ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

かき氷のシロップの種類!今年のトレンドや面白い味は?シロップの作り方も紹介!

04c53f800a340398a9f4811ae3c8770f_m

 かつてはいちごやメロンなどの鮮やかな色のシロップが定番のかき氷でしたが、最近では添加物を使用していないものや、キャラメルやティラミスなどのスイーツ系まで、日々進化しています。

そんななか、自宅でかき氷を楽しむ際のおすすめのシロップやトッピングにはどのようなものがあるのでしょうか。

今回は、シロップの種類とトッピング、そして自宅でシロップを作る際の作り方をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

かき氷シロップの種類

 少し前までは、いちごや、メロン、レモンなどかき氷のシロップも種類が限られていましたが、最近では人工甘味料不使用のものや、こんなものまでかき氷のシロップにしてしまうの?といったものまでシロップも多様化しています。

ざっとインターネットで検索しただけでも30種類以上のシロップがでてくるかき氷事情。なかでも、おすすめのシロップをいくつかご紹介したいと思います。

1.フルーツバスケット「無添加かき氷シロップ」

 着色料や香料を一切使用していない、子供も安心して食べられるシロップ。

材料はシンプルに果実(果汁)、砂糖、水飴のみ。

みんなで楽しく食べるものだからこそ、からだに優しいものを選びたいですよね。

フレーバーも豊富で、「国産いちご」や「パイン」(各\584)、「みかん」「はちみつれもん」(\502)など子供に人気のフレーバーから「みぞれ」(\424)や「緑茶」(¥444)など大人向けの者まで世代を問わず人気のシロップです。

2.京都おぶぶ茶苑「抹茶みつ」

 京都のお茶の中でも希少価値の高い和束町のものを使用した抹茶みつ。材料は抹茶と氷砂糖だけというシンプルさゆえ、お茶本来の甘みと苦み、そして香りを感じられる大人のためのみつです。

和菓子屋とお茶屋さんがそれぞれのノウハウを活かして、少しずつ生産される抹茶みつはこれまでの一般的なシロップとは濃厚さが違います。

かき氷にはもちろん、わらび餅や飲み物としても使えますよ。

公式HP: http://www.obubu.com/

3.宮下氷冷蔵株式会社「生シロップ」

 独自の低温殺菌製法で果実がもつ栄養や風味を極力損なわせることなく製造された生シロップ。

人工甘味料や着色料、保存料も使用せず、果実本来の風味を存分に味わえます。一般的な瓶と違い、エコを意識した真空パックも好評です。

フレーバーはいちご、マンゴー、あんず、トマトなどフルーツ王国信州の恵みを堪能できますよ。

スポンサーリンク

かき氷のトッピングのおすすめ!おもしろいものは?

 氷とシロップだけのシンプルなかき氷も美味しいですが、やはり練乳や小豆などのトッピングを加えてもう少し個性を出したいですよね。

そこで、自宅でかき氷を食べる際におすすめのトッピングと変わり種をご紹介します。

1.ピール漬け(オレンジ/レモン)

柑橘系のシロップのトッピングとしておすすめしたいのがフルーツのピール漬けです。

市販のものであれば、食べ切りサイズのおやつコーナーやドライフルーツ売り場で販売されていることが多いので、そちらを活用してみても良いでしょう。

自身で作る場合は梅酒を作るような要領で氷砂糖に漬けこんでおくと簡単にできあがります。ほのかな酸味と苦みがクセになりますよ。

2.白玉、わらび餅などのお餅系

抹茶やみどれなどの和風系シロップのトッピングとしておすすめしたいのがお餅です。

定番の白玉はもちろん、より清涼感を出したいという場合は市販のわらび餅もおすすめ。付属のきなこを振りかければ、お店顔負けの和風かき氷ができあがります。

自身で白玉を茹でる場合は、冷めた後にかき氷にのせるか、別添えで食べれば白玉が固くなることなく、もちもちの食感が楽しめます。

3.ゼリー

冷たい氷とぷるぷるのゼリーやプリンの食感が意外と人気のこちらの組み合わせ。

宇治金時には抹茶やほうじ茶のゼリー、レモンにはオレンジのゼリーなど、ベースとなるシロップと相性の良いプリンやゼリーを合わせると一気にボリュームもアップし、お店で注文したかのような逸品ができあがります。

4.小豆

こちらもかき氷のトッピングに欠かせない人気のトッピングです。

抹茶やみぞれなどの和風系トッピングにはもちろん、いちごのシロップに練乳を加え、小豆をたっぷりのせるのもおすすめ。いちごミルクのような風味で子供にも人気の組み合わせです。

5.とうもろこし

 意外なトッピングとしてご紹介したいのがとうもろこしです。

シンガポールのローカルスイーツ「アイスカチャン」(シンガポール風かき氷)では定番のトッピングなのだとか。

そもそもカチャンとは豆を意味し、日本で言うところの小豆のような感覚なのだそうです。初めは抵抗があるかもしれませんが、スイートコーンを使用しているため、意外とかき氷の甘みとマッチするようですよ。

自宅でも作れる!かき氷シロップの作り方

 バリエーションが豊富で楽しいかき氷シロップですが、やはり添加物等が気になったり、夏場しか使わないため余ってしまうことってありますよね。

そこで、自宅で簡単に作れる手作りシロップの作り方をご紹介します。

1.抹茶シロップ

【材料】

  • 抹茶(大さじ3)
  • 上白糖(抹茶の約3倍)
  • 水(200cc)
  1. 砂糖と水を鍋で煮立て、沸騰したら火を止めて抹茶を入れる。
  2. 泡だて器でダマにならないようよく混ぜる。

※お水の代わりに牛乳を使えばよりまろやかな抹茶ミルクになるので子供にもおすすめです。

2.いちごシロップ

【材料】

  • いちご(1パック)
  • 上白糖
  • レモン汁
  1. 小瓶(ジャムの空き瓶など)に砂糖といちごを交互に入れ、レモン汁を適量入れます。
  2. ふたをして瓶を振りながら冷蔵庫で4日ほど寝かせれば出来上がりです。

3.コーヒーシロップ

【材料】

  • コーヒーポーション1個
  • 練乳

コーヒーポーションと練乳をかけるだけで出来上がり。インスタントコーヒーを溶かしても良いですが、ポーションを使えばお手軽でかけすぎ防止にもなりますよ。

リンクふわふわのかき氷の作り方!リーズナブルでお洒落なかき氷機と氷の作り方!

かき氷のシロップとおすすめトッピング、手作り方法いかがでしたか?

お店で食べるかき氷も美味しいですが、自宅で好きなタイミング、好きな組み合わせで食べられるかき氷も良いですよね。

お気に入りの食べ方を見つけて、この夏は有名店さながらのオリジナルかき氷を楽しんでみませんか。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
かき氷のシロップの種類!今年のトレンドや面白い味は?シロップの作り方も紹介!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事