ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

喘息って治るの?原因・症状・治療法

咳が続いて息が苦しい。寝ている間も咳や痰が出て苦しい。もしかしたら、それって喘息かも。喘息とは、気道と呼ばれる気管支などの空気の通り道が、炎症によって狭くなってしまう病気です。喘息になったら毎日がきつく感じます。なるべく早く治したいものですね。今回は喘息についてご紹介します。

スポンサーリンク

喘息の原因

小児喘息は男子に多い傾向があり、アレルギーが原因であることがほとんどです。大人の喘息の場合は6割から8割が大人になってから発症して、男女比もほぼ同じであり、原因は明確に特定できない場合が多いとされています。

アレルギーを引き起こす主なものは、ダニ、ハウスダスト、ペット、花粉、食物です。

アレルギー以外のものでは、運動、たばこ、過労、ストレス、風邪などの感染症、大気汚染、天候や気温の変化、香水などの匂いが喘息を引き起こす率が高いとされます。

喘息の症状

喘息の人の気道の粘膜には、白血球の一種の好酸球やリンパ球などの細胞が集まっていて、発作がおさまっているときでも炎症が続いています。そのために、少しの刺激でも気管支を取り囲む筋肉が収縮して、気道閉塞が起こりやすい状態が続いているのです。

症状としては、のどがゼーゼーと喘鳴してヒューヒューいう笛声を出す、呼吸困難、発作性の激しい咳や痰がでる、急に動けなくなる、胸の痛みがある、動悸や息切れがする、背中の張りがでる、空咳がでる、などがあげられます。
喘息

出典:http://www.rurikou.jp

スポンサーリンク

喘息の治療法

喘息の炎症を放っておくと、気道の粘膜が変化して気道が狭くなったまま元に戻らなくなりますから、喘息は早期に治療を開始することが重要です。

そして発作を治療する対症療法よりも、発作を起こさないよう予防に重点を置くことがより大事です。薬は吸入ステロイド薬が主体となります。

小児喘息は薬物療法と同時に、環境を整備してアレルギー原因を見つけて除去に努めることと、健康な子供と出来るだけ同じような心身の活動を保つことも大切な治療です。

治療を受けると約70%は症状が出なくなって、治療の必要がなくなります。ただし、大人の喘息の場合には、治療の必要がなくなるのは10%程度です。

4c75ad5588fdfdbce57b9575573e8105_m

発作が出たの対処法

喘息患者は医師から吸入薬を処方されています。発作が起きた場合は、まずは薬を吸入させます。吸入しても発作が治まらないときは、すぐに病院に行きます。

気道がとても狭くなっているのですから、放置しておくと窒息する可能性があります。また、発作を起こした際は、水分を取らせると呼吸が楽になります。暖かい紅茶が最適ですが、冷たい水分や炭酸はいけません。

吸入の仕方

吸入薬はさまざまな種類が出ていて、それぞれの吸入器ごとに吸入動作や手順が少しずつ違います。自分で操作ができる場合の主なタイプはエアゾールタイプかドライパウダータイプです。

エアゾールタイプは、缶を押して一回分の薬がエアゾールとして噴霧(ふんむ)されます。ドライパウダータイプは、吸い込む力が必要になるために幼児や高齢者、または呼吸機能が低下している患者には推奨されていません。

どちらも、無理をしない程度に息をはき出してから、息をゆっくり吸い込みながら薬も吸い込みます。

気道の炎症を取り除く薬としては現状ではステロイド剤で、特に吸入ステロイド剤は気道の炎症に直接届くので効果が大きくて、すぐに肝臓で分解されてしまうためにほとんど副作用がないと言われています。

機器についてくる説明書をよく読んで正しい使い方をしないと効果が薄らぎます。吸入器は正しく使って間違えないようにしましょう。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
喘息って治るの?原因・症状・治療法
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事