ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

顎関節脱臼 あごが外れたときの対処法-原因・応急処置-

371a194258c7bf8fdaf5e1f319a91a22_s

 あごが外れた状態は顎関節脱臼といいます。顎が関節部で外れてしまっているので動かすことができないのです。そのため、顎を普通に動かすには関節部を正しくはめ込まなくてはいけません。

あごが外れてしまったときは自分一人で治すことができるのでしょうか。それとも病院を受診しなければいけないのでしょうか?

今回はあごが外れた場合の対処法についてご紹介します。

スポンサーリンク

顎が外れる原因

  1. 生活習慣による顎の歪みが生じているとき

     いつも同じ側を下にしてうつぶせ寝をしていたり、いつも同じ側で頬杖をしていたりすると、長い期間のうちに顎が歪んで顎関節が外れやすくなります。この歪みが原因でおきる顎の炎症を、顎関節症といいます。

    口が開けずらくなったり口を開けるときに引っかかるような感じが出て、悪化すると痛みを伴って口を大きく開けたくらいで顎が外れたりします。

    また偏った咬み癖や、歯ぎしり、入れ歯や歯の詰め物が合っていないときなどの習慣なくりかえしも歪みの原因になると言われます。

  2. 日常生活で強いストレスがたまっているとき

    筋肉がこわばっているからです。

  3. 急に大きく口を開けたり、硬いものを噛んだとき
  4. 顔面を打撲したり、事故で怪我をしたとき
  5. 顎の発育が、何らかの原因で未発達のとき

あごが外れたときの症状

 頭と顔の部分をつなぐ顎関節の くぼみに顎の骨が戻らなくなっているので、口を開けたままになりますし、唾液も流れ出てうまく話ができなくなります。

スポンサーリンク

顔がたてに長くなって痛みを伴う場合もあります。

顎が外れたときの対処法

 顎が外れる瞬間には痛みはほとんどありませんが、顎が脱臼している危険な状態なので、外れた顎を両手で支えるようにして歯科、口腔外科、整形外科を受診します。

応急処置

 早めに受診する必要がありますが、それができない緊急の場合には、患者をいすに座らせて頭がぐらぐらと動かないように固定します。

そして患者の前に安定するように両足を開いて立って、患者の口の中に両手の親指を入れます。下顎を顎関節にはめ込むときに患者が強く噛むので、親指を入れる前に、両手の親指にはガーゼなどを厚く巻いておくことを忘れてはなりません。

親指をはずれた顎の奥歯の噛み合う歯の面に当て、顎の下端を他の4指で保持し、顎をつかみます。顎を下に強く引き下げて、下げたまま頭の後の方へゆっくりと動かして顎関節へ納めるようにします。

応急処置の後は顎を安静にして、問題が生じていないかどうかを確認するためにもやはり受診する必要があります。脱臼期間が長ければそれだけ、違和感も長く残ります。

あご

出典:http://img.minacolor.com

 顎が外れやすくなっている人は、食事をしながら会話をしたり、大声で笑ったりすることを避けて、また噛み合わせが悪い場合には歯科医師に相談すると対処してくれるそうです。

顎関節の脱臼が繰り返されると手術が必要になったりすることもありますし、自分で治そうとして神経を傷つけてしまう場合もあるそうです。安全に修復できるように、是非専門医に観てもらって下さい。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
顎関節脱臼 あごが外れたときの対処法-原因・応急処置-
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事