オリーブ茶の身体に良いとされる5つの効果・効能!簡単に作れるオリーブ茶の作り方!

オリーブと言うとさらっとした暑さの地中海に面した小高い丘の上で栽培しているイメージがありますよね。

オリーブで思いつくのは、オリーブオイルを筆頭にオリーブの実をそのままかじる・オリーブの実をピクルスにするのが一般的です。

オリーブは実だけでは、なく葉にもかなり健康に良さそうな成分が入っている様です。その葉をお茶にして飲むだけでも効能は得られるのでしょうか?

スポンサーリンク

オリーブ茶とは?

日本人にとって日本茶は切っても切り離せない様に、地中海沿岸に住んでいる方にもオリーブは切り離せない食材です。

オリーブの葉を使ったハーブティや日本茶のようにして飲むオリーブ茶も現地では食事の時に多くの方が飲んでいます。

肉料理や脂肪分の多い料理を食べる方には、口の中だけではなくお腹の中もスッキリとしてくれるのも、このオリーブ茶の特徴の一つです。

オリーブ茶も日本茶と同様に調度良い渋みと苦みがあり、他のお茶とはまた違った味を演出しています。

オリーブ茶にはどの様な効能があるのか?

オリーブ茶の原料となるオリーブの葉の成分には

  • 鉄分
  • カルシウム
  • ビタミンE
  • オレウロペイン
  • オレイン酸
  • エレノル酸
  • ヒドロキシチロシル

などの人体にとって有効な成分が豊富に含まれています。

1.動脈硬化予防

オレウロペインはかなり強度な抗酸化物質です。抗菌・抗ウイルス作用もありインフルエンザやヘルペスにも有効とされています。

エレノル酸はウイルスやバクテリアの増殖を抑えて感染症に対する免疫機能を向上させます。

ヒドロキシチロシルには抗炎症作用があるのではと言われています。

これらの成分が血管内のコレステロールを酸化させないように働きますので、動脈硬化の予防に適しています。

2.高血圧の予防

抗酸化物質のオレウロペインには、血圧が下がる効果もある事が判明しています。

このオレウロペインには、血管の拡張作用があるので、血圧が下がると言う事になります。

オレイン酸もオリーブの葉に含まれておりますので、悪玉コレステロールの排除や胃酸の分泌を調整する作用もあり胃潰瘍などにも効果的です。また腸を滑らかにする成分でもあるので便秘の解消にも適しています。

3.血糖値を下げる効果

オリーブの葉は昔から糖尿病の民間療法として使われています。

オリーブの葉から抽出したエキスを定期的に体内に取り入れる事で、糖尿病の薬と同様の効果が得られる事がわかっています。

スポンサーリンク

4.利尿作用

抗炎症の治療目的にも使用されているのがオリーブです。

抗炎症を抑えるために利尿を促すためにも使用されてもいます。

5.美肌効果・アンチエージング・コラーゲン生成

オレウロペインは抗酸化物質であるので、アンチエージング(老化防止)や活性酸素の抑制が上げられます。

オレウロペインは体内に入るとコラーゲンを生成する作用も確認されていて、抗酸化物質と共に老化した肌に潤いと弾力を与える効果もあり美肌になれると言われています。

抗酸化物質や抗菌・抗ウイルス性があることで体内を常に活性化する事が可能になり健康で美肌にもなれるのです。

オリーブ茶には副作用はあるのか?

これだけ体にいい事だらけと言う事は、それだけデメリット的な要素も多く含んでいると考えるのが普通です。

オリーブ茶に含まれる成分はどれも体に良い成分です。抗酸化物質や抗菌・抗ウイルス性によって体内で死滅した細菌やウイルスは体内では毒素の扱いになります。毒素が体内にあれば放出する機能が働き、一気に対外へ放出する事を図ります。

この時に新たな免疫反応を引き起こす事があって、疲労・筋肉痛・下痢などを引き起こす可能性があります。

この症状が1週間程度続き、症状が悪化したように見えるのですが、その後回復期に入ると劇的に体調が良くなります。

オリーブ茶の作り方

ここまで体にとっていいのなら自分で作ってしまおう!と思う方も当然でてきますよね。

オリーブ茶を簡単に作る方法ってあるのでしょうか?日本茶のように蒸したりしなければならないのでしょうか?

オリーブ茶を作る方法

  1. オリーブの木から葉っぱを摘み取る
  2. 葉を良く洗う
  3. フライパンで葉を煎る
  4. お湯で煮だす
  5. 飲む

このような流れになります。

フライパンでいる時に摘んできたばかりの葉だと水分が多い為、煎るのに時間がかかります。煎る時間を短くするには、枝から葉だけを取り、数日間自然乾燥させます。それから煎る作業をすると数分で完了になります。

葉っぱをそのままで煮出すよりも、フードプロセッサーなどで粉砕して茶漉しに入れて煮出す方が成分がたくさんでます。

オリーブ茶を日本茶と同じ感覚で飲む

オリーブ茶の効能について紹介してきました。

健康茶の中では比較的日本人にも違和感なく飲めるのがオリーブ茶ではないでしょうか。ハーブティの扱いにはなるのでしょうが、これだけ体にいい効能があれば誰もが試したくなりますよね。

茶葉は販売しているので難なく手に入れる事は可能だと思います。日本茶のようにペットボトルに入って手軽に飲める物もあるようですが、なかなか見かける事はありません。

茶葉から煮出して水筒に詰めたり冷蔵庫で冷やして飲んだりするのが、一番手っとり早いかもしれませんね。毎回の食事の時だけでもオリーブ茶にしてみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク
オリーブ茶の身体に良いとされる5つの効果・効能!簡単に作れるオリーブ茶の作り方!
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事