ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

イースターエッグの意味は?簡単にできるイースターエッグの作り方

1

 イースターエッグは、本来子供たちのためのものですが、市販されているチョコレートのイースターエッグをはじめ、大人でも楽しめるようになってきています。

北米ではイースター前に、幼稚園や学校の低学年なら必ずといっていいほど、イースターエッグ作りが教材のなかに組み込まれます。

スポンサーリンク

イースターエッグの意味は?

 ひよこが卵の殻を破って誕生するように、キリストも死という殻を破って復活したという意味と、卵は生命の始まり、生命の象徴であるという意味があります。

イースターは生命の復活のお祝いですから、たくさんの卵と、子沢山で知られる野うさぎのバニーが出てきて、シンボルになっています。

バニーがイースターの前日に、イースターエッグをイースターバスケットに入れて子供のいる家持って来ることになっています。

また、デジタル用語になっているイースターエッグも、子供たちに隠した卵を探させるイースターのエッグハントに由来しているそうです。

イースターエッグの作り方

 基本的な道具は、たまご、ボウル、フォーク、サインペンや絵の具などの色をつける道具です。

色を塗った後に、卵の殻に装飾をする場合には、接着剤とビーズやスパンコール、リボンや折り紙などアイデアにしたがって準備します。

卵に穴を開ける

スポンサーリンク

 卵のとがっていない丸みのある方の真ん中を、フォークの先ですこしずつ崩していって小さな穴をあけます。

力を入れすぎると卵が壊れてしまうので気をつけましょう。

卵の中身を出す

 竹串や楊枝をつかって、まず卵黄を潰します。

穴から竹串や楊枝を差し込んでぐるぐる廻して、中身をかき混ぜたり、力を加減しながら上下に振ったりすると、出やすくなってきます。

出てきた中身は、お料理に使えますから、捨てないでボールなどにとっておきましょう。中身が出てきたら、きれいに水で洗って良く乾かします。

 乾いた後で、絵の具で独自のイースターエッグに着色してみましょう。好みで、ビーズなどの装飾もできます。

出来上がってから立てて飾りたいときには、開いている卵の穴の中に小石などを接着テープで止めて固定すると、イースターエッグができあがってからひっくり返らずにすみます。

固ゆで卵のイースターエッグ

 イースターエッグは、中身を抜かないで固ゆで卵からも作られます。

固ゆで卵を使って、同じように着色や装飾をするのですが、この方法のほうが簡単なので中身を抜く家庭が少なくなっているようです。

この場合には、ゆで卵を作る鍋にタマネギの皮を少し大目に入れていっしょに茹でると、卵の殻が茶色がかった効果がえられます。

 北米でも近年は、家庭でイースターエッグを作る家族が減っています。

代わりに広く市販されている、チョコレートでできていてカラフルに包装された小さな卵をエッグハントで使うことが増えています。

何と言っても小さな子供のエッグハントは重要なのですから、手軽な方が便利なのです。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
イースターエッグの意味は?簡単にできるイースターエッグの作り方
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事