ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

おいしいアボカドの見分け方や食べごろの時期!栄養価の高さから注目される利用法とは?

ffb181ca1982b8b178302b84dd90893b_s

 日本でもすっかり定着しているバターフルーツ、アボカドです。和名はワニナシ、中南米原産です。

口当たりがやわらかく、ほとんど甘味がないのでいろいろな料理に利用され、その栄養や薬効成分にも注目されています。

消費の大部分は輸入に頼っていますが一年中手に入るので、フルーツとしても重宝な食材です。

スポンサーリンク

アボカドの見分け方と食べごろの時期

 果皮に張りとツヤがあって、ヘタと果皮の間に隙間がないものを選びます。

ヘタが取れているものは、果肉が変色している場合があります。

アボカドは、木に成っているときには完熟しないで収穫後に熟してきますから、店頭にあるときはまだ完熟していないものが多いようです。

 目安としては、数日後に食べる場合は果皮が緑色のもの、すぐに食べる場合は黒みがかったものを購入します。

ただし、ベーコン種のアボカドは濃い緑色のままで、完熟しても色があまり変わりません。

完熟していないアボカドを購入したときは、20℃くらいの場所で皮が黒味がかって握ったときに少し弾力を感じるようになるまで保存してから、ポリ袋に入れて冷蔵庫で保存します。

保存してから2日か3日以上たつと、果肉が黒っぽくなって味も落ちます。

アボカドの栄養

 大変に栄養価の高い果物で、アボカドの果肉100gの中には、カリウム720mg、ビタミンE 3.4mg、ビタミンB6 0.32mg、葉酸 84mcg、 脂肪酸総量 16.22g、食物繊維 5.3g、そのほかの各種ビタミンや鉄やリンなどのミネラルも多く含まれて、100gあたり187kcalあります。

含有量の高い脂肪酸のほとんどは不飽和脂肪酸なので善玉コレステロールになりますし、がんや動脈硬化、高血圧、脳梗塞、心筋梗塞、老化の予防に効果があるとされています。

食物繊維は便秘予防、高カロリーは夏バテ予防になるのですが、特定の医薬品との相性があわない場合があります。療養中の人は医師に確認をとると良いでしょう。

スポンサーリンク

アボカドの料理法

 生のまま、サラダ、タコス、サンドイッチ、ハンバーガー、巻寿司、ディップ、スムージーなど、幅広く利用されています。

直接パンに塗ってスモークサーモンを挟んだサンドイッチも人気があります。

注目されるアボカドの他の利用法

アボカドオイル

 オレイン酸・リノレン酸・リノール酸などの不飽和脂肪酸や必須脂肪酸を多く含むことから、「飲むオイル」として注目されています。

一日にスプーン一杯で多くの効果が期待され、またパンにつけたり調理に使ったりと、用途も広がっています。

アボカドの種

 アボカドの栄養の70%は種にあると言われます。

動物実験のデータによると、食品、薬、化粧品に使われる自然素材のなかではアボカドの種にのみ、抗がん作用のあるフラバノールが含まれているそうです。

 また、アボカドの種は自然界のなかで最も多く、腸の病気のリスクを軽減する水溶性食物繊維を含んでいるのだそうです。

そこで、コレステロール値を下げ、心疾患や心臓発作の予防効果もあるアボカドの種が今、話題になっています。

ミキサーやフードプロセッサーで種を粉末状にし、スムージーに加えて飲んだり、ソースに混ぜたり、料理にそのまま振りかけたりして利用すると、栄養をそのまま体に取り込むことができるのです。

 アボカドの利用としては、種に爪楊枝などを刺してつっかえ棒にして、種の下半分だけをコップに浸すアボカドの水栽培も、簡単に室内の観葉植物が作れるので人気があります。

醤油にも良く合うアボカドを、これからもどんどん利用して行きましょう。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
おいしいアボカドの見分け方や食べごろの時期!栄養価の高さから注目される利用法とは?
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事