ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

超厳選!寒い季節に手放せなくなる温かいグッズ5選

d422357449db7e6259e13e512fa64413_s

 今年ももうすぐ寒い季節がやってきます。秋はあっという間に終わってしまい、気づいたらコートを羽織っていることが多いのではないでしょうか。

冬になると沢山の暖かいグッズが出てくるのですが、実際に全部を試すことはできません。ここでは寒い冬に役立つあったかグッズをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ECSEM USBあったか手袋

 寒い冬でもパソコン作業がつき物という仕事の人も多いのではないでしょうか。
手がかじかんでしまってなかなか思うようにタイピングできないということも少なくないでしょう。そこでそんなあなたにおすすめなのがこの手袋です。

 実はこの手袋はただの手袋ではなく、USBでパソコンにつないで使えるあったか手袋なのです。

パソコンの作業中にあいているUSBポートこの手袋を指すだけでほんのり手の甲から温めてくれます。
手袋の指先はきちんとカットされてあいているので事務作業の邪魔にはならないようになっています。
カラーやデザインも様々なのでお気に入りのデザインを見つけてみませんか?

実はこのUSBタイプのあったかグッズは他にも出ていて脚がすっぽり入るスリッパやブランケットなどもあるのです。
オフィスで働く人にはもってこいですね。

色違いバージョン

光電子 キルトジャケット(ダンスキン)

 この光電子のシリーズは意外と色々出ています。特にスポーツメーカーから出ているものはかなり高機能なのです。
そもそも光電子とは、自分の熱を活かしスポーツや普段使いに使えるような高機能素材と言われています。

ヒートテックでは自分の湿気(汗)を吸って暖めるような仕組みですが、この光電子は人体から放射される遠赤外線を吸収、放射して人体に送り返して暖める自然な暖かさが持続するのです。

汗などの水分も蒸発しやすくなっているので衣類の中はドライで快適。これは靴下、インナーからコート、ダウン、ブーツなども出ています。

光電子キルトジャケット(レディース)

やわらか湯たんぽ 足用ショートタイプ 首・肩用

 足湯感覚で使えるような足用の湯たんぽ。湯たんぽやあんかだとちょっと大きくて硬くてなんとなく使いづらいということもあると思います。

 この足用も首・肩用も同じようにお湯を入れるところがあります。規定量以上入れてしまうと溢れてしまったりしますのでご注意ください。
ウエットスーツと同じ素材でできている湯たんぽというだけあって柔らかく使いやすいです。

足用も首・肩用も普通の湯たんぽとなんら変わりません。湯たんぽ本体が熱くならないのと特にカバーなどが必要ないというところで取り扱いは簡単です。

お湯の量などもお好みで減らしたりできます。ウエットスーツ素材の中で蒸気が溜まって暖かくなるのでお湯の量が少なくても暖かいんですよ。ただし、注意してほしいのは湯たんぽ自体が柔らかいので、平らなところでお湯を入れるようにしてくださいね。

スポンサーリンク

TEIJINあったかすっぽりケット あったかすっぽりケット

 こちらは毎年有名な着る毛布です。家の中って意外と寒くて暖房をつけてしまうとちょっと乾燥が気になったりするんですよね。

着ながら座ってテレビを見ることもできるのですが、そのままお昼寝用として使用する人も多いという商品です。
またこちらは帝人とのコラボレーションの商品なので素材の暖かさもしっかりしています。

重さは1kg以下、体にフィットするスパイダーキルトという素材を使っているので寝返りをうったとしても空気が逃げにくいようになっています。

もちろん暖かさのこだわりだけじゃなく、裏地には保温性にさらに吸乾即乾性の高いフレンチパイル起毛を使っているのでふかふかなのです。

ポンチョ代わりにもなりますし、アウトドアだったり車内泊などで使うこともできます。家族分用意して家の中でもあったかく快適に過ごせそうですね。
小さく畳めるので片付けも簡単ですよ。

充電式ホッカイロ

 寒い季節、一番使うものとというのがホッカイロではないでしょうか。
でもこれ、毎日使うと処分の方法に困りますし、何より安いとはいえ使い捨てのカイロって意外とお金かかるんですよね。

 ですが使い捨てない「電池式カイロ」は本体価格は千円程度からなので毎回ホッカイロを買うことを考えると意外とお手ごろなのではないでしょうか。

 充電にかかる電気代も1円未満なので、使用する状況によっては1ヶ月少々で使い捨てカイロより「お得」になるということです。

しかも、カイロとして使わない季節には充電池を充電する充電器として使用できたりするのです。
そしてスマホなどを充電するモバイルバッテリーとして使える電池式カイロも販売されているのでとっても便利なのです。

種類も2種類、本体にリチウムイオン電池を内蔵しているものと乾電池を入れて使うものとありますが、乾電池だと、使いすてホッカイロと同様にコストがかかってしまいます。

中でも特におすすめしたいのがeneloop proと充電式EVOLTAのハイエンドモデルです。これは容量が大きいので長い時間暖かさが続くのでより便利ですよ。

メーカーによってはカラーバリエーションが豊富

 男性でも女性でも持ちやすいように色とりどりです。好きな色を選んで寒い季節を乗り切りましょう。

 このようにあったかグッズは寒くなってくるとかなり売れ行きがよくなってしまうので早めに購入しておくほうがいでしょう。
今年の寒い冬はあったかグッズをそろえて乗り切れるといいですね。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
超厳選!寒い季節に手放せなくなる温かいグッズ5選
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事