ハマグリの砂抜きの方法!どうしたらジャリジャリいわないの?

その手は桑名の焼きハマグリ~!こんな言葉を知っている又は使っている方ってもういないのでしょうか!?うまい事を言っても騙されないぞ~と言う意味です。

三重県桑名はハマグリが名物なんですよ。ハマグリを焼いた所に醤油をたらしただけで食べる。Simple is bestですよね。ハマグリの風味がバッチリ味わえます。

でもそのハマグリを口にいれた瞬間に「ジャリ・・」それだけは避けたいですよね。

スポンサーリンク



ハマグリを美味しく食べる為に

ぷりぷりとした食感にハマグリの風味は、焼いてもOK、お吸い物もOKその他にも食べ方はいろいろあります。

ハマグリの美味しさを味わう為にも、口の中に入れた時に「ジャリ・・ジャリ」だけは勘弁したいものです。その為には、ハマグリの砂抜きをしなければなりません。ハマグリの砂抜きの方法はどんな方法があるのでしょうか。

1.一般的な砂抜き方法

潮干狩りで捕ってきたり、スーパーで購入したハマグリの砂抜きは必ず行いましょう。まず、ハマグリが重ならない様に広くて底があまり深くないお皿又は、調理用バッドを用意します。ハマグリを平らに並べ浸るくらいの水をいれます。

この水は真水ではなく塩水を使用します。

ただハマグリは塩水の塩分濃度が濃くても薄くても砂を吐きだす行為はしません。海水と同じ濃度の塩分量でないと砂を吐きださないのです。今まで砂出ししたのに「ジャリ」っとしていたのは塩分濃度がハマグリには合わなかった為に口を閉じてしまったのです。

海水と同じ塩分濃度3%の塩水を作る必要があります。

3%の塩水を作るには水1リットルに対して塩30gです。結構、塩を使うのです。

この塩水をハマグリを敷き詰めた皿又はバットに入れます。その上から新聞紙などを被せて薄暗い所に置いておきます。

砂抜きに要する時間は、

潮干狩りで捕ってきた場合は、1晩そのまま塩水につけておきます。

スーパーで購入してきた場合は、3~4時間程度塩水につけます。

これで、ハマグリから砂が全て出るはずです。これをすぐに調理~なんてしたらダメですよ~塩辛くて高血圧になってしまいます。

砂抜きが終わったハマグリを真水に1時間程度浸けて、「塩抜き」してください。これで美味しく食べれるようになります。

スポンサーリンク

2.お湯で砂抜き!?

お湯で塩抜き?そんなことしたら砂抜きする前にハマグリが口を開けてしまうじゃないかと怒られてしまいそうですが、お湯と言っても熱湯は使いません。温度は45度~50度くらいで大丈夫です。それでも結構な温度ですから、軽いやけどには気を付けましょうね。

この45度~50度の温度のお湯に5分~10分、ハマグリを付けます。確実にお風呂に浸かる温度ではありませんから、ハマグリだって同じ事です。あち~なこれりゃ~で「ぺっぺっぺ~」と砂を吐きだします。この時に「ハマグリさんだぞ!」とは言わないでしょうが、これで完璧に砂が抜けるはずです。

それにこの低温やけど状態のお湯によってハマグリの身は旨み成分を蓄えるようです。それに加えて加熱調理しても身が縮まる事が無くプリプリな状態を保ってくれるのです。

こんな方法があったら、塩水で砂抜きしない方が楽でいいのではと思っちゃいますよね~。

でもプロの料理人から言わせるとゲスの極み・・邪道の極みらしいのです。ハマグリがパニックになってストレスを溜めてしまい、旨み成分が無くなってしまうと言うらしいのですが、どちらが正しいのでしょう?

物議をかもしだす方法論の様ですね~。家庭で食べる分にはこちらでも美味しく食べれると思うのですがね。

どちらの砂抜き方法を使用するかは、調理をするあなた次第です!

意外な方法での砂抜き方法を発見

塩水とお湯での砂抜き意外は無いと思っていたのが多間違いでした。究極の砂抜き方法がまだあったのです。

それは生きたハマグリの貝殻をむりこじ開けて中身を取り出して直接水洗い。どうやら漁師さん達はこの方法?の様ですが専用の工具?スクレイパーみたいなのを貝の隙間に入れて開くらしいのです。

これなら慣れてしまえば確実に砂は抜けますが、素人がやって貝の中身は果たして無事なのでしょうか!?

この方法以外では、あまりお薦めはできませんが、一度お湯でハマグリを煮てから中身を取り出し水で洗います。これも確実に砂は落ちますがハマグリの旨みはどうなるのかは疑問です。ハマグリを茹でた水には旨み成分がたっぷりと出ていますので、布又はキッチンペーパーなどで濾して使う事が可能です。

荒技のような砂抜き方法は急いでいる時には確かに有効な砂抜き方法ですから、BBQなどで急いで食べたい~と言う方たちには良いかもしれませんね。

ハマグリは何が一番砂抜きしやすいのか?

ハマグリの砂抜き方法について紹介してきました。

みなさんが普段行っている、塩水でおこなう砂抜き方法やお湯を使った砂抜き方法に荒技的な方法など様々な砂抜き方法があります。

一番どれがいいのかは一概には言いきれませんが、やはり塩水で砂抜きするのが、昔から行われていた方法なので、確かな方法なのでしょう。

他の方法はやはり、ハマグリにはストレスを与える方向性の砂抜きですから、旨み成分を細かくチェックすれば違いがはっきりでるのでしょうね~。

でもハマグリの酒蒸しや焼きハマグリは良いですよね~。

スポンサーリンク

ハマグリの砂抜きの方法!どうしたらジャリジャリいわないの?
この記事をお届けした
よぴとれの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

フォローする

おすすめの記事

おすすめの記事