ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

原子力発電の仕組みは?地域の反対を押し切って再稼働するのはなぜ?メリット・デメリット

平成27年8月11日午前10時頃、川内原発が1年11か月ぶりに原子力発電所が再稼働し始めました。東日本大震災以降、放射線被害により原子力発電所はバッシングを受けています。

地域周辺住民の反対を押し切ってまでも危険なものを再稼働するのはなぜなんでしょうか?

今回は、原子力発電所の仕組みやメリット・デメリットをわかりやすくご紹介します。

スポンサーリンク

そもそも原子力発電とは

その仕組みは、基本的には火力発電とあまり変わりません。火力発電は化石燃料を使って水を熱して蒸気を発生させますが、原子力発電は核分裂反応で発生する熱を利用して水の蒸気を発生させます。

その蒸気でタービンを回して発電します。東日本大震災による福島第一原子力発電所の事故までは、火力発電が国内生産量の70%、原子力発電が20%、水力発電が10%の割でした。

全世界では、生産量の約15%が原子力発電になっています。
17

出典:http://www.ee.fukui-nct.ac.jp/

原子力発電のメリット

  • 安定して大量の電力を供給できます。
    濃縮ウランは3年くらい核分裂が継続できるので、少量の資源で長期間エネルギーを生産できます。
  • 発電量当たりの単価が安いので、経済性が高くなります。
    経済性が高ければ、安い電気料金で電気を供給できます。国民の生活ばかりではなく、電気の需要は経済活動にも大きく関係してくるために、コストにも直接響いてきます。
  • 地球温暖化の原因になる温室効果ガスを排出しないで、発電ができます。
  • 酸性雨や光化学スモッグなど、大気汚染の原因となっている酸化物を排出しないで、発電ができます。

大部分の電気を供給している火力発電は、大量の二酸化炭素や窒素酸化物などを排出するので、大きな問題になっています。

また使われる化石燃料の安定供給や枯渇問題もあります。地球温暖化対策と環境保護が、住民の反対を押し切って原子力発電を稼動させる大きな要素として挙げられています。

スポンサーリンク

原子力発電のデメリット

  • 事故が起きた場合には、リスクが大きくなります。
    原料となるウランは放射能を含んでいるので、土壌や大気を汚染してしまいます。そのため、広範囲にわたって人間や動植物に悪影響を及ぼします。
  • 毒性のある放射性廃棄物が発生します。
    放射能を多く含むプルトニウムはウランの残りカスですが、これの廃棄処理方法が大きな問題点となっています。現時点では、地中に埋めています。
  • 事故の場合の修復が、困難になりがちです。
    事故が起きて放射線が外部に流出した場合には、特に故障箇所の修復のための作業が難しくなります。人が発電所に近づけないからです。放射線の管理には、常に厳しい体制が要求されています。また、原子力発電に頼ってしまうと、風力や太陽熱などの自然発電の本格的開発が遅れるかもしれないとの危惧も聞かれます。

世界で原子力発電については、賛否が大きく分かれて推進派と反対派の対立が激しくなってきています。

推進派の代表国

  • フランス
  • アメリカ
  • 中国
  • ロシア

反対派の代表国

  • ドイツ
  • ベルギー
  • スイス

ただし、今後推進か反対かの大きな選択を迫られるのは、経済先進国ではなくて発展途上にある国々だと思われます。世の中には原子力発電ばかりではなく、危険なものが多数あります。

それら危険なものを危険でなくなるように利用できるような確固としたルールを作ったり、その代用となっていく新しい方向へと転換していく世の中になりつつあるようです。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
原子力発電の仕組みは?地域の反対を押し切って再稼働するのはなぜ?メリット・デメリット
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事