ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

ふるさと納税!おすすめの自治体はどこ?選ぶなら絶対に外せない場所8選!

hurusatonouzeibasyo

今年はふるさと納税をして何かいい物でももらおうかな~なんて思っている方も大勢いるのではないでしょうか。

それぞれ、地域によって特産品が変わりますから、いろいろな地域の特産品を見比べてみて、どこに寄付しようか悩むのも楽しいものです。

どんな特産品が人気があるのでしょうか?やはり、高級な品なのでしょうか?ただし、数には限りがあるようなので長考すると締め切られてる。なんてこともありえますからね!

スポンサーリンク

ふるさと納税のお礼が注目されている自治体

寄付をする代わりにお礼が注目されている自治体もあります。自分のふるさとではないけれど、この特産品が欲しい!そこで現在注目を集めている自治体を紹介します!

宮崎県都城市

ホームページhttp://cms.city.miyakonojo.miyazaki.jp

やはり注目を集めているのは、なんと言っても「宮崎牛」です。それもA4ランクの宮崎牛です!

それも、1万円の寄付で宮崎牛が食べれるのです!それもサーロイン・ロース焼肉・カルビ&中落ちカルビセット!

この3種から選択できるなんて!1万でこれですから当然寄付金が高くなればお礼の宮崎牛のランクもUP!です。

山形県天童市

ホームページhttp://www.city.tendo.yamagata.jp

 天童市と言ったら将棋の駒!これもそうなんですが、やはり錯乱坊・・・さくらんぼですよね!

それも「佐藤錦」ときたら滅多に口に出来る代物ではありません!別名「赤い宝石」!まさに、その表現が当てはまります。

さくらんぼ以外にも桃やぶどうなど果実も人気です。寄付回数に制限がありませんから何度でも寄付出来ます!

北海道上士幌町

ホームページhttp://www.kamishihoro.jp

ちょっと聞き慣れない自治体ではありますが、5000円の寄付からお礼がもらえるのです。

多くは1万円からの寄付なのですが、上士幌町は5000円の寄付で特産品が頂けるのです!寄付金の額によっては特産品を組み合わせても大丈夫な所が人気をあつめている理由でもあります。

例えば
1万円寄付した場合

5000円のお礼品×2 又は 1万円のお礼品×1

と言った風に出来るのです。

これなら、寄付の金額上げると欲しい特産品がもらえないなんて事はあり得ません。

2016年注目のふるさと納税のお礼品のおすすめは?

先ほど紹介した自治体は複数年通してふるさと納税で上位にいる自治体ですが、今年注目を集めている自治体を見て行きましょう!

大分県国東市

ホームページhttp://www.city.kunisaki.oita.jp

 ここの自治体のふるさと納税のお礼品はなんと!「焼きじゃが」なんです!

スポンサーリンク

サクサクとした食感と美味しさを実現させた体想いのスナックです。体想いの原材料と製造法で作られており、味もうす塩味・ゆず胡椒味の2種類が楽しめるのです。

おやつだけではなくお酒のおつまみにもなります。

また国東市は平成27年度から寄付金の回数制限がなくなりましたので、何度でも寄付でき何度でも「焼きじゃが」を食べれるのです。

長崎県島原市

ホームページhttp://www.furusatonouzei-shimabara.jp/

島原市で人気の特産品は何言っても地場野菜です!ミネラル豊富な島原の大地で育った野菜のセットが大人気なのです。

天然ミネラルを多く含んだ新鮮な野菜を10~15品を特産品としてお届けしています。

当然、季節の旬ごとにセットされてきますので、一度食べたら病みつきになる様な野菜たちのセットです。

高知県高岡郡四万十町

ホームページhttp://www.town.shimanto.lg.jp

高知県四万十と言ったら四万十川ですよね!そうです、四万十川と言えばウナギの名産地ではありませんか。

四万十うなぎ蒲焼3セットが1万円からの寄付で頂けるのです!四万十川河口付近で取れた稚魚を四万十川の地下水で育てられた、四万十青のりをエサに、町ぐるみでウナギを育てているのです。天然ウナギに匹敵するくらいに美味しく頂けるのです。

但し、1日25セットしか用意できないので、ゲットするのは大変かもしれませんが、毎日午前0時にカウントが開始されますので、チャンスは一瞬です!

やっぱり寄付のお礼はお米でしょ!

日本人の主食といったらお米ですよね!厳選されたお米が寄付で頂けるなんて、うれしくありませんか!?

美味しいお米を食べてしまったら、スーパー等で販売しているお米が食べれなくなってしまうかもしれません!。

そんな贅沢なお米を特産品として扱っていて人気のある自治体を紹介しましょう。

山形県寒河江市

ホームページhttp://www.city.sagae.yamagata.jp

30000円以上の寄付で頂けるのが、「22年連続特A」の評価を受けている、山形県主力品種の「はえぬき」です!それも寒河江市産「はえぬき」を新米で60kgを頂けるのです!

60kgって結構な量ではありませんか!?普通の「はえぬき」とは大違いですから当然、他の町へ出回る事も少ないでしょうから、貴重かもしれませんよ。

島根県浜田市

ホームページhttp://furusato-hamada.jp

意外と知られていないのが島根県もコメどころなのです!

特に浜田市では30000円以上の寄付で「ほんき村のコシヒカリ」を30kgを6回に分けて届けてくれます。

それも一等米のみを袋詰めしている浜田市自慢のお米です。

精密精米したお米を低温倉庫で味を損なわない様に徹底的に温度管理しています。

ふるさと納税のお礼の特産品を選択できない

ふるさと納税した時のおすすめ特産品を紹介しました。

正直言ってどれをお薦めしていいものか迷ってしまうほど、どの自治体も自信の特産品を用意していますので、選択する事ができません。

あれもいいな~これもいいな~のオンパレードです。ふるさと納税をする時には真剣な家族会議が必要かもしれませんね。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
ふるさと納税!おすすめの自治体はどこ?選ぶなら絶対に外せない場所8選!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事