ついにこの日が来た!気になる口臭に さようなら♪ 口臭の3大原因殺菌効果歯周炎予防歯肉炎予防
虫歯予防ホワイトニング効果などこれらが1プッシュでできるお手軽さ!
友人と会話するあなた 彼氏・彼女と至近距離で会話するあなた 年齢とともに口臭が気になってきたあなた そんな方におすすめです!

ハウスダスト対策に効果的な空気清浄機!おすすめ3選!

08c2d95bb0cc9838144562b77128cf54_m

ハウスダストの対策は「掃除」あるのみなのですが、それでもハウスダストを完璧には取りきれません。

それはなぜなら、あまりにも小さくて床や家具の上に着地することなく、半永久的に浮遊し続けるものがあるのです。

それは普通の掃除機やハンディモップでも捉える事ができません。目に見えないので漂っているのか分からないものです。

スポンサーリンク

ハウスダスト対策のには空気清浄機が最適!

掃除も完璧に毎日していてホコリすらない状態にしているのに子供のアレルギーがあまり改善されない?なんて事はありませんか?

それは浮遊している微細なハウスダストのせいかもしれません。そうなると、最終手段としては空気清浄機を投入するしかありません。

空気清浄機はどの様なタイプの物を選べばよいの?と言う事になります。

  1. 風量が大きいタイプ
  2. 清浄フィルターは最低でもHEPAフィルターを採用しているタイプ
  3. HEPAフィルター以外の清浄機能が更についていればBEST!

この3点を満たす空気清浄機であれば、完璧にハウスダストが無くなるとは言えませんが、確実に微細なハウスダストを捕える事ができます。

ダイキン工業 MCK70S-T 加湿ストリーマー空気清浄機

ダイキン工業は他の家電メーカーとは違う方式を採用しています。それは電気集塵方式。この方式を採用しているのはダイキン工業のみです。

この電気式集塵方式は静電気を本体内部に発生させて、そこに微細なハウスダストを付着させる方法です。

これだけでも、通常の空気清浄機よりも高い清浄能力があるにも関わらず、更にHEPAフィルターを採用しています。2段階方式で空気を清浄化しています。

HEPAフィルターで取れなかった微細なハウスダストを電気集塵方式で更に取りきるというシステムです。

また空気清浄機の能力としては、畳み31畳分の広さの集塵機能を有しています。フィルターの交換が10年間不要と言うのは、電気集塵方式を採用しているからです。

畳み6畳であれば7分。31畳でも30分で空気清浄が終了する事ができます。

当然ながらPM2.5対応になっています。

シャープ(SHARP) プラズマクラスター7000 加湿空気清浄機 KC-E70-W

シャープ独自のプラズマクラスターを搭載しています。

家電メーカーですからかなり使い勝手の良さを追求しているのもわかります。5つのセンサーでかしこく運転してくれるのがありがたいです。

  1. 高濃度ホコリセンサー
  2. ニオイセンサー
  3. 温度センサー
  4. 湿度センサー
  5. 明りセンサー

最後の明りセンサーは消灯したのをセンサーが探知すると運転音が静かになると言う物です。

PM2.5モニターを搭載しており、PM2.5が多い時は風量を強め、少なくなってくると風量も弱めに変わっていきます。プラズマクラスターを放出しながら微細なハウスダストが壁などに吸着しないようにして最大限で微細なハウスダストを集塵していきます。

60分間の運転では10分間で最大風量で高濃度プラズマクラスターを放出して壁にハウスダストを寄せ付けないようにして集塵を開始します。

スポンサーリンク

その後の50分間は高濃度ホコリセンサーを作動させてハウスダストを監視しながら集塵していきます。

パナソニックF-VC70XM-TM PM2.5対応加湿空気清浄機

パナソニックの独自技術ナノイーを搭載しているハイクラスの空気清浄機です。

ナノイーの特徴としては

  1. 衣類に付着した花粉の除去
  2. しみついた臭いの除去
  3. 衣類をリフレッシュする効果
  4. PM2.5を抑制して、その物質を分解除去
  5. 浮遊・付着しているウイルスやカビ・細菌を抑制
  6. 美肌効果

これらを全て行ってくれる優れ物です。

この他にも6つのセンサーを搭載しております。

  1. 高濃度ホコリセンサー
  2. 人センサー
  3. 照度センサー
  4. PM2.5解析プログラム
  5. 湿度センサー
  6. 臭いセンサー

特にパナソニックは微細なハウスダストの中でも一番重い花粉に着目しており、花粉が集塵できれば更に軽いものは確実に集塵できると言う考え方です。

また人センサーを採用する事で、人が動くたびに舞い上がるハウスダストをキャッチする事も行える事ができます。
PM2.5解析プログラムを搭載する事で微小粒子状物質の数を判定して自動で風量を調整する機能を搭載しており、キャッチしたPM2.5の有害物質を分解除去までしてくれます。

床から30cmの高さの所にある微細なハウスダストを徹底的に集塵していきます。

フィルターもHEPAフィルターとスーパーナノテク脱臭フィルターを搭載しており、微細なハウスダストから臭いまでを完全にシャットアウ

トします。

空気清浄機を購入する場合は基本的にこの3社が最初の3つの要件をクリアーしています。他のメーカーからも空気清浄機は出ていますので、これだけにとらわれずに自分に合った物を選択してください。

空気清浄機はダテじゃない!

現在の空気清浄機はハウスダスト対策としての機能の他にPM2.5の微小粒子状物質までも除去してくれる優れ物ばかりです。

但しこのPM2.5の機能が付くか付かないかでコスパに影響が大きく出るのも事実です。それだけ最新技術といった所なのでしょう。どこまで、微小粒子状物質を気にするかしないかでも、空気清浄機の選ぶポイントが変わってきます。

昔の空気清浄機に比べたら現在の空気清浄機はダテどころじゃない!くらいに優秀その物です。

スポンサーリンク
YOKONE

「寝ても疲れがとれない」ということはありませんか?

寝る姿勢は、仰向けが一番いいと思いがちですが、実は横向きが一番いいということがわかっています。

寝ても疲れがとれない原因はいびきです。

横向きで寝ることで気道確保でき、いびきを解消できます。 そこで安眠をサポートする横向専用枕が「YOKONE」です。頭・首・肩・腕の4点を支える特許技術で使用者も「安眠できた」との声が続出しています。
ハウスダスト対策に効果的な空気清浄機!おすすめ3選!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事