ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

スポーツ選手なら知っておきたいドーピングに関する基礎知識

2fcde843bbba1cb577cfc77c9605a763_s 昨今、スポーツ選手のドーピングがメディアを騒がしました。

せっかく練習に励んで大会に臨んでもドーピングでNGになればすべてが無意味になります。

スポーツ選手になるには、ドーピングについて知識を持っておかないと、知らず知らずに飲んだものがドーピング検査に引っかかると大きな大会で結果を出しても水の泡になってしまいます。

 今回はドーピングについて基礎知識をご紹介します。

スポンサーリンク

ドーピングとは

 ご存知の方も多いとは思いますが運動能力を向上させるために薬物などを使用することであります。

また、使用を隠蔽したりすることも当てはまります。

最近であればロシア陸上界のドーピング問題、アメリカメジャーリーグでは有名選手がドーピング違反していたりとスポーツ界の問題でもあります。

なぜドーピングが禁止なのか

 いうまでもなく、ドーピングはアンフェアです。

運動能力を高めるために薬物などを用いるわけですから、そういった薬物を認めれば社会的に影響が大きいわけです。子供が筋力をつけるために薬物を使えば健康的に問題があります。当然、大人もです。

スポンサーリンク

 さらには、日頃の練習の成果を発揮する舞台が試合や大会です。その舞台を台無しにする行為でもあります。

何を使うとドーピング違反なのか

 多くの方が聞いたことのあるもので言えばテストステロンやステロイドなどの筋肉増強が望めるものがあります。

こういった物質は医薬品に含まれていることも多くあります。医師などからの薬を処方する場合は治療のためであれば申請を経て許可される場合もあります。

詳しくは世界アンチ・ドーピング機構が毎年更新する「禁止表」を確認しましょう。

どういった検査があるのか

  1. 競技会検査

    大会や試合の後に受ける検査です。採尿により検査します。3日以内に使用した薬物の申告などもあります。

  2. 競技外検査

    トレーニング期間中の不正防止のために行われます。国際基準の場合は事前の通知なしに検査をされます。国体の場合は事前に通知がなされることもあるようです。

大会や試合直前に風邪をひいてしまった

 その症状で禁止薬物ではないものもあります。医師に相談して適切な処置をとりましょう。

仮に大会や試合の3日間以上の期間が空いていれば市販の風邪薬も可能な場合があります。

まとめ

 ドーピングは不正であり健康も害します。さらに、スポーツの素晴らしさを崩します。意図的には絶対してはいけません。

しかし、そういった成分を含む薬物は身近にあるのも事実です。医師などの専門家に相談しながら正しく向き合わないといけません。

フェアなスポーツ界を守るためでもあります。注意をして競技を行いましょう。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
スポーツ選手なら知っておきたいドーピングに関する基礎知識
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事