ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

便秘解消のツボ!忙しくても即効性のあるツボを押して毎日良いお通じに!

68817fb7aaa70885887253c56707c70a_m

 便秘といえば、多くの女性が抱えている悩みではないでしょうか。
極力、便秘薬には頼りたくないのでヨーグルトや食物繊維豊富なゴボウ、プルーンなど色々と試したけれどいまいち効果がでない・・・そんな経験はありませんか。

そこで今回は、便秘解消のツボとお伝えしたいと思います。
もちろん、全ての人に同等に効果があらわれるものではありませんが、食生活に気を付けるとともに、1日数分のツボ押しで症状が改善されるのであればぜひ試したいですよね。

スポンサーリンク

そもそもどうして女性に便秘が多いのか?

「便秘」というと、どうしても女性の悩みというイメージがありますよね。
では、どうして便秘で悩んでいる人は女性が多いのでしょうか。それには、3つの理由があるのです。

ホルモンバランスの影響

 よく、生理前は便秘になりやすいといいますよね。
生理期間中は黄体ホルモンが増え、その黄体ホルモンの働きによって、からだに水分を吸収しようとするため、便が固くなり、便秘になりやすくなるのです。
だからといって水分を多く摂りすぎるとむくみやすくもなりますので、この期間は注意が必要です。

筋力

 女性は男性に比べて腹筋がありません。
そのため、腸の運動も男性に比べると鈍くなりやすく、便秘がちになるです。

もともとの体格の差はどうしようもありませんが、運動する習慣をもつことで少しでも便秘が解消されるのであれば、ウォーキングやお風呂上がりのストレッチなど、小さなことからでも始めたいですね。

からだのつくり

 女性は男性に比べると骨盤が広く、腸がたるみやすい作りになっています。これも先ほどの筋力の差同様、腸の運動が鈍くなってしまうのです。

便秘解消のツボ

 水分を多めに摂る、ヨーグルトを食べる、プルーンを食べる、運動をする・・・等いろいろ試したけれど、ダメだったという人に、便秘解消のツボをご紹介したいと思います。

もちろん、効果には個人差がありますので、食生活の改善や生活習慣の見直しと合わせ、バランス良く取り入れていってくださいね。

  1. 合谷(ごうこく)

     これは、手の親指と人差し指の間の部分を指します。

     ツボの押し方としては、息をゆっくり吐きながら2~3秒押し、これを10~15回繰り返します。腹式呼吸を意識すると、腹筋も鍛えられますよ。

  2. 三陰交(さんいんこう)

     くるぶしの上から指4本分上、すねの後ろのくぼみの部分を指します。ここを10秒、同じく息を吐きながらゆっくりと押します。
    このツボは冷え性や虚弱体質の方におすすめです。

    スポンサーリンク
  3. 大巨(だいこ)

     おへそから左右に指2本半外側部分にあるツボです。1~2分おすと早い方ではその日のうちから効果があらわれるようです。

オフィスでも実践できる!手や足の裏の便秘のツボはどこ?

 ここで紹介した便秘のツボはほんの一部ですが、やはりおへそなどはなかなかオフィスなどちょっとしたすきま時間には押しにくいですよね。
そこで、仕事中でも押せる、手と足の裏の便秘のツボをご紹介します。

  1. 第二厲兌

     これは、足の人差し指の生え際中央部分にあたるところです。
    こちらのツボは、ストレス性の便秘に悩んでいる方に効果があるのだそうですよ。強めに、ゆっくり息を吐きながら、10~15回ほどおすと早い人は効果があらわれます。

  2. 間使(かんし)

     首の横じわから指4本分離れたところのことを指します。親指で押していくと圧迫感を感じるところがありますので、その部分です。
    このツボは、腸の動きを活発化する働きがあるそうです。

    手首ですので、オフィスなどちょっとした合間にできるのもいいですね。




リンク自然のリズムを呼び覚ます【するっとカフェ】

忙しい人でもちょっとした時間でできる!即効性のあるツボ

 ここまで、便秘のツボやどこでも手軽にツボ押しができる手足のツボをご紹介してきましたが、忙しい現代人。
もっと即効性のあるツボが知りたいという人は多いのではないでしょうか。

 毎日トイレに座る習慣も便秘解消のコツと言われていますが、なかなかそんな時間はとれないですよね。そこで、忙しい人でも実践できる即効性のあるツボをご紹介します。

  1. 合谷(ごうこく)

     さきほど、便秘のツボとして初めにご紹介したツボですが、ここは「万能のツボ」ともいわれているほどなのです。

     腸の動きを活発にしてくれるだけでなく、血行を良くして肩こりや首のコリを改善効果もあります。またストレス緩和というメンタル的な効果まであるのです。

  2. 便秘点

     そのままの名前ですが、こちらは耳にある便秘のツボです。
    耳の上のへこんだ部分にあたりますが、ここは弱った胃腸を回復させる効果があります。腸が弱っていればいるほど痛みを感じるそうですので、自分の健康状態を知ることができますね。

まとめ

 いかがでしたでしょうか?多くの女性が抱える悩み、「便秘」。
どうしてもという場合であれば、便秘薬を取り入れるのも良いとは思いますが、やはり便秘薬はクセになるものも多く、クセになると自力で腸が活躍しにくくなってしまいますので、極力さけたいですよね。

 ツボ押しには疲労回復など便秘以外の他の効果も同時に得られるというものもありますので、毎日の健康的な食生活に加え、うまくツボ押しを取り入れていきたいですね。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
便秘解消のツボ!忙しくても即効性のあるツボを押して毎日良いお通じに!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事