ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

死亡者も出た命がけの参拝鳥取県にある「投入堂」!そこまでして参拝する魅力とは?

むだい

 あなたは「三徳山三仏寺」をご存知でしょうか?

そこにある「投入堂」は命がけの参拝として知られています。観光の名所として訪れる方も結構いらっしゃいます。今回はそんな名所をご紹介いたします。

スポンサーリンク

投入堂とは?

 鳥取県三朝町にある「三徳山三仏寺」の奥院になります。山の断崖絶壁に作られた木造堂です。

平安時代に三仏寺の開祖である役小角が仏道を法力で投入れたと言い伝えられている事から「投入堂」と呼ばれています。

国宝に指定されている建造物にもなります。

どんな造り?

 懸造りと呼ばれる崖や池などの上に建物を長い柱を使い床下を支える建築方法でつくられています。

大正3年~4年、平成15年~18年に解体修理、保存修理が行われ傷みにくくなりました。ちなみに、懸造りで有名な建造物は清水寺本堂も挙げられます。

参拝するには?

 投入堂がある三徳山は修行の場であり木の根や岩をよじ登るような危険な個所を通過しなくてはいけません。

死亡事故や落下事故も発生した過去があります。よって、様々な規制があるなかの通行、参拝になります。

 以下に概要をまとめます。

スポンサーリンク

◇ 受付時間 8:00~15:00
◇ 入山料 大人 600円、小人(小中学生) 300円
◇ 入山手続きは、三徳山三佛寺本堂裏の登山事務所でお願いします。
◇ 2人以上で入山してください。
◇ 安全対策で、滑りにくい登山靴、運動靴、ワラぞうりでお願いします。
   ※登山道の荒廃防止のため、つえ、金具やスパイクのついた靴での入山は御遠慮ください。
   ※ワラぞうりの販売あり。
◇ 立ち入り禁止区域には入らないでください。
◇ 火器類の持ち込みは禁止しています。
◇ 荒天時は入山を禁止します。(積雪時入山禁止)
鳥取県観光案内 とっとり旅の生情報/観光情報

登山、参拝の魅力

 「世界一危険な国宝」と呼ばれている三徳山三仏寺ですが、そこまでの道中には眺めが最高なお堂が点在していて癒しのスポットにもなります。

そして、なにより危険と隣り合わせの道を進んでいき投入堂に着いた時の感動は格別なものになります。

写真家、土門拳は「世界で一番の建築は?」と聞かれたら投入堂えを挙げています。多くの芸術家などからもその魅力は高く評価されています。

最後に

 「投入堂」は諸説あるものの700年前半や平安時代の800年代後半にもエピソードがあったりします。

木造物の蔵王権現から考えると1100年前後以降には確実な歴史があると言われています。非常に歴史ある建造物になりますね。

投入堂付近は女性的なエネルギーがあるパワースポットと言われています。

 自分自身を再生させたい時や明日への活力が欲しい時には訪れるといいと言われています。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
死亡者も出た命がけの参拝鳥取県にある「投入堂」!そこまでして参拝する魅力とは?
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事