ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

夏バテ防止レシピ!苦手な人も大丈夫!ゴーヤを食べて暑い夏を乗り切ろう

 人気の夏野菜といえばゴーヤ。独特の苦味とシャキシャキとした食感がたまりません。沖縄料理ゴーヤチャンプルは、今や全国の定番料理になっています。それもそのはず、ゴーヤは夏バテ予防に絶大な効果があるのです。

スポンサーリンク

ゴーヤは夏の元気のもと

ゴーヤには、多くのビタミンCが含まれています。なんとレモンの4倍も!ビタミンCは体の抵抗力を強くし、疲労回復に効果があります。そのほか、むくみをとるカリウムや、便秘を予防する食物繊維などが豊富に含まれています。

 
 ゴーヤ独特の苦味は、「モモルデシン」という成分です。食品としてはゴーヤから初めて発見されました。これは、胃腸の粘膜を保護し、消化を助け、神経に働きかけて気持ちをシャキッとさせる効果があります。ゴーヤは、夏バテしやすい時期にピッタリの食材といえます。

「 苦いから大嫌い」という方でも食べれるようになる

 “苦味があってこそゴーヤ”ですが、その苦味も品種によって違いがあります。ゴーヤは緑色が薄く突起の大きい方が、苦味が弱いといわれています。
苦味を押えるポイントは、下ごしらえにあります。

その方法は、

  1. 両端を切り落とし、薄くスライスする(薄い方が苦味を感じにくい)
  2. 水にさらす
  3. ゴーヤ1本に小さじ1の塩を振り、出てきた水分をしぼってからサッとゆがく

そのほか、食材の組合せで苦味がおいしさに変わることも。沖縄では苦味をとるのではなく、カツオ節を加えた料理で、苦味をうまみに変えています。

簡単にできるおいしいゴーヤ料理

夏バテ解消や免疫力アップには、ゴーヤのビタミンCと豚肉のビタミンB₁の組み合わせがおすすめ。そこで、ゴーヤの特徴を生かし、苦味を感じにくい簡単なレシピを紹介します。

強火で短時間加熱すれば、ビタミンCやその他の栄養素は損なわれることはありません。

苦くないゴーヤの甘辛味噌味

1
《材料》(3人分)
ゴーヤ            1本
豚肉薄切り(ひき肉でも可)  100~200g
油              大さじ2
砂糖             小さじ2
味噌             大さじ2
水              大さじ2
塩              小さじ1/4~1/2

スポンサーリンク

《作り方》 

  1. ゴーヤのわたと種を取り、好みの厚さにスライスする。豚肉に塩を振っておく。
  2. 鍋に油を熱し、ゴーヤを炒め、砂糖大さじ1を振る。
  3. ゴーヤに油がまわったら鍋の半分に寄せ、豚肉を入れる。
  4. 豚肉に火が通ったら、ゴーヤと混ぜ弱火にして水を足し、味噌を入れる。
  5. さらに炒めて水分を飛ばして完成!

 

ワタや種にも栄養がある?

実は、ゴーヤのワタや種にも栄養がたくさん含まれています。ワタには果肉より1,7倍のビタミンCが含まれています。ワタに苦味があるといわれていますが、食べてみると苦味は感じません。

また、種には共役リノレン酸が含まれています。これは、脂肪分解酵素リパーゼの働きを促進させ、余分な脂肪をどんどん燃やす働きをします。ダイエットに効果大というわけです。そこで、ワタも種もいっしょにとることができるレシピを紹介します。

丸ごとゴーヤステーキ

2
《材料》(3人分)
ゴーヤ(大きめ)      2本
ニンニク          ひとかけ
オリーブオイル       大さじ2
塩             適量
胡椒            適量
小麦粉           適量

《作り方》

  1. ゴーヤをワタごと2センチぐらいの輪切りにし、両面に塩を振る。
  2. フライパンにオイルを入れ、スライスしたニンニクを加え、弱火にかける。色が少しついたら取り出しておく。
  3. 1のゴーヤに小麦粉をまぶし、2のフライパンで弱火にしてじっくり焼く。
  4. 皿に取り、胡椒を振って2のニンニクを添える。お好みで塩を振る。

ゴーヤをたべて今年の暑い夏場を乗り切りましょう。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
夏バテ防止レシピ!苦手な人も大丈夫!ゴーヤを食べて暑い夏を乗り切ろう
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事