ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

マンションの居住は賃貸派?分譲派?メリット・デメリットまとめ

スポンサーリンク

マンションの居住形態について

住まいを探す際、戸建より安心感がある、セキュリティがしっかりしている、なんとなく寂しくない、という理由でマンションを選択する人は多いのではないかと思います。
マンションには賃貸マンション、分譲マンションとあります。そのどちらかで迷った場合、以下にメリットとデメリットを記載してみたいと思うので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

01-3

賃貸マンションのメリットとデメリット

賃貸マンションのメリット

固定資産税や修繕費を別に支払う必要がありません。また、初期費用も分譲に比べると抑えられています。
また、共有部の修繕費は全て毎月の管理費や共有費に含まれているので、自分でメンテナンスをする必要がありません。トイレのつまりなどがあった場合、管理会社が修理業者を手配してくれることが多いです。

また、転勤や学校の都合で引っ越しが必要となった場合、住む場所をすぐに変えることができるのが最大のメリットです。場合によっては常にきれいなマンションに住み替えるということも可能です。

スポンサーリンク

賃貸マンションのデメリット

初期費用がおさえられますが、自分の財産にはなりません。また、分譲の場合は支払いを終えたら自分の資産となりますが、賃貸の場合は一生家賃を払い続けなければなりません。

また、収益性が優先されるため、一部の高級賃貸マンションを除き、一般的には構造や設備が簡易で、壁が薄い物件が多く、ペットやピアノの設置などの制限も多くなります。

分譲マンションのメリットとデメリット

分譲マンションのメリット

やはり「自己の資産になる」ということでしょう。団信(団体信用生命保険)に加入していれば、万が一住宅ローンの返済者が死亡したり高度障害状態になった場合、住宅ローンの返済は免除され、残された家族にマイホームを遺すことができます。

資産であるので将来的に売却をするということも可能です。
また、賃貸に比べて頑強な作りであることが多く、最近では床暖房やディスポーザー、食器洗浄機などが標準でついている物件が多く見られます。

分譲マンションのデメリット

一度入居すると環境や近所づきあいに問題があっても、気軽に引っ越しをするということができません。マンション一棟が町内会や自治会であったりすることも多いので、ご近所づきあい、イベントへの参加、草むしりなどが発生することもあります。

また、必須ではありませんが、マンションの理事会や総会もあり、役員を担当することもあります。
他に、ローンを組む場合には初期費用がかかったり、共有部分以外の修繕はすべて自分で業者を手配して行う必要があります。

環境の変化を気軽に求めることを好む人には賃貸、将来の安心感を求めるのであれば分譲を選択したら良いのではないかということが言えそうです。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
マンションの居住は賃貸派?分譲派?メリット・デメリットまとめ
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事