最近気になる90Sファッション!これであなたのお洒落の仲間入り

46513a42c4c53b79e77659658329ba49_s

 今年は90Sファッションかなりきてますね。

90年代に大ヒットしたAIRMAXがリバイバルし、当時ストリート系メンズファッション誌で大人気だった「BOON」もなんと表紙が広末涼子で復活!グランジファッションにスケートファッションと90年代を過ごした方には懐かしいアイテムが続々復刻版として再販されています。

ちょっとのコツと着回し次第でかなりお洒落に着こなせます。今秋冬は90Sファッションを取り入れてみたい!という方は是非ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク



90Sの代名詞といえばグランジファッション

 当時ニルヴァーナの故カート・コバーンの着こなしが大人気でした。

穴の開いたデニムにザックリとしたカットソー。

擦り切れたフランネルシャツを羽織って薄汚れてザラッとした感じがカッコよかったですね。

もともとは1993年位にアメリカから生れたファッションの一つで、売れる前のアーティストやデザイナー等、お金がなかった一部の個性的な人達に好まれた着こなしです。

今人気再燃のケイト・モスも1990年代に登場したブランドですね。グランジ系のハイブランドをワンアイテム取り入れることでかなりお洒落に着こなせます。

スポンサーリンク

古着等もうまく取り入れ、少し着崩す位がカッコいいですよ。

Skate系、HIPHOP系等ストリート系ファッションが再燃

 カリスマスケーターであり、グラフィックアーティストであるマークゴンザレスがカッコ良かったです。

当時スケーター系はとにかくダボダボ(笑)でしたが、ルーズなパーカーに3インチはサイズを上げたデニムで街中をカッコよく滑っていました。

HIPHOP系もビースティーボーイズやRUN&DMCが大人気で、ADIDASのナイロンジャケット、カンゴールのハットに派手なアクセサリー。

スケート系もHIPHOP系も足元はやはりオーバーサイズのADIDASがお約束でした。

 今風に着こなすならサイズ感はあまりダブダブさせず、ワンサイズ位上げる感じで、後はNIKEやPUMA等スポーツ系のブランドをアクセントに使うとカッコよく着こなせます。

ネオ90Sファッションを取り入れて差をつけよう

 レディースで人気なのが、ネオオールドスクール(NY初のHIPHIPスタイル)、ネオヒッピー(ハイブランドなグランジ系)、ネオフレッピー(きれいめのスタイルにモッズテイストを)等、当時のトレンドに今の着こなしを取り入れるスタイル。

ネオスタイルは当時そのままのサイジングでコーデするのでなく、ジャストサイズややタイトめで着たり、当時のネオンカラーや色使いを上手に取り入れて着こなすことで古くて新しい感じになります。

レディースも足元はスポーツブランドのスニーカー系でキメればバッチリ。

スポンサーリンク

最近気になる90Sファッション!これであなたのお洒落の仲間入り
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事