ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

梅干しのはちみつ漬けの作り方!

d244868ffac226e5f3a223f6fa3afa1c_m

 日本伝統の味の一つ梅干し。独特のすっぱさが特徴でもあります。このすっぱさには疲労回復や抗菌作用など体にとって良い効果をあげます。しかし、この独特のすっぱさが苦手な方も大勢います。

体にいいとはわかっていてもなかなか手がでない。そんな方のためには、はちみつ漬け梅干しをお薦めいたします。はちみつを加えることで栄養価も高くなり食べやすくなるのが最大の魅力です。ではその作り方を紹介していきましょう。

スポンサーリンク

梅干しの作り方

 はちみつ漬けではと思うかも知れませんが、一応梅干しなので、基本の梅干し作りから始めます。

  • 梅(完熟したもの)
  • 粗塩
  • 樽またはビン(蓋ができる物)

材料はこれだけです。

粗塩を使用するかと言うと、梅に塩がなじみやすいのと梅酢が早く出来上がるのでカビが発生しないためです。

 完熟梅にヘタが残っている場合は爪楊枝などで取り除いてください。

 ヘタをっとたらボウルに梅を入れて流水で丁寧に手洗います。スポンジなどで洗うと梅の皮が破れてしまいますので、手洗いで優しく洗ってください。

 水洗いした梅をザルにあげて水切りをします。軽く拭いてザルに上げてもいいですが、多少水気がある方が梅酢が早く出来ます。ザルに上げたのみの場合は1時間位水切りをするのがいいです。

 樽またはビンに梅をいれるのですが、カビ発生を防ぐために焼酎を霧吹きで樽の底や側面に吹きつけます。樽やビンに梅と塩を交互に入れていきます。梅と塩が絡むようにしてください。

スポンサーリンク

最後に塩を上に敷き詰める形で入れてください。このままでも大丈夫ですが、にがりをかける方もいますのでこちらは自由選択です。

重石を載せます。このときの重石は漬けた梅の重さと同じくらいの重石を載せてください。梅酢が上がってきたら重石を半分にします。この状況になってから1カ月位冷暗所で保管してください。

 1か月経過した後、梅酢に使った梅をザルに移し換えます。天気がいい日を選んで3日間天日干しをして乾燥させてください。また、同じ面のみ天日にさらさずに1日乾燥させたら反対側にひっくり返してください。

 乾燥したら梅干しの完成です。このまま食しても構わないですが、塩が効いているので3カ月は保存した方が梅干しとしては食べやすくなります。

はちみつに漬ける

 完成した梅干しにはちみつを絡めていきます。この時の梅干しは完成した直後の物でも3カ月熟成させたものでも構いません。ここはお好みになりますので。

 はちみつ液をつくります。鍋にはちみつ1キロに対して水は500ccでひと煮立ちさせてください。

この間に出来た梅干しの塩抜きをします。水を張ったボールに梅干しを入れて12時間位塩抜きします。

塩抜きした梅干しを蓋の出来るビンに移して冷ましたはちみつ液を投入します。

この状況にして冷蔵庫で2週間漬けこんで完成です。

作る時期はいつ?初めから作らないとだめ?

 青梅がスーパーや八百屋に出回る時期は6月~7月ごろなので、梅干し作りはこの時期から開始するのがよいでしょう。梅雨の時期でもあるので、カビの発生には注意が必要となります。

 市販の梅干しからは出来ないのか?この場合でも塩抜き工程から始めても大丈夫ですが皮が軟らかくなっているので、皮を破かないように注意が必要となります。

 せっかく作るのであれば長い時間をかけてはちみつ漬け梅干しを作ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
梅干しのはちみつ漬けの作り方!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事