ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

話題の格安SIMカラクリは?データ速度ってやっぱり遅いのか?

3b077f87209d558609778bf5b145dd38_s

 ここ数年で格安スマホに格安SIMとよりお値打ちな通信に切り替えたい!という方が増えて、各キャリアはもちろん大小通信会社もどんどん参入してきています。

「定額無制限」「2年縛り無し」「解約自由」等、各社様々なサービスで顧客囲い込みに躍起になっています。

 最近話題なのが家の固定回線+モバイル回線も、格安SIM1本という強者もでてきている模様。

実際速度はでるのか?使い心地は?その辺について掘り下げてみたいと思います。

スポンサーリンク

まず格安SIMとは!?そのカラクリについて

 なにがどう安いの?どうして安いの?という方も多いと思いますので、簡単にまとめてみました。

例えばNTTの場合だと日本全国津々浦々にデータ回線やアンテナ基地があります。そのインフラを格安SIM運営会社の楽天モバイルやDMMモバイルといった会社にレンタルするのです。

実店舗が無い分(キャリアは実店舗運営費でお金がかかる)、コストを大幅に下げれる、というのが一番の理由。後、データ通信速度制限を設けることで、合わせてコスト減に繋がり、その分安く使えるのです。

キャリアの通信料は宣伝広告やCMにタレントを起用したり、人件費等のコスト増で現状下げるのは難しい状況。

スポンサーリンク

今後まずます格安SIMの重要が増えてくると思います。格安SIMの動向は要チェックですね。

格安SIMでデータ通信する場合にはなにが必要!?

 格安データ通信を始めたい!と言う方に簡単に説明します。

ぷららモバイルの場合を例にすると、まずプランの申し込みをします。定額無制限、定額7GB、定額ライト等、利用状況に合わせたプランを契約します。(※基本2年縛りはありません:通信会社により随時状況は変わります)

次に専用のSIMと専用の端末を購入します。データ通信だけならwifiルーターを。通話も必要なら格安SIM対応スマホを購入します。(※MNPにも対応しているみたいです)後は簡単な設定でスグに通信することが可能。

キャリアと違って殆どの格安SIM会社は実店舗がありません。トラブル対処は全てメールかTEL対応になりますので、あまり機器に詳しくない方は自己責任でチャレンジしてください。

実際の使い心地は!?肝心の速度はでるの!?

 例えば定額無制限のぷららモバイルの場合をみてみましょう。

最高3Mbpsという事ですが、早朝や日中は何とか1Mbpsはでるが、夕方から深夜にかけては0.5Mbpsが精一杯みたいです。

アプリのダウンロードやYouTUBEの動画を見たい場合だと途切れてストレスを感じるみたい。ノマドワーカーは午前中の通信速度が出る間は自宅で仕事をし、午後はネット環境のあるカフェやオープンスペースで仕事をしているとの事。

速度の面では固定回線にはまだまだ追いつきませんが、普段使いでデータ通信する場合は大幅に通信コストが下げれる場合が多いみたいです。

まずはセカンドスマホで試してみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
話題の格安SIMカラクリは?データ速度ってやっぱり遅いのか?
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事