ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

薬に頼らず咳などの不快症状を治す食べ物!

 毎年、1~2月は風邪をはじめインフルエンザなどの流行シーズンと言われていますが、妊婦さんやちいさな子供など、強い薬を飲めずに困っている方も多いのではないでしょうか。

そしてなかでも厄介なのが「」。病院に行けば妊婦さんや子供でも処方してもらえる薬はありますが、できれば薬に頼らず風邪や咳の不快症状に治したいですよね。

そこで、今回は薬に頼らず咳の症状を少しでも良くする方法をご紹介します。

スポンサーリンク

そもそもどうして風邪が治っても咳は残るのか

 風邪を引き、熱はさがっても咳だけがずっと残っているとうことはありませんか?もともと気管が弱いなどといった理由もあるかと思いますが、喉は非常にデリケートな期間で、特に乾燥しがちな冬はちょっとしたことでも弱ってしまうのです。

 最近では咳止めに特化した薬もたくさん販売されていますが、実はこの咳止め、安易に使用しない方が良いという意見もあります。

そもそも市販の薬は成分が気になるという方もいるかと思いますが、あまり咳に特化した薬に頼りすぎると、風邪の他の症状が悪化してしまったり、高熱が出てしまったり・・・といったことがあるようです。

 ですので、やはり風邪の原因がはっきりとわからない場合は病院で診てもらうか、やむを得ず市販薬に頼る場合は総合風邪薬をおすすめします。

薬に頼らない咳の治し方、風邪の予防方法

 市販の薬は大変お手頃ですし、忙しい現代人には便利なものですが、やはり薬に頼りすぎるとクセになりますし、できることならば薬に頼らずに咳や風邪の症状を治したいですよね。
そこで、おすすめの咳の治し方をお伝えしたいと思います。

効果てきめん!はちみつ大根

無題1

 江戸時代から、はちみつ大根は風邪薬の代用品として多くの方に親しまれてきました。いまでも薬の飲めない妊婦さんやちいさなお子様にも愛用され、材料も大根とはちみつのみというシンプルなことから、インターネットでもオリジナルのレシピが多く掲載されています。

スポンサーリンク

 大根には強力な消炎作用があり、特に絞り汁に効果があるといわれています。そして、はちみつにも同様に消炎・殺菌効果があります。

 弱い薬しか処方されず、なかなか治らなかった妊婦さんもこのはちみつ大根を飲んだら咳が止まったという方も多くいるようですよ。
ただ、このはちみつ大根、保存がききませんので作る際は2~3日で食べきれる量をいすすめします。

はちみつ大根の作り方

  1. 大根を1センチ角に切る。
  2. はちみつを大根がひたるぐらいまで入れる。
  3. 冷蔵庫で一晩寝かせる。
    →そのままでは食べにくいという方はスライスレモンを入れるのもおすすめです。
    →お湯で薄めて飲む際は、少し濃いめに入れるとはちみつの味で飲みやすくなります。

レンコンを積極的に食べる

 大根同様、咳が長引く際の救世主となる食材がレンコンです。レンコンに含まれるタンニンという成分には炎症を抑える、効果や、抗酸化作用があります。

 また、風邪予防、風邪を治す際には欠かせないビタミンCも豊富に含まれています。このビタミンCは風邪金と戦うのに欠かせない免疫力をアップさせる効果がありますので、日頃から野菜や果物で積極的に摂取したいですね。

 しかし、このレンコンについてははちみつ大根と異なり、絞り汁を飲む・・・というわけにもいきませんので、おかずとして取り入れるのを

おすすめします。最近ではのど飴も売られているようですので、そちらを試してみるのもいいかもしれませんね。

「首」とつく部分を冷やさない

 ここまでは風邪に効果のある食材をご紹介してきましたが、こちらは日ごろから習慣にしたいポイントとなります。風邪に冷えは大敵です。

「首」「手首」「足首」を温め、日頃から運動を心がけるなど代謝アップを心がけましょう。

まとめ

 薬に頼らない風邪の初期症状やながびく咳の治し方、いかがでしたでしょうか。
どれも簡単ですし、お金のかかるものでもないのでこれからの季節ぜひ試してみてくだい。そして日ごろから規則正しい食生活と良質な睡眠を心がけ、風邪流行の季節を乗り切ってくださいね。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
薬に頼らず咳などの不快症状を治す食べ物!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事