ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

ペットで人気急上昇!ハリネズミの飼育の仕方!

ハリネズミ

 「ハリネズミの笑った顔に癒される。寝顔がかわいい!」ハリネズミの笑顔がTVの画面に映ってからは、ペットとしてじわじわと人気が高まってきました。

ペットとして飼えるのは“ヨツユビハリネズミ”、通称“ピグミーヘッジホッグ”という種類です。

身の危険を感じるとクルッと体を丸めてトゲを突き出しますが、馴れてくると手のひらに乗せることもできるかわいらしい動物です。

スポンサーリンク

ヨツユビハリネズミとは

生息地 中央アフリカのサバナ気候の広い範囲に生息。基本的には乾いた岩や草で覆われた場所
大きさ 13~21㎝(尻尾の長さ10~20㎝くらい)
体重 0~700g
値段相場 約15,000円~40,000円
主なエサ 主食:市販のハリネズミ専用フード
副食:茹でた野菜(キャベツ、ニンジン)、タンパク質として昆虫(ミルワーム、コーロギ、ピンクマウス)、茹で卵、カッテージチーズ おやつ:リンゴ、バナナ
寿命 4年~6年 最大10年
特徴
  • 背中に約6~7000本ぐらいの針があり、生えかわる。
  • 目は近視に近く、嗅覚に頼っている。
  • 夜行性で、午後9時過ぎになると活発に活動しはじめる。昼間は寝ている。
  • モグラと同様、薄暗いところを好む。
  • 本来は、冬眠・夏眠をする。(飼育下ではさせないようにする)
  • 後ろ足の指が4本。

ハリネズミを飼う前に知っておくこと

 ネズミと名前がついていますが、モグラに近い仲間で、「食虫目 ハリネズミ科」に分類されます。人気の秘密は、やはり表情豊かなしぐさにあります。

その上、サイズが手頃、散歩がいらない、鳴き声が小さい、噛まれても痛くないなど、意外に飼いやすいことからから、一般的なペットショップでもよく見かけるようになりました。

 ハリネズミには大きく分けて海外から輸入した個体と、日本のブリーダーによって育てられた個体に分かれます。生後、愛情を持って育てられた個体はよく慣れていますが、ゲージの中で放置されて育った個体は、なかなか人に懐かず丸まったままという場合があります。

また、環境によってはダニや皮膚疾患に感染している場合もあります。購入前には、それまでの生育環境を確認し、個体をよく観察してから選ぶようにしましょう。

スポンサーリンク

 ハリネズミはカラーバリエーションが豊富。大まかに分けると、スタンダード(ソルト&ペッパー)シニコット、シナモン、アプリコット、アルビノ、ホワイト、パイドなどがあり、値段に幅があります。

ハリネズミはどんな環境で育てたらいいの?

 ハリネズミは、寒さに弱い動物です。

最適温度は、24~29℃、最適湿度は40%。夏は30度以下、冬は20度以上に保つよう、エアコンや保温器具で温度調節をしてあげましょう。気温が下がると冬眠状態になります。

夏眠・冬眠は命の危機に関わることです。寒い冬の時期には部屋の温度を一定以上に保つ必要があります。

 また、夜行性の動物の為、昼間はゆっくり休めるよう静かな環境作りが大切です。単独生活を好む為、多頭飼育には向きません。複数で飼育する場合は、ケージを分けて飼育しましょう。

じめじめした場所が苦手なので、風通しの良い、湿気のこもらない場所にしましょう。

飼育するうえで必要な道具は?

 飼育するのに適しているのは、ステンレス製のケージがベストですが、水槽、プラスチックの衣装ケースなども良いでしょう。

床は平らにしておきます。そうでないとハリネズミのか細い足がはまってしまい危険です。

床面積は最低でも30㎝×60㎝ぐらいは必要です。床材にはコーンリターや長めの牧草がおすすめ。

また、隠れて休息できる小さな寝床を用意しましょう。飼育下では運動不足になりがちなので、回し車をケージ内に入れて遊ばせるようにします。その他に、給水ボトル、エサ皿、温度計が必要です。

注意点としては、ケージと飼育用品の掃除の際、ハリネズミ自身のにおいが消えてしまわないように別々に洗うことです。

ハリネズミを飼いはじめたら

 飼いはじめは、背面の針を立てて警戒していますが、手からエサを与えたり、飼い主の匂いを覚えさせることで、徐々に警戒心がなくなっていきます。

慣らす時間は、夜に食事を与えてからがいいでしょう。ストレスに弱い動物なので、長時間触らないように注意してください。

 飼い始めると、少しびっくりするかもしれませんが、ハリネズミは、他の動物では見られない特徴的な行動をします。それは「泡ふき」です。口から泡をだし、自分の体にこすり付けます。

理由は、唾液からする刺激臭を出して異性に求愛する、皮膚につくダニなどの害虫を防ぐ、トゲをきれいにする、外敵から身を守るなどが考えられていますが、まだ、よく分かっていません。ハリネズミの習性ですから、心配ご無用。

最後に

 ペットとして人気が高まってきたハリネズミですが、まだまだ珍しい動物です。病気にかかった時、診察してくれる動物病院は多くありません。日頃から健康チェックを欠かさず、怪我をさせないように十分注意しましょう。

また、なかなか慣れないからといって飼育放棄は絶対にしないでください。ハリネズミの飼育には愛情と根気が必要です。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
ペットで人気急上昇!ハリネズミの飼育の仕方!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事