ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

世界初!持ち運びOK!AQUAハンディ洗濯機COTONがスゴイ!

handy

 外出先で思わずコーヒーをこぼしてしまった、うっかりブラウスに口紅がついてしまった・・・というような経験ってありませんか。

外出先となると、なかなかすぐには対処できませんが、やはりせっかくの洋服が汚れてしまっては気分が沈んでしまいますよね。

そんな時、おすすめしたいのが世界初のハンディ洗濯機「COTON」です。

500mlのペットボトルと同等の大きさで、外出先でもすぐに対処できるとして早くも話題を呼んでいるこちらの商品ですが、どのようなものなのでしょうか。

スポンサーリンク

「AQUAハンディ洗濯機COTON」の特徴

 洗濯機と聞くと、衣類まるごと洗える大きなものを想像しがちですが、「AQUAハンディ洗濯機COTON」は、部分汚れを落とすのに特化した商品です。

水を噴射しながらたたいて汚れを落とす「押し出し洗い」製法を採用。

汚れが気になる部分に少量の洗剤を塗ったあとにCOTONを使えば、汚れが徐々に押し出され、生地を傷めず洗うことができます。

ハンディと言うだけあって、大きさも500mlのペットボトルと同等の17.6cm。重さもわずか200gですので、いざという時のために、カバンに忍ばせておく女性も多いのだとか。

操作も簡単で、単4乾電池3本で使用可能なため、ちょっとした外出時や出張や旅行などに持ち運び便利なのも 人気の秘密です。

それでは、具体的にどのように使用すればよいのでしょうか。

AQUAハンディ洗濯機COTONの使い方

AQUAハンディ洗濯機COTONの操作方法は実に簡単です。

単4乾電池3本を本体にセットし、本体下部にある専用のボトルにお水を入れるだけ。

スイッチを押せば、1分間に700回の振動で、市販のしみ取り液や洗濯機では取れない汚れや黄ばみを落とすことができるのです。

外出先での予想外の汚れはすぐに対応することが大切。

どうしても慌ててゴシゴシとこすってしまいがちですが、トントンと抑えるようにしないと逆に汚れが広がってしまいます。

そんな時、「AQUAハンディ洗濯機COTON」を使えば、少しの汚れであれば水のみで、醤油やワインなど色が目立つものであれば液体洗剤を入れてトントンと押すようにすれば応急処置は完了です。

スポンサーリンク

AQUAハンディ洗濯機COTONの魅力

世界初のハンディ洗濯機として注目されている、AQUAハンディ洗濯機COTON。

外出先にも持ち運び可能ということは分かりましたが、その他どのようなところが魅力なのでしょうか。

1.ガンコな汚れにも対応

 ワイシャツの襟や袖など、こまめに漂白剤を使っていてもなかなかしっかりと汚れが落ちないことってありますよね。

そんな時、洗濯機で本洗いする前に「AQUAハンディ洗濯機COTON」を使えば、これまでなかなか落ちなかった黄ばみや汚れもきれいに落とすことができます。

2.傷みやすい生地にも対応

 レースやビジュー付きのものなど、最近ではオシャレ着用の洗剤や、洗濯機でもオシャレ着モードがあるとはいえ、何回も繰り返すとやはり生地が傷んでしまいますよね。

 そんば時、「AQUAハンディ洗濯機COTON」を使えば手洗い時のような優しさはそのままに、生地を傷めずしっかりと汚れを落とすことができます。

また、クリーニング代の節約にもなりますよ。

3.最短30秒!大幅な時短になる

 通常、1時間近く待たなければいけない洗濯も「AQUAハンディ洗濯機COTON」を使えば、洗いからすすぎまで最短で30秒で仕上がります。

4.カラーバリエーションが豊富

 カラーバリエーションが豊富なことも、COTONの人気の秘密です。

 男性でも使いやすい無地のシンプルなものから、子育てママにも嬉しいディズニー柄からスターウォーズ柄まで。綿棒やキッチンペーパーが入る専用ケースを使えば、持ち運びにもとても便利です。

「AQUAハンディ洗濯機COTON」の特徴と魅力、いかがでしたか。

 外出先での不意に衣類を汚してしまった時や、通常の洗濯機だけではなかなか落ちないエリや袖部分の汚れ。見た目もスタイリッシュで外出先にも持ち運びできるのが魅力ですよね。また、大幅に時間短縮になるのも、仕事で忙しい人や子育てママにはありがたいですよね。また、少しの汚れで出すクリーニング代の節約にもなります。日々の生活に「AQUAハンディ洗濯機COTON」を取り入れて、賢く家事時間を短縮していきませんか。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
世界初!持ち運びOK!AQUAハンディ洗濯機COTONがスゴイ!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事