スーパー健康茶と呼ばれるルイボスティーの効能がスゴイ!副作用にも注意が必要!

ルイボスティーというと紅茶だよね~と思っている方も大勢いると思いますが、残念ながら紅茶とは似ていても全く別物の健康茶なのです。

マジ!?誰もが思いますよね。自分も紅茶の1種と思って飲んでいましたから・・このルイボスティーが健康茶と言う事はどんな効能があるのでしょうか?

知らず知らず飲んでいて実はルイボスティーのおかげで健康だったなんて事も有りうるかもしれませんよ。

スポンサーリンク



ルイボスティーはどこで取れる茶葉なの?

ルイボスティーのルイボスってなんのこと?産地の名前なのかわからないですよね~。ルイボスとはマメ科の植物の葉っぱなのですが、広葉樹と思いきや針葉樹なんです。びっくりですよね~。

それにルイボスは南アフリカのセダルバーグ山脈近辺でしか栽培ができない貴重な植物なんです。他の地域でも栽培を試したみたいですがことごとく失敗した様です。

ルイボスティーに含まれる成分

ルイボスティーにはどの様な成分が含まれているのでしょうか?

ルイボスティーには、

  • たんぱく質
  • カルシウム
  • マンガン
  • セレン
  • マグネシウム  など
  • が含まれています。ミネラルたっぷりなお茶と言った所ですね。

    ルイボスティーに含まれる成分で特に注目を集めているのが

    SOD酵素(スーパーオキサイドディスムターゼ酵素)が大量に含まれていて体内にある余分な活性酸素を除去してくれる役割があります。SOD酵素がルイボスティーの最大の特徴かもしれません。

    ルイボスティーの効能は?

    健康茶でもあるルイボスティーですが、その効能を知らないで飲んでいる方も多い事でしょう。では、ルイボスティーを飲み続けると体にどんな効果があらわれるのでしょうか。

    1.美肌効果

    健康茶と言えば美肌効果が一番多いのではないでしょうか。

    SOD酵素によって体内から老廃物や余分な活性酸素を排出しますので、肌の老化を無くしたり、新陳代謝を高めてくれます。

    茶葉に含まれているいろいろなミネラルの成分によって、肌荒れや吹き出物と言った物が無くなって美肌でプルプルになります。

    2.むくみや冷え症

    ルイボスティーはリンパの流れを改善する効能もあり、老廃物を体外に排出します。老廃物がなくなれば、むくみや冷え症の改善にもなります。

    いわゆるデトックス効果によって不調個所の改善が行われるのです。

    3.水虫

    水虫?お茶で水虫が無くなるわけなんかと思っている方は、試しにルイボスティーを飲み続けてください。

    ここでもSOD酵素が大活躍?するのです。SODは抗酸化物質ですから老廃物を排出し体内の免疫力を高めてくれます。

    足についている水虫の菌を体の内部から除去する事ができるのです。お茶で水虫ですか~これにはびっくりです。

    4.糖尿病

    ここまで来るとスーパー健康茶的な要素しかない気がしてきます。

    ルイボスティーを飲んでいると食後の血糖値の上昇を抑える事ができると言う報告があるようです。まるでインスリンと同じ効能と言う事です。

    血糖値が安定することができれば糖尿病で苦しんでいる方にはかなりの朗報ですよね。それに肝機能にもいい影響あるらしく尿酸値の値も安定するようです。

    スポンサーリンク

    5更年期障害

    旦那さんは奥様にルイボスティーを何気に飲ませてください。更年期障害を引き起こす原因はエストロゲンの分泌量が減るからと言われています。

    ルイボスティーを飲むとエストロゲンの分泌が多くなります。そうなると更年期障害による精神的な不安定感やイライラ感が緩和されます。

    旦那さんへの八つ当たり回数が減る=家庭平和にも繋がります。

    この他にも花粉症や生理痛・貧血などの症状を緩和してくれる効能もあるので、毎日飲み続ける事で健康になったり、症状の緩和につながって行きます。

    お茶でこれだけの効能があるのなら是非試したいところですよね。

    ルイボスティーの副作用

    これだけの素晴らしい効能を体に与えてくれるスーパー健康茶のルイボスティーですが、自然の法則には逆らえません。

    メリット=デメリットの考え方が成り立ちます。副作用が出る状態と言うのは一日に3杯以上飲むと副作用的な物が出やすくなるようです。

    1.眠たくなる

    リラックス効果が高すぎるお茶だけに、どうやらリラックスし過ぎて眠気に襲われる様ですね~。

    副作用?とはいいにくいですが車の運転時や仕事の時では副作用と言う事になるのでしょう。

    2.葉酸が破壊される

    葉酸って?と思う方もいますよね~。簡単に言うと血液の赤血球を作る物質です。

    ルイボスティーを飲み過ぎると葉酸が破壊されて赤血球が作られにくい状態になります。それによって動悸・息切れ・吐き気・めまいなどが引き起こされます。

    3.最悪な品質

    日本国内での生産なら問題はないのでしょうが、やはり海外生産と言う事もあって、粗悪なルイボスティーの茶葉には残留農薬がべったりと付着しています。

    農薬によって胃腸が荒れたり、血行不良を起こしたりと言う事があります。

    副作用ではないのですけどね~本来は。

    スーパー健康茶ルイボスティー

    ルイボスティーの効能などを紹介してきました。

    このお茶を飲み続ける事で体調がよくなるのなら完璧に飲みます。ただし1日3杯限定が一番効果があるようですから、たくさん飲めばいいと言う訳でもありません。

    適度に飲んで健康にって所でしょうか。

    手軽に入手できますので、まずはお昼ご飯の後の1杯から初めて見てもいいのではないでしょうか。

    スポンサーリンク

    スーパー健康茶と呼ばれるルイボスティーの効能がスゴイ!副作用にも注意が必要!
    この記事をお届けした
    よぴとれの最新ニュース情報を、
    いいねしてチェックしよう!

    フォローする

    おすすめの記事

    おすすめの記事