ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

タイヤの適正な空気圧!点検の仕方や入れ方!安全性を考慮して基礎知識を学ぼう!

4ac73beadbe2e0870ea91f9e46b9dc31_m

 タイヤの空気圧は車の走行の安定性に大きくかかわってきます。

タイヤの空気圧が低すぎても高すぎても乗り心地が悪くなり、タイヤの性能が十分に発揮できなくなります。

月に一度は点検し、適正なタイヤの空気圧に調整しましょう。

スポンサーリンク

タイヤの空気圧の単位について

 現在タイヤの空気圧の単位について主流になっているのが「kpa」です。キロパスカルとよみます。

現在この単位で空気圧を表示することがISO(国際標準化機構)により、推奨されています。

適正な空気圧とは?

 適正な空気圧は車によって変わります。その車にとって適正な空気圧は、車のメーカーが車ごとに決めていて、それを「指定空気圧」と呼んでいます。

「指定空気圧」は運転席のドアの開口部などに表示されています。

1
出典:http://tyre.dunlop.co.jp

タイヤの空気圧が適正でないと安全性に関る!

 タイヤの空気圧が適正でないと、さまざまなトラブルの原因になります。

空気圧が低い場合

エンジンに負担がかかり、燃費が悪くなります。

タイヤの部分的な摩耗がひどくなり走行性能が悪くなります。

タイヤの発熱量が大きすぎて、タイヤが損傷しやすくなります。

空気圧が高い場合

タイヤの真ん中だけがすり減り、タイヤの寿命が短くなります。

道路の段差に過敏に反応しやすくなり、乗り心地が悪くなります。

タイヤが路面と接触する部分のゴムの部分が損傷しやすくなります。

空気圧の点検の仕方

空気圧を入れる機械はガソリンスタンドにあります。

時々は、空気圧を点検してみましょう。セルフでできる方法をご紹介します。

点検の手順

スポンサーリンク
  1. タイヤのエアバルブを外します。
  2. エアゲージの口をバルブにまっすぐに押し当てます。
  3. 表示された空気圧を読み取ります。

扁平タイヤ・インチアップとは?

 通常のタイヤより、タイヤの路面に対する設置幅が広く、側面部が低いタイヤを扁平タイヤと呼んでいます。見た目では空気圧不足が分かりにくいので、通常よりこまめな点検が必要です。

 またタイヤの外径を変更せずに、ホイールの径を大きくしてタイヤを低扁平率タイヤに変更することを、インチアップと呼んでいます。インチアップすると、車の運転席に表示してある空気圧では適正でなくなります。

inchup-im01出典:http://www.fujicorporation.com

そのタイヤに合わせた空気圧にすることが必要です。一般的には扁平タイヤには空気圧が高めの方がよいといわれています。インチアップした場合には、カーショップで相談して適正な空気圧に変更しましょう。

タイヤの温度と空気圧の変化

 車が走ると、タイヤの温度も上がり、それに伴い、空気圧も上昇します。路面との摩擦でタイヤに熱が発生するので、タイヤの温度は上がります。

たとえば、高速道路を120km/hで走行すると、タイヤの温度は40℃~50℃上がり、空気圧も20kpaほど上昇します。

また気温が10℃上がると、空気圧も10kpa上がります。こうしたことから、空気圧の点検や調整は走行前にするのがベストです。

高速道路の適正なタイヤの空気圧

 空気圧が低いとタイヤがバースト(破裂)しやすくなります。安全のために高速道路では空気圧が若干高めがよいといわれています。指定空気圧より1割増しぐらいが目安です。

空気圧の入れ方

空気圧をセルフのガソリンスタンドなどで入れる場合、多くは無料で使用できます。空気圧の入れ方をご紹介します。

  1. 車を機械のホースの近くへ移動させます。
  2. メーターの針が指定空気圧になるように、メーターの横のダイアルを回します。
  3. タイヤのエアバルブのキャップを外します。このとき、キャップをなくさないようにしましょう。
  4. ホースについているノズルの先端を、バルブの先端にまっすぐ押し込みます。
  5. 空気が注入され音がなります。音が鳴りやむまで待ちます。
  6. ノズルを外してエアバルブのキャップを戻します。


YouTube

 いかがでしたか?

これから夏も本番になり、気温も暑くなります。ドライブデートの前に点検して事故のない様に心がけましょう。

安全性に加えタイヤの空気圧は、タイヤの寿命や燃費に大きくかかわってきます。長距離を運転する際は、経済的です。

少なくとも1~2か月に1回はタイヤの空気圧を点検して、楽しいカーライフを送りましょう。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
タイヤの適正な空気圧!点検の仕方や入れ方!安全性を考慮して基礎知識を学ぼう!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事