ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

スッポンの飼育の仕方!餌や飼育のコツを伝授!

7816d0bbefa346374849b883192f9be8_m

 日本のスッポンは、もっぱらスッポン料理として有名なようで、自然界に自生しているスッポンについては十分なデータが無いとも、言われています。

日本にいるスッポンはニホンスッポンという種類で、北米のものとは違います。古くは、中国などから持ち込まれたものではないか、とも言われています。

スポンサーリンク

ニホンスッポンの特徴

 甲羅は手でも曲げられるほど柔らかく、また肌も柔らかいので、皮膚病にかかりやすいといわれています。

低温にもあまり強くないので、25度以上に水温調整をしないと冬眠に入ってしまいます。

冬眠は体力をかなり消耗するそうで、冬眠中に死んでしまうこともあるようですから、ペットとして飼育するときには温度調節が必要です。

スッポンの飼育法

 まず、扱っているペットショップでは、子供のスッポン一匹980円くらいで入手できます。始めは小さくても、すぐに大きくなって30センチくらいにはなりますから、飼育する容器は大きめのものを用意したほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

用意するもの

 幅が最低でも90センチくらいある飼育容器の中に、スッポンは砂に潜ってジッとしていることが多いので床材として深めに粒子の細かい砂を敷きます。

水温調節のための保温器具とろ過機、休憩用の陸地を用意して水をいれます。スッポンは比較的水中でも生活できますが、甲羅を干せる陸地は必要です。

スッポンの餌

 スッポンは肉食で、生き餌を好みます。市販のミールワームや赤虫、または小赤やメダカ、ザリガニなどを与えますが、特に好きなものはタニシです。慣れてきたら冷凍の餌などの人口飼料も与えて、食べてくれるようになればその後は問題なく食べ続けてくれます。人口飼料を中心に生き餌をおやつ程度に与ないと、生き餌ばかりだと栄養過多になってしまいます。

飼育のコツ

日光浴

 日のあたる所にスッポン専用の入れ物を用意して、週に2~3回、1回10分ほど日光浴をさせます。日光浴は、骨の形成や甲羅を丈夫にしますし、病気の予防にもなります。

1匹ずつ飼うこと

 多頭飼いをするとスッポン同士で噛みついてしまいます。飼い主でも、スッポンが慣れていない間は噛み付くことがあるので注意しましょう。

犬や猫などの他のペットに気をつける

 スッポンの甲羅は柔らかいので、チョットしたことでも傷つきやすくて、そこから細菌に感染してしまいます。

 スッポンは神経質なのにもかかわらず、なかなか気が荒いのですぐに噛み付く癖があります。大きくなったスッポンが、子供のいたずらに噛み付くことの無いように注意しましょう。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
スッポンの飼育の仕方!餌や飼育のコツを伝授!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事