ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

涼しいところで休んでも疲れが抜けないクーラー病の原因とは?冷房の下げ過ぎには注意を!

697ddc0c0688c71bbcdbfa737094d0f0_m

ここ最近の日本の夏は異常と言っていいほど、気温が高くなっています。当然気温が高くなるとエアコンを使う頻度が多くなってきます。

家庭で使う場合は、自分にあっている気温に設定できますが、会社や店舗などではそうはいきませんよね!それにクーラーの効いた室内や車内にいると体が冷えていってしまいます。

冷え性の延長と思ったら大間違いですからね!

スポンサーリンク

クーラー病ってどんな病気?

クーラー病又は冷房病とも言われる病です。

クーラーが強く効いている室内にいる事で室外と室内での温度差によって自律神経が乱れる事によって、頭痛や嘔吐などの症状を訴える病気です。

一番怖いのがクーラー病が慢性化する事で、少しでもクーラーが効いている部屋に入っただけで症状を引き起こす事があります。

家族でレストランに外食しに行った時にクーラーが効いていた為に、頭痛や嘔吐などが出てしまって食事ができなかった等の事例も上げられています。

クーラー病の症状

会社の事務所で仕事をしている方や営業車で外回りをしている方に多くみられるのがこの病気です。冷え過ぎた環境や冷えた環境と暑い環境の出入りが多いと、この病にかかりやすいです。

クーラー病の症状

  • 頭痛
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 腹痛
  • 疲労感
  • 食欲不振
  • 不眠症
  • むくみ
  • 嘔吐   など

数え出したら止まらないほどの症状が上げられます。それだけ地味な痛みが多いと言えます。この地味な痛みが、体に与えるダメージは計り知れないほど効いて来ます。

熱中症を気にして、室内を冷やし過ぎるとクーラー病にいつまにか、かかってしまっていると言うケースも多いです。またクーラー病の症状と共に夏バテを引き起こしますのでかなり温度管理に注意が必要となります。

クーラー病の原因

クーラー病になる原因は何なのでしょうか?クーラーの効きすぎた部屋にいるだけでもこの病気になってしまうのでしょうか?

一番の原因は自律神経の乱れです。自律神経?と聞いてのぴんとこない方も多いでしょう。

簡単に説明しますと、自律神経は人間が緊張状態の時とリラックス状態の時の切り替えスイッチ的なものです。人間が緊張状態の時には交感神経が働きます。逆にリラックスした時には副交感神経が働くのが通常です。

このクーラーを使用して室内空間を冷やす事が、自律神経を乱れさす原因でもあります。

スポンサーリンク

冷えすぎた事務所から休憩しようと部屋から出たとたんに、物凄い熱気を感じることがあると思います。この段階でクーラーが効いた部屋と部屋の外では5℃以上気温差があります。この気温差が5℃以上あると、自律神経を乱れさせる事になるのです。

交換神経は緊張時に活発に働く神経ですから、体を冷やす方向に働きます。おっ!?って思いませんか?エアコンが効いていて涼しいのに、交換神経によって緊張状態しある体は余計に冷やそうとします。お昼や3時の休憩の時にホッと一息と思った時に副交感神経が働きだします。

副交感神経はリラックス時に活発に働くので体温を上げる方向になります。ここでも、おっ!?って思いますよね!外は炎天下です。副交感神経は体温を上げようとしますが、外気温は高いので体を冷やさなければならない。ここで混乱が生じる事になります。

自律神経は「これは一体どっちなんだい!」と考え始めてパニック状態になった時に自律神経乱れてクーラー病が発症すると言う事になります。

気温差が5℃以上あるとクーラー病にかかりやすいと言われていますが、実際の所は成人で気温差は10℃以内子供で5℃以内と考えて頂いた方が良いでしょう!

会社のエアコンは省エネとうたって28℃設定くらいでしょう!これはこれで正解です。が家庭に戻って子供がいる場合には30℃設定が適切と言う事になります。

クーラー病になった場合の治療法や対処法はあるの?

クーラー病の治療や対処法は体を温めるしかありません。こんな暑いのに!?って思うかもしれませんが、表面は暑くても体の芯は冷え冷えな状態なのです。

会社の事務所でエアコンが効きすぎていると感じた場合は、暑がりな上司の目を盗みながら1℃ずつ設定温度を上げてみるのも手です。
後は自己防衛しかありません!

クーラー病対策グッズ

  1. 羽織る物
    寒ければ着るしかありません。ただすぐに脱げるカーデガン等が良いでしょう。
  2. マスク
    意外と思う所ですが、このマスクは体温を上げる作用がある事が実証されています。
  3. スカーフ
    首を温めることで、脳への血管がひろがり脳への血流量が増えますので頭痛や肩こりには効果が期待できます。
  4. レッグウォーマー
    会社では付けにくでしょうが、ふくらはぎはポンプの役割をはたしているので、温める事によって血流の流れをよくします。

クーラー病の慢性化にご注意

先ほども書きましたが、クーラー病の慢性化がやはり自分の体にとっても厳しいものですが、家族がいる方にも厳しい状態になってしまいます。

外出時に少しのクーラーで頭痛や吐き気などが起こる為に、家族でどこかに出かける事ができなくなってしまう可能性も秘めています。ですから、クーラー病になってしまった場合には体を温める事が先決です。

紅茶やしょうが湯を飲んだり、湯船に浸かるなどして、体の調子を上げていく事をするしかありません。気長に対応していくしか手立てはありません。

スポンサーリンク

芸能人もリピーター続出の冷凍ピザ

冷凍ピザとは思えない、手伸ばし窯焼き生地の美味しさに、 「冷凍ピザの概念が変わる」と大好評です!値段も宅配ピザと比較して半額!解凍もオーブンでたったの6分できちゃう♪

大人気過ぎて現在2ヶ月待ち★予約は、お早めに♪

大好評のピザに続き、パエリアも登場
涼しいところで休んでも疲れが抜けないクーラー病の原因とは?冷房の下げ過ぎには注意を!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事