ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

アイデアレシピで鍋料理のマンネリ化とおさらば!

今年は一気に寒くなって体があたたまるほっこり鍋の登場もぐっと増えているのではないでしょうか? 毎回同じ鍋でマンネリ化しやすいですよね。ここを見て、鍋料理のバリエーションを増やしていこう。

ここでは変り種・おもしろ鍋のレシピをお届けします。


スポンサーリンク

☆だしはアサリから!!「あさりバター鍋」

あさり材料
あさり・・・・・・・・・・・1パック
バター・・・・・・・・・・・150g
みじん切りにんにく・・・・・1片
酒・・・・・・・・・・・・・1カップ
白菜・・・・・・・・・・・・適量
水菜・・・・・・・・・・・・適量
その他好きな野菜やきのこ・・適量
鶏団子・・・・・・・・・・・適量
中華だし・・・・・・・・・・大3
塩・・・・・・・・・・・・・少々
糸唐辛子・・・・・・・・・・少々

作り方
1、 鍋にバターとにんにくを入れて焦がさないように炒める。香りが出てきたらアサリと酒を入れて蓋をしたら中火で蒸し焼きにする。
2、 アサリの口が開いたら水をひたひたに注ぐ。
3、 お好みの野菜と中華だしを入れ、ひと煮立ちしたら鶏団子を入れる。
4、 味見をして塩で味を調え、糸唐辛子を飾る。
※オススメの〆はもちろんパスタ!!最後にオリーブオイルをひと回しするのがポイントです。

☆ポリフェノールもたっぷり「ワインしゃぶしゃぶ」

ワイン材料
牛しゃぶしゃぶ肉・・300g
豚しゃぶしゃぶ肉・・300g
大根・・・・・・・・15cm
人参・・・・・・・・1本
まいたけ・・・・・・1パック
レタス・・・・・・・1玉
<スープ>
水・・・・・・・・・9カップ
10cm角昆布・・・・2枚
赤ワイン・・・・・・500ml
固形スープの素・・・1個
<つけダレ>
白ワインビネガー・・80ml
オリーブオイル・・・大3
粒マスタード・・・・大4
塩コショウ・・・・・少々
作り方
1、 スープ:鍋に水と昆布を入れて30分以上置いて昆布だしを作る。そのまま火にかけ、ひと煮立ちしたら昆布を取り出し他の材料を入れる。
2、 お肉は食べやすい大きさに切る。大根、人参は皮を剥いてピーラーで細長く薄切りにする。まいたけ、レタスは食べやすい大きさに分ける。
3、 つけダレ:ボウルに材料を全て入れ、よく混ぜる。
4、 好きなものをしゃぶしゃぶして召し上がれ。
※〆はやっぱりリゾット!!本格的にフライパンでお米をバターで炒めてスープで煮てもいいですが、簡単に冷やご飯を鍋に入れ温まったらオリーブオイル、小さく切ったモッツァレラチーズ、粉チーズ、パセリや黒コショウを振ってもOK

スポンサーリンク

☆皮まで食べられる「レモン鍋」

レモン材料
レモンスライス・・・2個
レモン汁・・・・・・1個分
牡蠣・・・・・・・・10粒
豚バラ・・・・・・・150g
大根おろし・・・・・200g
椎茸・・・・・・・・4枚
長ネギ・・・・・・・1/2本
えのき・・・・・・・1袋
白菜・・・・・・・・200g
黒コショウ・・・・・少々
<だし>
だし汁・・・・・・・720cc
薄口醤油・・・・・・50cc
みりん・・・・・・・30cc
作り方
1、 野菜、お肉は食べやすい大きさに切る。大根は皮を剥いておろし、軽く水気を切る。
2、 鍋にだしの材料を入れ、ひと煮立ちさせる。
3、 大根おろし以外の野菜を入れ、火が通ったら牡蠣、豚肉、レモン汁を入れる。
4、 上に大根おろし、レモンスライスを乗せ、さっと煮る
5、 食べる直前に黒コショウをふる。
※〆には上記のようなチーズリゾットもいいですが、温そうめん(にゅうめん)も意外性があって美味しい!!
いつもの鍋に一工夫で美味しく変身鍋はいかがですか?


☆チーズ鍋

チーズ薄味の鍋なら基本的になんでも大丈夫ですが、ポイントは材料に火が通ったら8等分に切ったカマンベールチーズを真ん中に入れてチーズを絡めながら食べるというもの。お好みでブラックペッパーを振ると、味がぐっと引き締まります。
カマンベールチーズが苦手な人は普通のナチュラルチーズ(切れてるチーズなど)を具材の間に挟んで火を通してもOK
〆は、残ったスープが多いならマカロニやショートパスタを入れてスープパスタに。チーズたっぷりでスープが少なめならカリッと焼いたバケットを浸しながら食べるのもオススメです。

☆明太鍋

明太子完成した鍋の最後に薄皮を取った明太子を入れて食べます。豆乳や牛乳などのようなまろやかなスープだと明太子の味が引き立ちます。生のままの明太子で食べても、半分火が通った明太子でもOK
〆には玉子とうどんを入れて明太カルボナーラ風で食べるのがオススメです。

■どんな鍋スープでもいける!!激うまチーズリゾット

市販の鍋スープなどで作った鍋の〆。雑炊や麺もいいですが、ずっと同じ味で子供が飽きてしまう・・なんてことありませんか? 子供はもちろんチーズ好きの人にはたまらない〆を1つご紹介します。
市販の鍋スープ(もちろん自作でもOK)で作った鍋の残りに牛乳を残ったスープと同量入れます。味は少し薄めにします。そこにご飯を入れたっぷりの溶けるチーズ!!蓋をしてチーズが溶けたら完成です。とんこつ味でも味噌味でも醤油味でも塩味でもなんでもイケます。味に飽きてしまったとき、〆まで楽しみたいとき、家飲みで盛り上げたいときにもオススメです。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
アイデアレシピで鍋料理のマンネリ化とおさらば!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事