ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

胃アトニーって何?胃下垂とどう違うの?原因・症状・治療

98c215569fc2126b3f3ea8c45bd170fd_m

 みなさん、胃アトニーという言葉を聞いたことはありますか?きっと、初めて聞いたという方も多いのではないでしょうか。

では、胃下垂という言葉はどうですか?胃下垂は聞いたことがある方も多いと思います。

胃下垂と胃アトニーは似たようなものですがどう違うのでしょうか?

スポンサーリンク

そもそも胃アトニーってどんなもの?

 胃アトニーは、胃を作っている筋肉が弱って、胃の大切な機能である消化作用などの働きが鈍くなってしまうことをいいます。

一方で胃下垂は、骨盤より胃の位置が下がってしまっている状態です。胃下垂とも言いますが、胃アトニーは胃下垂が酷くなったような状態をいいます。

 では、胃アトニーになるとどんな症状がでてくるのかですが、ほとんどの方は自覚症状がない場合が多いです。

もし症状をあげるとすれば、食後に胃がもたれたり、むかつきがあったりする。

またはゲップが出るなどがあげられますが、特徴的な症状がこれといってないので、検査を受けて初めて胃アトニーであることを知る方も多いようです。

スポンサーリンク

胃アトニーになってしまった場合の治療は?

 先ほどもお伝えしましたが、胃アトニーは胃下垂の状態にある胃が、更に筋肉が弱って消化作用などの機能が鈍くなっている状態をいいます。

 症状が軽い場合には、治療ではなく生活習慣の改善などで様子をみることが多いようです。

生活習慣の改善とは、まずは食生活の見直しです。

 普段、油ものが多かったり偏った食事をしている自覚のある方は、胃に優しい食べ物を摂取することを心がけてみましょう。

炭水化物で言えば、うどんなどは消化しやすいですし、白身魚や豆腐などは消化しやすいタンパク質なので積極的に摂取するようにしてください。

アルコールがお好きな方は、飲み過ぎないように注意してみてください。

 次に、生活習慣として適度な運動も大切です。特に腹筋が弱い方は、腹筋を鍛える筋肉トレーニングを無理の無い程度に行ってみましょう。

腹直筋という筋肉を鍛えることが胃アトニーの症状改善にはおすすめです。急にきつい運動をすると腰など体の他の箇所に負担がかかりますので、毎日少しずつ体を慣らしながら適度な運動をしていくことが大切です。

症状しだいでは治療も必要!

 生活習慣の改善についてお伝えしましたが、もちろん症状が辛かったり、胃もたれ、胃のむかつきなど症状が重い場合には早めに病院で診察してもらいましょう。

胃アトニーが続くと、胃の消化作用が鈍くなっているため食べ物などが消化不良を起こしてしまいます。せっかく栄養のあるものを食べても、上手く消化されなければ体に栄養が回りません。

治療が有効な場面もありますので、病院で相談してみましょう。

 たかが胃下垂と思われがちですが、更に酷くなって胃アトニーにならないよう、食生活の改善や適度な運動など規則正しい生活をこころがけ、胃アトニーにならないよう気をつけましょう。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
胃アトニーって何?胃下垂とどう違うの?原因・症状・治療
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事