ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

爪のでこぼこは病気のサイン?原因やきれいな爪の作り方は?

きれいな爪

 爪って女性はネイルをしたりするので、意外と頻繁に気にしているのかもしれませんが、気にしているからといって、何か気をつけたりということはあまりないのではないでしょうか。

 実はこの爪の状態も体の状態を表していることもあるようなのです。病気だけではなくネイルのしすぎで爪が痛んでしまうこともあるようなのですが、それ以外にはどのような原因で起こるものなのでしょう。

では実際にその爪のしましま、いったいどのようにできてしまうものなのかご紹介いたします。

スポンサーリンク

爪にでこぼこができる原因は?

 爪のでこぼこ、いったい何が原因でできてしまうものなのでしょうか。

しましまも入り方によって変わってきます。まずは加齢による老化現象が原因となっています。顔のしわと同じように爪も老化していくのです。

この原因で入るしましまは爪に対して縦スジに入ってきます。

また老化だけの原因ではなく過度のストレスや睡眠不足、そして過労なども一つの原因となっているようです。

無理なダイエットをすると栄養状態が悪くなってしまって入ってくることもあります。ですが、幼児の爪に見られる縦のスジは爪が急速に成長をしているために起こってしまうものなので心配の必要はありません。

また横スジですが、これは過去に体調が悪かったときの事をあらわしています。

横スジの入ってる場所を良く見てみると体調が悪かった時期がわかります。爪は1ヶ月約3~4ミリほど伸びてきます。

根元から2~3ミリのところに入ってくる横スジは1ヶ月前ほどに体調が悪かったことがわかるのです。

爪のでこぼこ病気のサイン?

 よく爪にでこぼこがあると体の中の病気なのではないかと心配する人も多いのです。

スポンサーリンク

実際にこの爪のでこぼこ、最初に説明したとおりいろいろな原因があります。ネイルをしすぎてしまってヒビのようなしましまが入ることだってあります。

 爪に黒いしましまがある場合、爪下悪性黒色腫、メラノーマの疑いがあったりするといいます。また、肝臓機能なども悪くなっている可能性もあるとのことなのです。

 実際は過労だったり、ストレスだったり栄養失調などもあるので一概に病気とはいえないようなのです。

とはいえ、肝臓などの機能が悪くなっているとなると体の他の場所にも支障をきたす可能性もあります。爪だけで判断しないで早めに通院するようにしましょう。

爪はでこぼこだけではなく色の変化などでもそれぞれ体調の変化が違うものなのです。

丈夫で綺麗な爪を作るにはどうしたらいい?

 つい爪を切りすぎてしまったり、爪を噛んでしまったりしてどうしても綺麗な爪じゃないこともあるかもしれません。

爪はきちんとしたケアをして、予防策をとっていただくと綺麗な爪が育つようになるのです。

まずは正しい爪の切り方です。

爪は丸く切らずに四角に切って爪先はまっすぐにするようにしましょう。一気に切らないで少しずつ切っていき、もう少し切っておきたいなって思うくらいがちょうどいいようです。

 爪をかまないようにマニキュアなどを塗っておくのもよいでしょう。

また爪を作る栄養素を積極的に摂取することも大切です。

 動物性たんぱく質は爪に弾力性をもたらしてくれます。また植物性たんぱく質は爪自体を丈夫にしてくれます。薄い爪の人はビタミンAを摂ると固く丈夫になります。

 もちろんカルシウムやミネラルなどもとったほうがいいです。ようはバランスのいい食事は体に良いとされているのと同様に爪にもいい影響を及ぼすということなのです。

 爪のケアって手元なので意外と人の目に触れることも多いと思います。

普段から綺麗に保てるように健康チェックを行い、バランスよい食事と生活を心がけるようにしましょう。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
爪のでこぼこは病気のサイン?原因やきれいな爪の作り方は?
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事