ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

禁酒をするなら小さな目標設定から!禁酒ができればお金が貯まる?

5e881f420c745bc33e67ca72d8314e35_m

禁酒を考える時は必ず何かがあって初めて思う物かもしれません。それが健康診断だったり、体がどうも調子が悪い、子供たちに心配をかけているなどさまざまな理由があるはずです。

しかし、突然禁酒すると思い立ってもなかなかできないのが現状です。ではどうすれば、禁酒をする事ができるのでしょう?どんな方法が簡単なのでしょうか?

スポンサーリンク

お酒は百害あって一利なし!?

仕事終わりにキンキンに冷えた生ビールを一杯なんて考えただけで「プッハ~♪」って感じになっちゃいますよね~。この一杯の為に仕事をしているんだよ~なんて言う方も多い事でしょう。しかし、一杯のつもりが気が付けば終電なんてことも多々ありますよね!

お酒は確かにストレスの発散にもなりますが、体にとってはストレスの要因になってもいるのです。

適量を飲んでいると体の調子がいいと答える人もいる中で、お酒が原因で命をなくす方も多い事も確かです。

お酒が原因の病気で一番に上がるのが肝臓に関する病気でしょう!でもアルコール自体は肝臓には別段影響を及ぼす事は無いのです。アルコールを肝臓が分解する時に出る「アセドアルデヒド」が体にとって有害な物質になるのです。

顔が赤くなったり、頭痛がしたり、吐き気をもよおしたりなどこれらは、すべて「アセドアルデヒド」が原因となっています。気分が悪くなったり、吐き気をもよおすと言う事は、体内から有害な物質を出そうとする生理現象なのです!

体に悪いから外に出すのです。

このアセドアルデヒドを接取し続けると、アルコール性肝硬変の原因になります。更に最悪な状態に発展するケースとして肺不全や肺がんになる事もありえるのです。

お酒を止めるメリット

6c75da7e1623700cd93c51f7a391c3a8_m

お酒を止めなければならないとなると、かなり気合を入れなければならないと言う方も多いでしょう。酒をやめていい事あるのか?と疑問に思い方もいるでしょう!実際お酒をやめる事でかなり体や精神的にもいい影響が出ているデーターも有ります。

スポンサーリンク
  1. 集中力が持続しやすくなる
     お酒は神経の働きを鈍くする効果があるので、お酒を全く飲まない人と比べると集中力の持続がかなり違ってきます。それだけ脳のONとOFFの切り替えが難しくなってしまうと言う事です。
  2. お金が貯まる
     お金が貯まると言うより支出が減ると言った方がいいでしょう。お酒は意外とお金がかかる物です。生ビール一杯500円と考えた場合、お昼のワンコインランチが食べれるのです。そう考えるとお酒って高いですよね!
  3. カロリーオーバーが無くなる
     お酒だけを飲む!と言う方は少ないでしょう!必ず何かしらつまみ等を口に運んでいます。少量のつまみだけであればさほど問題にはならないのですが、どうしても酔って行くうちに自制心が弱くなってしまい、揚げ物を食べ過ぎたり、お酒の量が増えていってしまいます。お酒を飲まなければ食べすぎたり飲み過ぎたりすることなく適正なカロリー接取ができるようになります。
  4. 事故に遭わなくなる
    お酒を飲むと神経の働きが悪くなるので、判断能力が確実に低下します。それにお酒によって気持ちが大きくなる事あり自制心が効かない状態に陥り飲酒運転をして事故を起こすと言う事も有ります。お酒を飲まなければ、神経の鈍化もない為事故に遭う確率は確実に減ります。

禁酒をする方法

84a166ba6f75f6db5210c4a2cde23740_m

禁酒をしようと思っていても、つい飲んでしまったり、誘われて飲みに行ってしまったなんて経験のある方も多いでしょう。

何の気なしに初めてもうまくは行きません。禁酒を確実にしたいのならば、何かをきっかけとして始める事が禁酒への近道なのです。

決して始めから高い目標を立てると失敗しやすくなります。実現可能な目標値から始める事が肝です。

一生飲まない!等の無理な目標は立てない!

一生飲まない事にはこした事はありませんが、人間関係の付き合いも考えるとそれは決して無理な目標値になってしまいます。

子供の誕生日まではやめる・健康診断までやめる等のちょっとした期間から始める事が大事になります。

新年会や忘年会など飲む機会が多い時期から始めるのはやめる!

このような一大イベント的な時から始めると上司から付き合いが悪いなどと言う評価もされかねないので、このような時期は外してから禁酒しましょう!

禁酒期間を決めて自分にご褒美をあげる

いわゆる飴と鞭です!3ヵ月禁酒すると決めた場合、ひと月1万円の飲み代と計算した時に3ヶ月分の飲み代の3万円を自分の趣味に使うなどします。

そうすることで、飲むのを我慢しただけでこんなに趣味に使えるんだ!とい事も実感できます。

無理なく禁酒をしましょう!

禁酒する!なんて無理無理と思っていても、心のどこかではしなければならないと感じていることでしょう。

人間は弱い生き物ですから、誘惑には到底かないません。無理して禁酒しなくては!と思うより、禁酒期間を何回か設けるだけでも、体への影響はだいぶ変わってくると思います。

また禁酒する事で体調が良くなった等と実感した場合は、もう少し禁酒してみるか~程度の気持ちでいいと思います。

お酒を飲む事は習慣ですから、その習慣を徐々に遠ざけることで、自然とお酒を飲む機会や口にしなくても平気と言う気持ちにもなってきます。気長にやって行くことが大事なのです。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
禁酒をするなら小さな目標設定から!禁酒ができればお金が貯まる?
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事