ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

2016年末年始!飛行機国内線・国際線混雑予想!早めの予約は必要?

10c71b2635f107e78039723260c25534_s

 物価が上昇しましたし、空港施設料も出発と到着それぞれの空港で支払うようになりましたが、相変わらず飛行機の旅は人気があります。

ただし、JALやANAは格安航空会社LCCに押され気味になって予約率が下がっているようです。

スポンサーリンク

年末年始で飛行機が混雑する日

 2015年12月19日頃から2016年1月3日までがピークだとされています。

各航空会社は年末年始を中心とする冬のダイヤを次々と打ち出して、空席を埋めるためにキャンペーンを積極的に展開してセールを促進しはじめています。

国内線

 毎年の1月と8月が、それからの半年分の購入開始時期になっています。

そこで、国内便の場合には、早割りと呼ばれる特定便早期購入割引運賃を利用すると普通料金の65%から70%の割引を得られることがあります。

ただし、この早割りで購入するには購入期限が限られていますので事前のチェックが必要ですし、一旦購入した後はほとんどの場合は予約を変更することができません。

取り消しが必要になったときには、販売期間中ならば3割、販売終了後なら5割から7割くらいのキャンセル料かかりますので、搭乗日のスケジュールが確定していないとリスクがあります。

スポンサーリンク

1日前や3日前などの、搭乗日に近い期限の早割運賃が設定されているようなときには、変更ができるものもありますから、これもチェックが必要です。

早割りの名称は、JALは先得、ANAは旅得というように航空会社によって違いますが、LCCにはこの早割りシステムがありません。この早割りの席数は限られていますので、完売になってしまわないうちに上手に活用すれば、JALやANAでもLCC料金におとらない格安航空券を入手できそうです。

国際線

 ハワイやグアムをはじめとする海外旅行がピークになる時期です。ここ数年、年末年始の国内線の需要が多少低迷し始めていますが国際線の需要は高まってきています。

年末年始は格安航空券も売り出されますが、人気都市の場合には割引率の大きいものから売り切れて行きます。

予定が決まったら早めに購入した方が得ですが、各旅行会社で競って割安になるセット購入プランや、お得で自由行動の多いツアーも企画しますので、そちらも上手に利用すると快適な旅になるかもしれません。

どうしても座席を確保したい場合には、この時期なら割引無しの正規運賃航空券を約1年前から購入できます。

とりあえず座席を確保しておいてから、あとで便を変更したり、格安航空券の便に乗り換えるためにキャンセルする人も居るようです。高めの料金であっても、約1年前からの正規運賃航空券ならほぼ間違いなく好きな座席を予約できます。

ゆったりとした旅をするための、これも一つの方法です。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
2016年末年始!飛行機国内線・国際線混雑予想!早めの予約は必要?
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事