ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

寒さ対策!スマホは高温だけでなく低温にも弱いから気を付けよう!

bc8acc392977591c5536efd8c4a5d4c0_s

 スマホが暑さに弱いことはよく知られていますが、実は、寒さにも弱いことをご存知ですか?スマホを寒いところに放置すると、バッテリーの消耗が早まります。

また、ディスプレイにヒビが入ることもあります。気温が氷点下の場合にスマホを持ち歩くときには寒さ対策が必要です。

スポンサーリンク

スマホは低温に弱い?

 冬の寒い朝、手に取ったスマホの電源が切れていた・・・。スキー、スノボで寒い地方に行ったとき、ゲレンデでタッチパネルが反応しなくなった・・・。または、バッテリー駆動時間が短いと感じることがある・・・などなど。このように気温が低くなると、スマホが機能しなくなる時があります。

 スマホに搭載されているリチウムイオン電池は、高温だけでなく低温に弱いという特性を持っています。電池は化学反応をすることで電気を取り出していますが、化学反応は温度の影響を強く受けます。寒い環境で使用すると電池内部の化学反応が鈍くなり、電圧が下がるのが早くなってしまいます。これでは十分な性能が発揮できません。

 Apple製iPhoneの場合、使用するのに最適な周囲温度範囲は16℃~22℃に設計されています。また、動作環境を保障しているのは、0℃~35℃で、保管温度は-20℃〜45℃となっています。

http://www.apple.com/jp/batteries/maximizing-performance/

スマホが動かなくなったら

 バッテリーの温度を通常の動作範囲内に戻せば、いつもの状態に戻ります。ただし、注意点として、スマホの電源は本体が温まるまで入れないこと。冷えている状態で電源を入れると、バッテリーの摩耗が激しくなったり、液晶パネルを損傷する場合があります。電源を入れる前に、適正な温度の場所に移し、スマホ本体が周囲の温度に戻るまで待つようにしましょう。

スポンサーリンク

 スマホを温める際、注意したいことは急激に本体の温度を上げないことです。冷たくなったスマホをいきなりストーブの前に置いたり、ドライヤーを当てたりすると内部で結露が発生し、電気回路をショートさせてしまいます。たとえば、外気温5℃から、湿度の高い気温20℃以上の室内にスマホを持ち込めば、結露するといわれています。

冷え切ったスマホは、玄関など気温や湿度が高くない場所にしばらく置いてから室内に持ち込むようにすると良いでしょう。スマホは人肌ぐらいの温度でゆっくり温めましょう。

そのほか、充電する場合も、低温状態では充電停止になる場合があります。適切な周囲温度は、概ね5℃~35℃ぐらいです。

スマホを持ち歩くとき

 日常の移動の際は、スマホを外気温まで下げないようにコートの内ポケットやポーチの中に入れ、体温で温めるなどの工夫が必要です。

ただし、ポケットの中には使い捨てカイロと一緒に入れないようにしてください。カイロはスマホの温度を上げ過ぎてしまいます。  

スマホが壊れた場合の補償

 スマホ購入時にアフターサービス制度に加入している場合は、トラブルに対してサービス料金で補償を受けられる制度があります。サービスの内容は、有償預かり修理か、低負担額での本体交換などですが、各社で異なっています。

ただし、氷点下でのスマホの使用に対しては補償が受けられないケースもあります。不明な点は、製品の販売店かサポートセンター窓口に問い合わせてください。

 これから寒くなる時期、スマホを使用するときは周囲の温度にも気を配っていきたいものです。くれぐれも駐車場の車内にスマホを置きっぱなしにしないようにしましょう。

夜間の冷え込みが心配な時は、スマホにも毛布を掛けてあげるのもいいかもしれません。スマホにもやさしいぬくもりを!

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
寒さ対策!スマホは高温だけでなく低温にも弱いから気を付けよう!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事