ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

慢性腎臓病(CKD)の原因と症状!日本人の8分の1が患者の疑いが!

 慢性腎臓病、略してCKDは患者数1,330万人とも言われ、20歳以上の日本人の8人に1人の割りで患者がいると考えられている国民病の一つです。

腎臓は余分な水分の排泄ばかりではなくさまざまなホルモンも分泌しているので、慢性的に腎臓の機能が低下していると、体を正常な状態に保つことができなくなってきます。

症状出典:http://saito-kinen.or.jp/

こういった症状がある場合は、要注意です。

スポンサーリンク

慢性腎臓病(CKD)とは

 何らかの腎障害が3ヶ月以上持続する場合が、慢性腎臓病です。初期は自覚症状がほとんどなくて、蛋白尿や腎機能異常の測定で診断されます。

症状が出ないうちに腎機能が低下し続けて結果的に透析や腎移植が必要になったり、また心筋梗塞などの心血管病の合併症が多く出ることでも知られています。

いったん悪化した腎機能は、完全に回復することはなくて徐々に機能が低下していきますが、それ以上低下しないように維持することはできます。

慢性腎臓病の症状

慢性腎臓病がかなり進行すると、夜間尿、むくみ、貧血、倦怠感、息切れ、食欲不振などの症状が現れてきます。

夜間尿

腎臓の働きが低下してくると、体から失われる水分を調節して尿を多くしたり濃くしたりする機能が低下して、尿濃縮力障害がおきます。

むくみ

スポンサーリンク

体内の塩分やカリウム排泄する機能が低下して、むくみや高血圧を引き起こす体液過剰や、しびれや不整脈を引き起こす高カリウム血症になります。

貧血

腎臓からの造血ホルモンが不足するために、骨髄で赤血球が増産されずに貧血が進行して動悸や息切れ、倦怠感をおこし、腎性貧血になります。

食欲不振

腎糸球体の濾過機能が低下して尿毒症を併発すると、食欲不振、意識障害、知覚障害、貧血、倦怠感などを引き起こします。

慢性腎臓病の原因

 炎症や感染が原因で起こる糸球体腎炎、腎盂腎炎などのほか、高血圧や糖尿病、脂質異常症、腎硬化症、糖尿病性腎症、腎臓がんなどの病気が原因で起きます。

その他、危険因子としては、肥満、喫煙、多量の飲酒、運動不足、ストレスなどが挙げられています。

急性腎不全との違い

 急性腎不全は、急激に腎臓の機能が低下して初期段階から症状が出て、適切に対処すれば腎機能の回復が望めます。

慢性腎臓病は、自覚症状が無いままに徐々に進行して、失われた腎機能は回復することがありません。

慢性腎臓病の早期発見のポイントは?

 自覚症状の無い初期の段階で治療を始めないと、回復すること無くどんどん進行するといわれますので、早期発見が重要になってきます。

それには、定期的に健康診断を受けて尿や血圧の検査をすることが一番です。

尿たんぱくや血液中の老廃物である血清クレアチニンの値を調べることで、腎臓病の早期発見につながります。

 従来は腎臓病と生活習慣は関係が無いように捉えられていましたが、近年、慢性腎臓病は生活習慣病の1つに数えられています。

肥満の改善、適度な運動、ストレスをためないことなどは、どの病気にも共通した危険因子となっていますので、各自の生活習慣に見直しをかけてみて、改善できるところは是非改善するようにしたいものです。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
慢性腎臓病(CKD)の原因と症状!日本人の8分の1が患者の疑いが!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事