ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

暖房の設定温度は難度が適切?効率的な使い方で電気代も大幅改善できて家計も大助かり!

暖房 設定温度

暑い夏が過ぎると、いったんエアコンの稼働率が下がります。

11月を過ぎた頃からエアコンによる暖房運転を開始される方が徐々に増えて来る事でしょう。気になるのは電気代ですよね。

冷房はエコ活動もあって節電をかなり強調していますが、暖房の時の設定温度は何度が適正で、電気代はどのくらいかかるのか、夏よりかなり不明瞭になっている気がしませんか?

スポンサーリンク

冷房の設定温度は知っているが、暖房の設定温度はどのくらい?

冷房の設定温度28℃を推奨しているのが、環境省?厚生労働省?総務省?など考えてしまいますが、結局は国が決めることですからどこでもいいのですけどね。

夏は意外と厳しくしている会社や家庭も多いのですが、暖房に関しては推奨されている温度があるのでしょうか?

冷房が28度だから20度くらい?いやいや~22度くらいだったはず!などの意見が出そうですが、国が推奨している暖房の設定温度は18度なのです!結構低い温度設定だとおもいませんか!?

北海道や東北の方々は18度と言ったら暖かく感じる事が多いと思いますが、関東~近畿までは、この温度設定だと外気温との差が少なくて肌寒いと思ってしまう事が多いのではないでしょうか。

実際18度では厳しいのか最近では20度とも言い始めてもいますね~。ころころ変わるが日本の行政システムですからね~。

電気代を節約したい場合の暖房の設定温度

暖房の設定温度が20度と言う事が、わかった所で国が推奨する設定温度では暖房による光熱費は低く抑えられるのか?と疑問がわいてきます。

夏場の冷房使用時の設定温度は本来は27度ですが、1度あげて28度になっています。この1度温度を上げる事で約10%の節電効果に繋がると言われています。

暖房の場合は温度を上げる事で電気代が多くかかる事になるのでしょうから、冷房時の反対にすれば節電効果が上がるのではないでしょうか。

そうなると冬の暖房に関しては20度が国の推奨温度ですから、単純に考えた場合基本設定温度は21度で1度さげて20度と言う事になります。

この20度が一番節電でき、かつ電気代も安く抑える事になるか疑問に思えるでしょうから簡単に見て行きます。

エアコン 500w使用 1時間13.5円 設定温度25度 1度ごと10%節電すると仮定。
25度 
13.5円 8時間使用 108円 30日連続使用 3240円
21度
8.9円  8時間使用 71.2円 30日連続使用 2136円
20度
8.0円  8時間使用 64円 30日連続使用 1920円
18度
6.4円 8時間使用 51.2円 30日間連続使用 1536円

単純に考えた程度なので参考程度に見てください。

スポンサーリンク
  • 25度の暖房の温度設定では1カ月 3240円
    3カ月使用 3240円×3=9720円
  • 20度の場合           1920円
    3カ月使用      1920円×3=5760円
  • 18度の場合           1536円
    3カ月使用      1536円×3=4608円

冬場の3ヶ月連続でエアコンを使用した場合に考えられる電気代です。

25度に設定しているのと18度に設定している場合で3カ月で50%も電気代が節約できる事になります。7度下げると半額 5度下げた場合でも約4000円の節約になります。

思っていた以上に金額に差がでました。ちょっとした驚きです。

暖房の設定温度は適切!?

暖房の設定温度を18度にすれば25度の時より50%も電気代が安くなるのでは、ちょっと3カ月間、頑張ってみよう!と言う方もでてきます。

ただし、冷房と違って暖房は体感温度にかなりのむらがあります。冷房は28度で固定していれば外はそれ以上の気温ですから涼を一応取れる事になります。

暖房の場合は体感温度が1人1人違います。

18度で十分暖かいと感じる方もいれば22度で十分暖かいなど、その人の体長や体突き出も体感温度は変化します。

無理に国が決めた設定温度合わせる事は有りません。それによって体調が悪くなる方がよっぽどダメージが大きくなります。

設定温度にこだわりながらそれでも寒いと感じる場合は、着る物で工夫をしていく必要があります。

暖房の効率的な使い方

設定温度を低くして節電しても暖かくならないと意味がありません。それに体調を崩してしまう可能性も秘めています。エアコンの暖房を効率的に動かすには何かあるのでしょうか。

1.エアコンの電源は入れたり消したりしない

不思議に思うかもしれませんが、自動運転をしている時の方が効率的に電気をしようして部屋を暖めています。

電源をOFFにして寒くなったから電源ONにすると。

この繰り返しだと機械物は立ちあがる時に電気をたくさん必要としますので、頻繁に電源のon offを繰り返す行為は節電には繋がりません。

2.長時間家を開けた場合は強で一気に温度を上げる

仕事から帰ってきて普通にエアコンを入れただけだと温まるのに時間がかかります。その時にも電気は消費しています。

風量を強にして一気に部屋の温度をあげるのが良いです。多量の風量は機械効率を上げるので、部屋が暖まった段階で自動に切り替えがベストです。

3.風向きは常に下を向かす

風量の風向きフィンは常に暖房時は下向きにセットしておきましょう。

お風呂の水もそうですが暖かいのは上に行く性質があるため、床面まで下がってこないのです。床側に風を当てる事で部屋全体がまんべんなく暖まります。

4.フィルター掃除は小まめにすること

以外にもこのフィルター掃除をするとしないでは、熱効率や消費電力にも影響がでるのです。

せめて2週間に一度はフィルターを外して清掃しましょう。

冷房より暖房の設定温度が難しい

暖房の設定温度について紹介してきました。設定18度だと普通、真冬では部屋の中でも寒く感じる事でしょう。お世話になっていた小児科の先生は常に「外気温+5度」が室内温度と言っていました。

人間が自分で体温調整を行えるのは+5度の範囲内との事でした。自律神経を子供の頃から乱したり、アトピー性皮膚炎の増加にも関係している様です。

昔の日本の家は隙間風だらけで寒いのが当たり前だから、寒ければ厚着をしなさい。暑くなれば脱げばいいだけの事と話していたのを思い出します。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
暖房の設定温度は難度が適切?効率的な使い方で電気代も大幅改善できて家計も大助かり!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事