販で買っても失敗しない子供用自転車の選び方
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事