ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

ベビーカーの選び方!種類と特徴・使用期間によってあったものを選ぼう!

63c46763fcafe1795357d98ea2086d64_m

 最近では、ストローラーとも呼ばれているベビーカー。ベビーカーを使って移動するのはママのためでもありますが、赤ちゃんにとっても、視点が変わることで様々な刺激をうけ、成長の助けになります。

赤ちゃんが安全で快適に移動できるベビーカーを選ぶには、どんな点に注意したらいいでしょうか?

スポンサーリンク

ベビーカーの種類と特徴

 ベビーカーは、大きく「A型」「B型」で分けられています。

これは、(財)製品安全協会が定めた規格で、日本独自のものです。

A型

  • 生後1ヶ月~ 首すわり前から使える。
  • ハンドル切替えで、赤ちゃんと対面してベビーカーを押すことができる。
  • 価格は高め。
  • B型よりも機能が多く、重量がある。
  • 現在、国内メーカーで販売されている人気のベビーカーはほとんどがA型。

    B型

    • 生後7ヶ月~ 首・腰がすわった状態で使用できる。
    • リクライニング角度に制限がある。
    • 軽量・コンパクトで持ち運びや楽。
    • 畳んだときもコンパクトになる。
    • 価格はA型よりも安い。

    バギータイプ 

    • B型よりもさらに軽量で小さく折りたためる。
    • クッション性に乏しいため、長時間の使用には不向き。
    • 価格も安い。
    • セカンドカーとして購入されることも。
    • 背面式のみ。

    3輪タイプ

    • 前輪が1つ。
    • 走行性と振動吸収性が良い。
    • 小回りが利く。
    • 段差や凸凹道の走行に強い。
    • サイズが大きく、かなり重量がある。
    • 畳んでも小さくならない。

    ベビーカーを選ぶ基準

    1f086f4b0511c6e6c9870b73c36a0e37_m

     いつ、どのようなシーンで使うことが多いのか、目的をしぼって、最適なものを選びましょう。

    1.使いはじめる時期は?また、いつまで使うのか?

     新生児から使うならA型。7か月頃からはB型やバギータイプ。

    2人目、3人目めの使用を考えているなら夏の暑さ、冬の寒さの両方に対応できるもの。

    2.利用目的と住環境

    • 移動経路に段差や凹凸が多い場所なら、走行性の良いしっかりしたタイヤであること。
    • 電車やバスなど公共機関を使うなら、横幅をチェック。(駅の改札を通れるか?)
    • 自家用車で移動が多いなら、折りたたみやすく、積みやすいこと。

    3.重量

     軽いと持ち運びや取り回しが楽だが、安定性には欠ける。

    4.素材

     赤ちゃんは汗かきなので、夏場は特にシートは通気性があり、洗えるもの。

    5.シートの高さ

     ハイシートの方が熱やホコリの影響を受けにくい。

    6.収納性

     片手で簡単に開閉ができ、畳んだ状態で自立すると狭い玄関でも収納しやすい。

    7.SG基準に合格した製品であること

    スポンサーリンク

    おすすめのベビーカー

    コンビ メチャカル ファースト コンパクト エッグショックKC

    対象年齢:生後1ヶ月~36ヶ月頃(体重15kg以下)
    本体重量:4.9kg

     とにかく軽い。階段を使うマンションに住んでいたり、徒歩・電車で移動するのには便利。

    ハンドルの持ち手部分の高さが自由に変えられるので、パパ・ママの身長差があっても大丈夫。頭の部分には、衝撃吸収材「エッグショック」を搭載。

    アップリカ ラクーナ2015

    対象年齢:生後1ヶ月~36ヶ月頃(体重15kg以下)
    本体重量:5.4kg

     ベビーカーに抱っこひもを装着できるので、寝ている赤ちゃんの乗せかえが楽。

    (キャリートラベルシステム)新素材シルキーエアーをクッション材に使用している。

    ハイシート&オート4輪で、押しやすく、持ちやすい。洗える取り外し簡単シート搭載。

    エアバギー ココブレーキ

    対象年齢:生後3ヶ月頃(首がすわってから)~3歳位 
    本体重量:9.5kg

    3輪のエアタイヤ。車輪が太く安定性がある。

    砂利道、石畳、踏切など段差があってもスイスイ移動できる。

    ハンドル部分にブレーキがあるのでスピード調整しやすい。オシャレで機能的。

    デメリットは重いこと。

     ベビーカーをいつまで使い続けるかは、子どもの成長によって差がありますし、使い方によって耐久年数も違います。

    ベビーカーには車検制度はありません。消耗品であることを忘れないで、安全に乗るには時々点検をしましょう。

    スポンサーリンク

    芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

    冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

    大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

    大好評のピザに続き、パエリアも登場
    ベビーカーの選び方!種類と特徴・使用期間によってあったものを選ぼう!
    この記事をお届けした
    よぴとれの最新ニュース情報を、
    いいねしてチェックしよう!

    フォローする

    おすすめの記事

    おすすめの記事