ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

転職には勇気がいる!より良く退職する手順と直面する5つのこと

今年も残すところわずか。「来年度から転職をしよう!」と思っている方もいるのではないでしょうか?「よし!転職するぞ!」と思っていても、いざ退職願を出す時はとても勇気がいることではないかと思います。

私も過去に2度転職を経験しましたが、その都度心臓がドキドキしてしまうし、緊張するし、勇気がいることだなと思います。今回は、そんな方のために『退職願を出す時の心構え』を筆者の体験談も踏まえてご紹介していきます。

退職願の詳しい書き方は沢山の優良サイトがございますので、今回はよりリアルな“転職しようとした筆者の気持ちの変化”なども踏まえて、どんな気持ちになったか、転職してよかったのかなど感情や精神状態にフォーカスして書いていきますので、転職を考えている方の参考に少しでもなれば幸いです。
握手

スポンサーリンク

退職願を出す時はとても勇気がいる

退職願をだす時は、直属の上司に提出するのが常識です。(個人店などは別ですが)間違ってもいきなり代表や専務に提出してはいけませんよ?提出するのは直属の上司。

つまりあなたが一番お世話になったであろう上司に提出しなければならないのです。これまで沢山のことを教えてくれたり、心配や迷惑をかけた人に退職願を出す事はとても心苦しいことかと思います。同僚や大事なクライアントにも迷惑をかけます。

しかし、提出しない限りはいつまで経っても新しいスタートは切れません。あなたが本当に転職して、明るい未来が待っていると思うのなら、誠心誠意感謝の気持ちと、申し訳ありませんという謝罪の気持ちが必要になってくるでしょう。

私も、退職願を提出することに躊躇してしまうクチで、お世話になった上司や周りの人達のことを考えると、どうしても気持ちが前向きにならなかったです。転職する時は意志が固まるまでは安易に動かないほうが良いかも知れません。

勇気をだして、自分の気持ちを話せば、案外分かってくれる人の方が多いのではないだろうか?と私自身が経験したことと身近な友達などの感想は「話せば分かってくれる」

退職理由は正直に話す?ウソをつく?

あなたの退職理由はなんですか?

私の場合は両親の離婚が原因で、今の給料よりも多く稼ぐ必要があったので転職したことがありましたが、個人的な理由ではないこともあるかと思います。

例えば「職場が肌に合わなくなった」「馬が合わない同僚がいる」「会社や上司に愛想が尽きた」などです。ここで正直に退職理由を話してしまったら、会社や上司と円満退社することは難しいでしょう。“一身上の都合により”という個人的な理由が円満退社をするための第一歩ですので、時には“ウソ”をつくのも良いかと思います。

「あいつはいい奴だったよな」「本当によく頑張ってくれたよな」と言われて退職していくのが理想的です。ですので、時には“ウソも方便”だという事も忘れないで下さい。ただし、ウソも方便ですが、ウソをつく時は十分注意したほうが良いと思います。

なぜなら、その些細なウソが万が一バレてしまった場合に、気持ちが穏やかではなくなってしまうからです。罪悪感に襲われますし、次の就職先に影響が出ないとも限りません。一応法律上は「詳しい説明をしろ」というような法律はありませんが、十分に注意して欲しいと思います。

早めに意思表示をしておかないと沢山の人に迷惑がかかってしまう

退職願を出す時の最も適切なタイミングは、退職日の3ヶ月前です。この三ヶ月の期間になにをするかというと、

会社側がやること

  • 人事異動
  • クライアントへの挨拶
  • 新しい体制を整える

3ヶ月という期間をつかって様々な準備をしていくことになりますので、これらの迷惑や重要なことを蔑ろにしないように退職していく必要があります。

スポンサーリンク

あなたがやること

  • 新しい仕事先の準備
  • 気持ちの整理
  • 担当の引き継ぎ

残りの期間精一杯働くことで、行動で感謝を示していきましょう。

もしもあなたが就職先が決まっていない状態で退職するのであれば、転職活動も視野に入れて3ヶ月間のスケジューリングしていくことをオススメします。「退職しよう」と思ってから、やらなければならないことが想定以上に多いので、なるべく早めに動いておいて損はありません。

私は就職先が決まっていない状態で退職願を提出したことがありますが、休みの日を使ってセミナーや面接などの予定を入れたり、ご挨拶しておかなければならないクライアントを忘れていたり、市役所への手続きの仕方を調べたり、やることが沢山あって焦ってしまった経験があります。

出来ることなら、やらなくてはならない項目や、手順を紙にかいて、頭が混乱しないようにすることを勧めします。

次の転職先を決めておかないとなかなか出せない

先程も話した通り、私は就職先が決まっていない状態で退職願を提出したことがあります。この時私が経験したことと言えば、「退職したいと思っていたタイミングで退職出来なかった」です。

事情は分かってくれましたが、期間が短いのでもう少し猶予が欲しいとのことで、本来退社したい時期が1ヶ月伸びてしまいました。原因は私にありました。

私は次の就職先の事を後回しにしてしまったので、「色々と突っ込まれたらどうしよう」とか「就職先が決まってないのであれば止められてしまうのでは」など、余計な不安や心配が沢山思い浮かんで来てしまったのです。そのため、退職願を出すタイミングを渋ってしまい、モタモタしているうちに退社時期を逃してしまいました。

これはあなたにとってとても大きな問題になりかねないので、注意が必要です。就職先がなかなか決まらない。役所の手続きが遅れる。中途半端な時期に退職してしまう。など、問題を沢山抱えるハメになってしまう可能性が高くなってしまいます。

■最後の一週間まで辞める実感が沸かない

大抵の人たちが「思い切って転職して、新たなスタートを切るぞ!」と思って退職願を出すと思います。しかし意外にも、その3ヶ月という期間のせいで、退職するいう実感が薄れていくものなのです。

夢中になって仕事に打ち込んでいくうちに、もうあと一週間で退職か…なんてこともあるものです。私は実際このような状態に陥ってしまったのですが、最後の一週間になってくると、どことなく寂しい気持ちになったり、やっぱり申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまったり、自分に良くしてくれたクライアントとの別れが悲しくなってきてしまったりします。

もちろん新しい職場で頑張っていく意欲はありますが、あなたが今の会社で頑張っていればいるだけこういった感情が起こる可能性が高いです。そのような感情になってしまったら、自分を褒めてあげると良いと思います。それはきっと後悔とは別の感情です。自信を持って次の仕事に望みましょう。

さいごに

いかがでしたでしょうか?転職は決して悪い事だとは思いません。しかし、自分が退職することに当って、周りの人達にどのような影響を及ぼすのか、しっかりを考えた上で行動しなくてはなりませんね。

何事も“計画性”は大切ですが、「やはり退職願を提出することも十分計画性が必要だな」と思いました。少し気が弱くて退職が怖い方、周りの人のことが考えられない方、色々な方がいるかと思いますが、「退職してよかった!」と思えるような退職願の提出を考えてみてくださいね!

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
転職には勇気がいる!より良く退職する手順と直面する5つのこと
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事