ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

子供だけの病気ではない!大人も注意!夏場に要注意なプール熱!

168d20620c61a0ae9ef25cb719c49d51_m (1)

 暑くなり、プールの季節になるとよく耳にするプール熱。

子供の病気と思われがちですが、実は最近プール熱を発症する大人が増えているのをご存じでしたか。夏風邪と症状が似ていることもあり、ついつい病院へ行くのが遅れてしまいな大人のプール熱。

そこで、今回はプール熱の大人と子供の症状の違いや潜伏期間、治療法などについてご紹介します。

スポンサーリンク

プール熱とは

 プール熱とは、夏風邪の一種で咽頭結膜熱といいます。

 風邪を引き起こすアデノウイルスによるもので、プールの水を媒介として感染する場合が多い事から、通称プール熱と呼ばれています。

感染経路が主にプールの水であることから、主に子供の病気と思われがちなプール熱ですが、実は飛沫や接触でも感染するため、近年大人の患者も増えているのだとか。

それでは、大人と子供のプール熱の症状にはどのような違いがあるのでしょうか。

大人と子供のプール熱の症状の違い

a2fd87ff231fb8968169807113d44150_m

 子供の場合、プール熱にかかるとまず39~40°の高熱が3~7日間続きます。

また、目が充血して結膜炎を起こし、ひどい場合は膿を伴うことも。初めに片目から症状が出る場合がほとんどですので、お子様がいる方は注意してみてあげてくださいね。

スポンサーリンク

さらに喉の傷み、頭痛、吐き気を伴う場合もあります。

赤ちゃんの場合は、ゲリや嘔吐といった症状が出るようですので、オムツの状態も注意して見るように心がけてくださいね。

 大人の場合はプール熱の症状は子供ほど高熱が出ません。

 感染経路もプールの水から直接感染することは少なく、子供の看病など二次感染がほとんどで、喉のはれや痛み、頭痛、腹痛、けだるさといった症状が表れます。

 症状自体は子供ほど重症化することは少ないですが、子供のようにしっかりと安静にできないことと、免疫力が落ちていると長引くことがありますので、日頃から体力をつけておくことをおすすめします。

プール熱の初期症状と潜伏期間は?学校や会社はいけない?

 プール熱の初期症状は、喉の痛みやなんだか目が痛くてしょぼしょぼするといった症状が代表的といえます。また、子供の場合はこれに加え、急な発熱が挙げられます。

 潜伏期間も5~7日と長く、症状が治まった後もウイルス自体は2週間から1か月ほど体内に潜んでいるため、子供の場合は1ヵ月プールへの参加が禁止されている場合がほとんどです。

 また、大人がプール熱にかかった場合の出勤停止等は特にありませんが、子供の場合、原則2日間は登校・登園が禁止されています。

プール熱の治療法は?

 残念ながら、プール熱への特効薬はありません。

何よりも安静が一番とされていますが、数日経っても症状が改善されない場合は、解熱剤をはじめ、喉や目の痛みを抑える炎症薬などが処方されます。

 症状や流行の時期も夏風邪と似ていることから、ただの風邪と思い込んで無理をしてしまいがちですが、プール熱と診断された場合はまず、ゆっくりとからだを休めるようにしてくださいね。

プール熱の症状と治療法、いかがでしたか?

 夏場に流行る子供の病気と思われがちなプール熱ですが、免疫力が弱っていたり、子供の看病をしていたりで大人も移る可能性が十分にあります。

また、大人の場合は治りが遅くなる場合もあるのだとか。これといった薬が特になく、基本的には自然治癒を待つしかないプール熱。

過度に心配する必要はありませんが、日頃からバランスの良い食事と適度な運動を心がけ、プール熱に負けないからだを作っておきたいですね。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
子供だけの病気ではない!大人も注意!夏場に要注意なプール熱!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事