ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

不整脈になりやすい人の特徴!一番危険な症状とは?

62d569e56ee8106b5076f2d423c05bba_m

人間の心臓は1分間で60~70回鼓動をくりかえしています。1日の鼓動回数は10万回を超えてきます。

これだけの回数を鼓動するのに、健康な心臓は一定のリズムを打ち続けています。休むことが無い臓器ですから、何かあってからでは大変です。

ここ最近では有名人も不整脈で入院等と言うニュースも効かれます。不整脈は心臓に何か問題があって起こるのでしょうか?

スポンサーリンク

不整脈とは

簡単に説明すると、脈の打ち方がおかしくなる事を言います。おかしくなる脈の打ち方には、異常に早い脈・遅い脈も含まれる事になります。

もしかして不整脈!?と思う時は動悸がしていたり、脈を取ると異常に早かったり遅かったりしています。時には脈が飛んだりもします。また鼓動が不規則に動いている事に気が付く事もあります。

脈は心臓から血液が放出される時に拍動が起きてそれが血管を伝わって感じる事ができます。心臓が動くメカニズムは心臓の上部にある電気を発生させる器官が一定のリズムで電気を心臓に送り込んで心臓を動かしています。

この電気がミススパークすると脈が飛んだり不規則な脈になったりするのです。

不整脈の症状にはどんな種類があるのか

8edbf458cf1122814e6efdf48f3a1746_m

不整脈と言ってもさまざまな物があります。大きく分けると危険な不整脈と危険ではない不整脈の2パターンに分かれます。

どんな不整脈が危険か危険ではないかなんて素人にはわかりませんよね。

危険な不整脈

最も危険な症状

  • 何もしていないのに意識がふうっとする。
  • 意識が無くなる・気を失う。

この場合は一時的に心停止している可能性が高い、または物すごい頻脈(脈拍が異常に早くなっている)可能性が高いです。

この様な不整脈の症状が出た場合は即座に病院への受診が必要になります。すぐに治療が必要な状態で生命の危機に陥る可能性が高いです。

2番目に危険な症状

「脈拍数が1分間で40回以下で、体を動かす時に強い息切れを感じる場合。」

この時は脈が異常に遅くなりすぎて、心不全を起こしている可能性が高い状態です。

この場合も生命の危機に関することなので病院に受診してください。最悪の場合は心臓にペースメーカーが必要になる事もあります。

3番目に危険な症状

  • 脈拍数が1分間に120以上で突然始まり突然止まる。
  • 全く不規則に脈をうつ状態。

この場合は病的な頻脈と考えてよいでしょう。

どこで不整脈が出ているかによっても違いが生じます。心室から出ている不整脈は体に血液が行きわたらなく可能性があります。

心筋梗塞などの病気を抱えている方は心室細動に移行する恐れがあるので、要注意です。

スポンサーリンク

脈が150回以上打つ場合は不整脈を薬で落ち着かせ、その後、頻脈を予防する薬を飲む事が大事です。

この3つの症状は命の危険を伴うので、特に注意してください。

危険ではない不整脈

  • 脈がたまに飛ぶ
  • 症状のない徐脈(脈拍が異常なほどゆっくりになる)

この2つは心配する程の事ではありません。心配なら健康診断時に心電図をお取りください。

「安静にしている時に起こる頻脈(脈が異常に早くなる)が数十秒~数分早くなるが、120回の脈拍を超える事が無い」

この場合も病的な不整脈ではありません。

自分が心臓病なのでは?と思う事で心的なストレスで脈が異常に早くなったりもしますので、この場合は落ち着く事が第一です。

不整脈になりやすい人の特徴

64347a162f06c77471464b0de226c7b4_m

不整脈の患者の内、半数の方は心臓に何らかの奇形があったり、病気を患っている方々です。

また、残りの半数は、特に心臓に病を持っていると言うかたではありません。いわゆる健康な方と言われる人達です。

これらの普通の方々が、不整脈を起こすのは寝不足・不規則な生活習慣・精神的なストレス・アルコールなどの多飲などです。

50歳以下の方で男性の場合で突発性不整脈を起こす原因はアルコールの常用。

女性に多いパニック障害には何らかのストレスから引き起こされてしまった不整脈の症状がふくまれている可能性が高いです。

自分は健康だから関係ないなんて思っていると大変な目に遭う事もありますからね!

不整脈の症状を予防する方法

bef502d97bca77abb1cfae9fb32104d5_m

不整脈が健康な方にでも起こりうる事がわかった所で、どうすれば不整脈を起こさない様に出来るのでしょう。

それにはますは健康管理が一番です。自律神経の乱れが不整脈の症状を引き起こすともいわれているので、自律神経を乱さない様に心がける事が良いでしょう。

不整脈を予防するためには控える食材があります。

  • 砂糖を多く含む食品
  • カフェインを多く含む飲料水

これらは自律神経を乱す作用を多く含んでいるので、この二つの接取は少なくした方が不整脈が起こる可能性が低くなります。

またアルコール飲料も飲み過ぎると不整脈を引き起こす事になりますので、お酒も飲み過ぎない程度にしてください。

不整脈の症状が出てしまったら

不整脈の症状について紹介しました。

気が付かない不整脈の症状ならいいのですが、不整脈の症状とわかる様な場合には、パニックにならずに冷静に落ち着いて不整脈が落ち着くのを待ちましょう。

パニックになると心的ストレスから脈が安定しなくなってしまう事もありますからね。不整脈だからと言って侮ってはいけません。場合によっては死に至るケースもると言う事です。気になる症状があるのなら一度病院を受診しましょう。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
不整脈になりやすい人の特徴!一番危険な症状とは?
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事