ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

春を告げる復活祭(イースター)っていつ何をする日?

006

 イースターエッグで良く知られているイースターは、日本では復活祭とも呼ばれています。

近年ではイースターエッグとバニーを中心としたイベントとして、日本でも一般化してきています。

主に子供を主体として家族で春を楽しむ日でもありますが、若い人たちからも人気があるようです。

スポンサーリンク

復活祭とは?

 復活祭とは、十字架に架けられて死んだイエス・キリストが、数日後によみがえって復活したとされている日で、キリスト教では重要な日になっています。十字架に架けられて死んだ金曜日を、グッドフライデー、復活して天国に行った月曜日をイースターマンデーと言います。

イエス・キリストが復活した日は日曜日であったので、イースター、復活祭の日です。

春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日に復活祭として祝うことになっています。

 復活したイエス・キリストは500人以上の人たちから目撃されたという記録もあって、そのときに言ったとされる「わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。」という言葉は有名で、キリスト教での葬儀にも使われています。

毎年違う日に祝われるのですが、2016年の復活祭は3月27日です。

スポンサーリンク

復活祭には何をするの?

 イースターエッグと、イースターエッグを運んできたとされる野うさぎのバニーが登場します。

卵をカラフルに装飾して屋内に飾ったり、エッグハントをして楽しみます。

エッグハントは子供のための定番の行事で、天気の良い日なら庭で、雨が降っていたら部屋の中で行います。

丘などの下草が生えている傾斜地の上から卵を転がすエッグロールとか、卵をスプーンにのせ、落として割らないように気をつけながら小走りに走るエッグレースも行われます。

 また、復活祭には、親しい人たちと卵やウサギをかたどったチョコレートを交換したり、チョコレートの卵の中に隠したプレゼントを交換したりします。イースターパレードも、人気のある定番のイベントです。

北米とヨーロッパ各国の祝い方の違い

 ヨーロッパだと、イースター前の金曜のグッドフライデーからイースターの後の月曜のイースターマンデーまで、4連休になるところが多いようです。

ただし、北米では、グッドフライデーは全国的な祝日ですが、イースターマンデーは学校や官庁以外は休日になりません。

企業に勤務する人は通常通りに出勤しますし、店舗も通常通りに営業しています。

 特に暗くて寒い冬を過ごした人たちにとっては、イースターは宗教に関係なく春の到来を感じさせる、大切なイベントになっています。

イースターもまた、暖かさと平和を象徴しているのです。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
春を告げる復活祭(イースター)っていつ何をする日?
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事