ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

ヨーグルトの菌別の効果・効能!メーカーや種類によっても違うって知ってた?

豆乳ヨーグルト

 ヨーグルトはカルシウムが豊富で整腸作用の高い食べ物ということは広く知れ渡っていますが、最近は「ガセリ菌」や「ビフィズス菌BB536」、「LG-21乳酸菌」など、ひとくくりにヨーグルトといっても、様々なヨーグルト菌をうたっているものがあり、含まれている菌によって効能も違ってきます。

 せっかくヨーグルトを食べるならご自身の悩みを解決してくれるものを選びたいですよね。

そこで、今回はヨーグルト菌の種類ごとの効能をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ヨーグルト菌の種類と効能

 最近はスーパーのヨーグルト売り場を見ても、機能性をうたっているものから、デザート感覚で食べられるものまで、昔に比べるとはるかに種類が増えています。

 しかし、機能性をうたっているものは「BB536」「LB81」などアルファベットや数字の羅列ばかりでなんだかよく分からないですよね。

そこで、各メーカーのヨーグルト菌の種類とその効果・効能をまとめてみたいと思います。

1.【明治】明治ブルガリアLB81ヨーグルト

 朝食の定番ともいえるこちらのヨーグルトに含まれているのは「LB81乳酸菌」です。

整腸作用が高く、便秘解消につながるほか、LB81乳酸菌には皮膚機能の改善効果があるようです。クセもないので、酸味の強いヨーグルトが苦手という方におすすめです。

2.【森永】森永ビヒダスBB536プレーンヨーグルト

 「ビフィズス菌BB536」には、腸内の善玉菌を増やす作用があります。

 ひとの腸には生まれた時から多くの善玉菌が生息していますが、成長とともに減っていくということと、最近は食生活の変化に伴い、善玉菌が少ない人が増えています。

しかし、このヨーグルトはそんな腸内環境を改善してくれるほか、花粉症の緩和にも効果があるようです。

3.【小岩井乳業】小岩井生乳100%ヨーグルト

 ヨーグルト以外にもバターやチーズなど、乳製品全般で有名な小岩井乳業。

 このヨーグルトに含まれる「ビフィズス菌BB12」には免疫力をアップさせる効果があります。

甘みがなく、酸味が少しきつめなので、気になる方はバナナなどのフルーツやジャムと一緒に食べることをおすすめします。

スポンサーリンク

4.【明治】明治R-1 ヨーグルト

 コンビニエンスストアでも見かける真っ赤なパッケージが印象的なこちらのヨーグルト。

「R-1乳酸菌」には免疫力をアップさせるほか、ウィルスの侵入を抑制する効果があります。

風邪やインフルエンザの流行する冬に積極的に取り入れたい商品ですね。

5.【明治】明治PA-3ヨーグルト

 ここまで紹介してきたヨーグルトのなかでは比較的最近注目されるようになってきた「PA-3乳酸菌」。こちらはプリン体に直接働きかける作用があります。

 ビールの好きな働き盛りのお父さんにおすすめですよ。

6.【タカナシ乳業】おなかへGG!ヨーグルト

 いかにも効果のありそうなネーミングが印象的なこちらのヨーグルト。

腸内環境を整える効果のある「ウェルシュ菌」とアトピー予防にも良いとされる「LGG乳酸菌」が含まれています。

あまりコンビニエンスストアでは見かけませんが、大型スーパーでは簡単に手に入りますよ。

7.【ヤクルト】ヤクルトソフール

 最近、CMでも注目されている「乳酸菌シロタ株」。

 ヤクルトにももちろん、含まれていますが、こちらのヨーグルトも乳酸菌シロタ株が豊富です。善玉菌を増やすのみならず、悪玉菌を減らし、腸内環境を整えてくれます。

 お値段がとてもリーズナブルなのと、甘みが強いためお子様にもおすすめです。

8.【雪印メグミルク】ナチュレ恵

 生きたまま腸に長く留まるため、腸の長い日本人に効果的な「ガセリ菌」と大腸に直接働き腸内環境を整える善玉菌の両方が含まれているこちらのヨーグルト。

 腸内環境を整えることによって便秘解消やダイエット効果もあり、内臓・皮下脂肪を減らす効果も期待されています。

とろりとなめらかな食感はそのままでももちろん、ケーキやお料理のソースにもおすすめです。

毎日の食生活に取り入れて腸内環境正常化を

 ここまで各メーカーのヨーグルト菌の種類をその効果をご紹介してきました。

少し前まではヨーグルト=乳製品=乳酸菌という程度の情報しかありませんでしたが、いまはこんなにもヨーグルト菌があるのですね。

ヨーグルト菌はすぐに効果がでるものではなく、継続が大切です。

朝食や食後のデザートなど、毎日の食生活に少しずつ取り入れていきたいですね。

「ヨーグルト菌の種類と効果」いかがでしたか。

次々と新しいヨーグルト菌が発見され、ヨーグルトの種類も多様化している昨今。

どこでも手に入るリーズナブルなものから、お取り寄せが必要なものなど値段や入手方法も様々です。

美味しく食べるのももちろんですが、やはりせっかくこれだけヨーグルト菌の効果が注目されているのならば自分の体質に合ったものを食べたいですよね。

今日から少しずつ、ヨーグルト習慣をはじめてみませんか。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
ヨーグルトの菌別の効果・効能!メーカーや種類によっても違うって知ってた?
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事