ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

海外で使えるWiFiレンタル会社を比較!最安値でレンタルできるのはどこ?

488c75217150f9b4934e556bad0b7fff_m

携帯電話では使えなかった事がスマホに変えるだけで、インターネットに接続する事が簡単になりました。

スマホは便利ですが、海外旅行に行った時は、注意がい必要です。使用方法を間違えてネットを利用した時は翌月の請求書が大変なことになってしまう恐れがあります。

そうならないためにも、WiFiルーターをレンタルして海外旅行も快適にインターネットを楽しみましょう。

スポンサーリンク

海外でのパケット使用上の注意

海外旅行に行かれる方の大半なスマートフォンを持参していく事は間違いないでしょう。

この時に注意しなければならないのが、パケット通信料です。海外でも使えるようにダブル定額などにしておけば大丈夫と思っている方がたくさんいますが、スマホの設定を変えなければならないといけないのです。

海外でのパケットプランは一日いくらの料金設定なので、使いすぎには気を付けなければなりません。

①海外定額プラン

1日25メガバイトの利用で2980円です。一日の料金ですから10日間旅行に行って毎日スマホでインターネットに接続した倍は29800円になってしまいます。

ちなみに、一眼レフカメラで撮った写真は約10メガバイトあります。この計算だと3枚スマホで受信した場合容量を超えてしまいます。

②海外定額プラン無し

海外ローミングされないために飛行機内でローミングを切断しておきましょう!

iphoneは機内モードにし、インターネットに接続できないようにすることが必須です。

③海外要Wi-Fiレンタル

電話通信は出来ませんが、インターネットに接続するだけなら何の問題もありません。一日の利用料金は高い国でも1000円前後となっています。

それにWi-Fiルーターなら一度に数人のが使えますので、グールプで旅行に行くなら格安でインターネット回線に接続が可能です。

海外でWi-Fiが使えるレンタルルーター

スマホを持って海外旅行に行ったらどうしてもSNSサイトに画像をUPしたくなるのが心情と言うものです。

もしあなたのスマホのプランが、ただの定額プランだった場合には高額な請求書が舞い込んでくる可能性があります。

海外定額製プランでも設定を変えないでいるとこちらも高額な請求書が送付されてきます。

そんな悪夢のような出来事は誰もが避けたい事実です。注目するのはスマホのWi-Fiです。Wi-Fiを使用する事で高額な請求書は来る事がありません。但し設定が必要です。

海外で使用する事が出来るWi-Fiだからと言って海外のを使用する事はありません。日本のレンタルメーカーのを使用してください。

1.イモトのWiFi



世界の果てまで行ってQでおなじみのイモトさんがネーミングについているWi-Fiです。

やはり、携帯会社の海外定額プランではちょっと高いと思っている方にはお得でインターネットに接続する事が可能です。

1ryoukin

料金プランもかなり充実しており、一つの国に渡航する場合でもその国でWi-Fiを使用する場合は、設定された金額があります。国設定は4分割になっています。

480円~1580円/日です。
それに安心パックプランを付けても300円/1日なので、低価格でインターネットが接続が可能です。

複数国に行く場合は、プランパッケージもあるのでそちらを利用する事で価格も安く押える事ができます。

スポンサーリンク

2.WI-HO(ワイホー)

イモトWi-Fiと同様に携帯会社の海外定額プランではちょっと高いと思っている方には手軽にインターネットが出来るようになっています。

料金プランも充実しておりイモトWi-Fiよりかは価格設定が安くなっています。1カ国に旅行する場合は390円~1080円/日になっています。
安心パックは216円/日なのでかなり低価格でインターネットが使える事が出来ます。

複数国に行く様な旅行でもプランパックがありますのでこれを利用しない手はありません。

若干ながらイモトWi-Fiよりは価格が安くなっていますが、対象国が大きく異なっているので、自分がいく事になっているかいないかは調べる必要があります。

公式HPワイホー

3.GLOBAL Wi-Fi



東証マザーズ上場の株式会社ビジョンが運営会社です。

業界最安値を自称している分価格帯は上記2社より割安感があります。データー通信量の大きさを3段階に分けて設定しているので、一日に確実に普段使っている量から考える事ができます。

料金プランは通常容量で380円/日~からになっており、渡航先によって価格は変わってきます。複数国に旅行する方にもパッケージリングされたものもあり、低価格で使用できるようになっています。

海外用WIFIレンタルを3つ紹介しましたが、正直どの会社でもほぼ同じ内容になっているので、自分の使い勝手の良い物が良いでしょう。

定額制WIFIルーターの注意点

携帯会社の海外定額プランを使うよりはるかに安い金額で、渡航先において安くインターネットが出来るのが魅力なのが海外用WIFIレンタルです。こちらも料金設定や使い方にもいくつか注意しなければならない点がいくつか存在しています。

1.使いたい放題ではない

データー通信の公平な利用の為に使いたい放題ではありません。国際的ルールで取り決めされています。

2.データー通信料を把握すること

使える上限が決まっているので、通信量が多い動画やビデオ通話は注意が必要になります。

通常のメールやインターネット閲覧などでは問題はありません。

3.意図しないデーター通信を防ぐ

  1. データーロミングはOFFにする
    データーロミングをONにしたままでいると自動的に通信が行われ高額な請求書届く結果にもなりかねません。
  2. i-phoneを利用のかた
    Icloudの設定をOFFにしておく事が大事です。意識していなくても大容量の通信量となってしまう可能性があります。
  3. 機内モードをONにする
    海外での通話は国内での通話料金より高額なため、通話をしない場合はこの機能をONにしておくことが良いです。

海外旅行でもインターネット環境を整えておこう!

海外旅行にいって旅先の思い出や風景など画像をFACEBOOKやツイッターに投稿するのが楽しみのひとつだと思います。

通常の海外定額プランではちょっと高いからと思っている方にはWi-Fiルーターの使用が価格も安くて安心して使えると思います。

ただ、海外の場合はWi-Fiを利用するのに有料の場合が多くあります。コーヒー一杯だけでもOKな程度です。気をつけなければならないのがFREEWi-Fiを行っている所です。

観光客目当ての犯行も多く治安が悪い個所になっている場合もあるので注意しましょう。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
海外で使えるWiFiレンタル会社を比較!最安値でレンタルできるのはどこ?
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事