ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

驚異的な数の世界の難民問題!現状最善の解決策はあるのか?

 今年に入ってシリアを中心とした中東やアフリカから欧州へ、驚異的な数の難民と移民が流入して話題になっています。

スポンサーリンク

中東の難民の歴史

 現在の難民問題のそもそもの始まりは、第2次世界大戦中のナチスのユダヤ人迫害に端を発していると言われるくらいに、複雑で長い紆余曲折を経てきています。

戦後に、自分たちの国を持つしか無いと考えたユダヤ人たちがパレスチナを目指した結果、争いが激化して、1947年に国連の立会いの下にイスラエルが独立したのです。

その後も何回も戦争を繰り返し、中東の政情は複雑さを極めて、単にイスラエル問題だけでなく、多くの問題へと派生して行きました。

 多くの人が家族を失い、家を失い、故郷を失ったのです。

 現在のシリア内戦では、第2次世界大戦以降最大の難民問題を引き起こし、欧州への難民や移民の流入は今年に入ってから63万人とも言われ、今後さらに数百万人が流入すると予測されています。

欧州各国の受け入れ態勢

 既に、それぞれ個々に難しい問題を抱えています。

難民たちが定住の地に選びたくないと考える国もあれば、定住の地へ向かうための通過点としてしか考えていない国もあります。難民受け入れに好意的なドイツは、定住の地として一番人気のある国でもあります。

 ドイツは、昔のナチスのユダヤ人迫害のために人道問題には神経質になっているとも、少子高齢化が進んで労働力と経済構成員が必要だからとも、経済力がある国だからとも、言われています。

そして欧州で最も多くの難民と移民を受け入れているドイツは、今年のそれらの申請者だけで80万人を越えるだろうと言われているのです。

どこの国の人も各個人単位では難民に同情して、できるだけの力になりたいと考える人が多いようです。ただし国単位で見たとき、予想外の難民大移動によってかかるコストは膨大なものに昇ります。

スポンサーリンク

それらの負担が受入国の経済的疲弊につながり、大量の異文化と違う価値観の流入で社会生活にも変化がおき、国家体制そのものにまで影響していく可能性があるとの懸念が出始めています。

それらの懸念が、人道問題という大きな壁に挟まれてどのような解決策を見出すのか、注目されます。

111出典:http://business.nikkeibp.co.jp

新たな問題点

 難民の数が膨大すぎて、中には本当に難民として申請する資格の無い難民も多いと言われるようになりました。

難民の人たちが人道問題を主張して、受入国に圧力をかけるようになったとも報道されるようにもなっています。

 地理的に遠く離れて文化も違う日本を、定住の地として受け入れ申請をする難民の数は、あまり多くは無いでしょうが、実際に故国を捨てる、という事情は大変なことです。

ただし、膨大な人数を受け入れるというのも大変なことです。理想と美しい夢のある言葉だけでは済まないものが、時間をかけて出てくるかもしれないからです。

この問題に関して、行動を起こしている人も起こしていない人も、ほとんどの人はため息をつくようです。

先日読んだコラムに、「21世紀は中東の難民問題とそれから派生してくる諸問題に世界が翻弄されて変わっていく世紀になるだろう」とありましたが、人道問題に翻弄という言葉を使うことは不適切であるにしろ、本当に文化人類学的な世界地図に大なり小なりの影響を与えていく結果になるのかもしれません。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
驚異的な数の世界の難民問題!現状最善の解決策はあるのか?
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事