梅雨の部屋干しには欠かせない!サンコー温風ハンガー乾燥機がコンパクトで超便利!

abf8022bedb2fb0ebb0d3fb608285d97_m

 みなさんのご自宅では週に何回洗濯機を回しますか。

 お子様やペットがいるご家庭では1日に何回も回すという方もいるでしょうし、反対に夫婦2人暮らしで共働きの家庭では3日に1回しか回さないという方もいるのではないかと思います。

しかし、そういう時に限って明日着ていきたい服がまだ洗濯機の中に洗われずに入っている・・・ということってありますよね。

そんな時、おすすめしたいのがサンコーの温風ハンガー乾燥機です。

温風の力で明日着ていきたい服を一晩で乾かしてくれるのはもちろん、突然の雨にも対応可能なこちらの商品、いったいどのようなものなのでしょうか。

スポンサーリンク



「サンコー 温風ハンガー乾燥機」の特徴

 「サンコー 温風ハンガー乾燥機」とは、一言で言うと、コンパクトサイズの乾燥機です。

本体の左右から温風を出す、操作もいたって簡単なこちらの商品は、付属の「衣類用アタッチメント」を取り付ければハンガーに、「靴用アタッチメント」を取り付ければ、湿気が気になりがちなブーツの底までサラッと乾燥させる優れもの。

温風モードは3時間以上連続して使用すると自動で送風モードに切り替わる仕組みになっているため、留守中でも安心して使えます。
そんな「サンコー 温風ハンガー乾燥機」ですが、どういったところが魅力なのでしょうか。

「サンコー 温風ハンガー乾燥機」の魅力

所要時間がはるかに短い

 Tシャツやカットソー程度の生地のものであれば、約30分で乾きます。

厚手のものでも、3時間温風を送り続けた後は自動的に送風に切り替わるため、家を留守にしなければならない時も安心。

また、靴も同様で、これまで靴の乾燥というと一晩外に干さなければならなかったり、新聞紙を丸めて入れたりなど、なかなか靴専用の乾燥機はありませんでしたが、これを使えば30分で完了。

スポンサーリンク

靴を長持ちさせるためには1日置きに休ませることが鉄則とされていましたが、これを使えば連日履いていても気になりません。

服が縮むのを気にしなくて良い

 これまで、乾燥機を使うと洋服が縮んでしまったり、天日干しとは違う乾燥機特有のニオイが残ったり・・・といった思いをした方は多いのではないでしょうか。

 しかし、「サンコー 温風ハンガー乾燥機」ならば縮む心配もなく、またしっかりと温風を3時間送り続けるため、ニオイも気になりません。

靴にも対応している

 消臭剤や乾燥材は売られていても、なかなか温風を送って乾燥させる靴用の機械ってないですよね。

けれど、「サンコー 温風ハンガー乾燥機」なら、なかなか奥まで手が届かないブーツの奥までしっかりと乾燥させることができますよ。

軽くてコンパクト

 コンセントさえあれば家のどこでも使用でき、重さも614gなのが嬉しいですよね。

「サンコー 温風ハンガー乾燥機」の魅力、いかがでしたか。

 これから訪れる梅雨シーズン。

洗濯物を外に干せない日々が続くのはなかなかのストレスですよね。

しかし、「サンコー 温風ハンガー乾燥機」ならばそんな梅雨時期のストレスを少し和らげてくれます。値段も5980円とリーズナブル。

お気に入りの洋服はもちろん、靴にも使える「サンコー 温風ハンガー乾燥機」で、憂鬱になりがちな梅雨シーズンを乗り切りませんか。

スポンサーリンク

梅雨の部屋干しには欠かせない!サンコー温風ハンガー乾燥機がコンパクトで超便利!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事