ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

骨折に効く食べ物は?栄養はバランスよく普段の食事が大事!

ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_m

 骨折には大きく分けて3種類の骨折があります。外的要因による骨折・疲労骨折・病的要因による骨折です。

外的要因による骨折が最も多く、交通事故や転倒等の外的要因によって骨折します。

疲労骨折は、スポーツ等で同じ個所に圧力がかかり続けると起こる骨折です。病的要因によるものは骨粗鬆症等によるものです。

骨折を早く治したいのは誰もが思う事です。ではどのような食べ物を摂取すれば早く治るのでしょうか?

スポンサーリンク

骨折に効果的な食べ物

 人間の骨になる食材や飲み物を摂取すると、早く骨が再生されて治りが早くなると言われています。

カルシウム

 健康な骨や歯を構成し作りだすのがカルシウムです。カルシウムと言えば牛乳と思う方も大勢いますが、アレルギー体質の方には摂取は難しいです。

牛乳の他にカルシウムが多く取れるものとしては、小魚・チーズ・小松菜・モロヘイヤ等様々あります。

 但し、カルシウム単体だけでは骨に定着しないので、定着させる物が必要となります。コラーゲンとコンドロイチンです。コラーゲンはカルシウムを骨に定着させる物質でコンドロイチンはカルシウムを骨の繊維状になった隙間にカルシウムを運ぶ役目があります。

この2つは食べ物からと言うよりはサプリメントで摂取した方が効率が良いです。

たんぱく質

スポンサーリンク

 これは人間の体を構成する大事な役目を果たす物質です。ただやみくもにたんぱく質を取っても効果は上がりません。
 また、たんぱく質を過剰摂取すると体重の増加等が考えられますので、普段の食事から摂取できるようにした方が良いです。鶏肉や魚・大豆製品等を取る事が一番です。

マグネシウム

 マグネシウムは人間の新陳代謝に必要不可欠な物質です。マグネシウムと言われてもと疑問に思う方も大勢いるでしょう。マグネシウムは海藻類に多く含まれています。
 代表的な物としてワカメ・ヒジキ等があります。ヒジキの煮物やワカメサラダ等にすれば無理なく摂取が可能です。

ビタミンK

 このビタミンは人間の血液の凝固などに関係があるものです。骨折にはこのビタミンが一番必要と言われています。ビタミンKは納豆に多く含まれています。欧米では乳製品が多くとられているので、骨折になりにくいと言われています。

 日本では欧米並みに乳製品の摂取が取られていないのに骨折しにくい体と言われています。それは納豆を多く取っているからです。このビタミンKを摂取しているので、骨粗鬆症が少ないのです。

その他

 まだ他にも色々な栄養素があります。亜鉛・りん・カリウム・ビタミンCとD等があげられます。但しここで注意が必要なのはカリウムです。病気で薬を飲んでいる方はカリウムを摂取する場合、医師の判断を仰いでください。

普段の食事が大事

骨折したからと言って急に紹介してきたビタミン類を摂取しても効果が表れるまでには当然時間がかかります。

普段の食事でこれらのほとんどは摂取が可能です。カルシウムやカリウム・ビタミンCは別で取る必要性があります。

ただ、ちゃんとした栄養バランスのとれた食事をしていればおのずと、骨折しにくい骨が出来るのです。普段の食事をおろそかにせずバランスを考えて食事をしましょう。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
骨折に効く食べ物は?栄養はバランスよく普段の食事が大事!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事