ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

ゴキブリも食べつくす見た目も気持ち悪い益虫ゲジゲジの生態とは?

 圧倒的に嫌われ者の代表のように扱われるゲジ、通称ゲジゲジ虫の話です。

強烈にアピールする外見のせいで、チラっと見ただけで鳥肌が立ってしまう人もいるそうです。

長い胴体と多足であるために、ムカデと混同されて害虫であるかのように誤解されますが、実際には大変な益虫であるそうです。

スポンサーリンク

ゲジの生態

 日本中に広く分布しています。

 成体の胴体は解剖学的には16節ある節足動物で、足の数は15対、30本になります。

孵化したときは2対の足しかありませんが脱皮を繰り返しながら足を増やして2年で成体になり、寿命は5年から6年といわれます。

> 夜行性で、危急のときには自分の足を切り離して逃げますが、次の脱皮で足は再生されます。病原菌は運ぶような衛生害虫ではありません。

むしろ、衛生害虫を捕食する益虫に入ります。ただし、感覚的な不快害虫として数えられています。

棲みかは、落ち葉や雑草地、石の下、土中など虫の多い物陰や、屋内の虫が多く居る箇所です。冬季には越冬のために屋内に侵入することが多くなります。

日本のゲジには、普通のゲジと手のひらよりも大きくなるオオゲジの2種類がいます。

ゲジ

体長は3センチくらいで、人家の近くに棲んでいます。

オオゲジ

体長は7センチから9センチくらいで、主に山の中に棲んでいます。

スポンサーリンク

ゴキブリの天敵

 肉食で、家の中のゴキブリやクモ、シロアリ、南京虫、ハエ、その他の昆虫をよく捕らえます。

ゴキブリよりずっと速く動いて、1000個もついている小さな瞳で、暗闇に潜むゴキブリもあっという間に見つけてしまいます。

 捕食後は跡かたなく食べつくして汚れは一切残さないなど、大変にきれい好きで几帳面な虫だとされます。

ゴキブリの天敵としての能力には、定評があるようです。

誤解のもと

 外見がムカデと似ているために誤解を受けています。

ムカデと違って攻撃性が無いおとなしい性格で、積極的に人に噛み付いたりはしません。噛まれた場合でも、毒は弱いので人体に影響が出たりはしません。

ゲジを駆除する方法

 キッチンに現れたりしますが、ゴキブリホイホイには入りません。

ムカデ、ヤスデ用の粉剤や、一般的な殺虫剤で駆除できます。

 この場合には、体がバラバラになってしまうので後処理が大変になります。

キッチンや洗面所の排水溝の隙間から家の中に入ってくることが多いのですから、侵入を防ぐには排水溝パッキンを使えば効果があります。

 私は、日本ではこのゲジゲジ眉毛などで有名なゲジに出合ったことがないのですが、海外では出会ったことがあります。

れもアメリカの某有名ホテルの地下に造られたプールの更衣室での遭遇で、もちろんそれが有名なゲジゲジ虫だとは知らずに、なんという恐ろしげな虫がいるのか、と思って身が硬直するくらいに驚いてしまったものです。

大きさは4センチくらいでした。いくらおとなしい益虫であることが分かっても、同じ家の中で共同生活をするのは難しいように思います。

でも殺してしまうのは可愛そうですから、今度出会ったら、捕まえて戸外に逃がしてあげることにします。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
ゴキブリも食べつくす見た目も気持ち悪い益虫ゲジゲジの生態とは?
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事