スペインに行くなら絶対に行くべきおすすめの観光スポット7選!

スペインの印象は皆さんどの様なものをイメージするでしょうか?

燦々と輝く太陽・サッカースペインリーグ・クリスチアーノロナウド・パエリア?などいろいろなイメージがわいて来ると思います。

観光地としてはスペインのどこの街を中心に行ったらよいのでしょうか。スペインの位置や名前はわかるけど、一体なにか有名な観光スポットがあるのでしょうか?

スポンサーリンク



スペイン観光に適した時期はいつごろ?

スペインの気候のイメージは地中海性気候ですが、実際はどうなのでしょうか。スペインも日本と同様に四季を体感できる国でもあります。

ただし、地域によって気候が変わるので観光する場所で若干服装が変わるかもしれません。

北部のカンタブリア海沿岸は雨が多いです。冬は海洋性気候の為温暖な地域でもあります。

中央部は大陸性気候で昼夜の気温の差が大きいのが特徴です。夏は暑く、冬は寒いです。

東部・南部は地中海性気候で年間を通じて温暖ですが、乾燥している地域になります。

日本と気温の状況が似ているのが、マドリードです。年間を通じて最高気温や最低気温は東京とほぼ同じとなっています。

スペインの気候から言うとスペインへ旅行は初夏~夏にかけての頃が一番適しているのではないでしょうか。

スペインに行くなら絶対行くべき観光スポット

スペインの観光地と言ってもなかなか浮かんでこないのが実情でしょう。スペインの魅力ある観光スポットをいくつか紹介していきましょう。

1.サグラダファミリア教会

スペイン・バルセロナと言ったらこのサグラダファミリア教会ではないでしょうか。

天才建築家アントニ・ガウディが生涯をかけて設計・建築に臨んだ事が知られています。

現在まだ未完成ですが、ガウディ没後100年の2026年に完成すると言われています。外観の圧倒的なデザインに目を奪われがちですが、教会の内部も必ず見学する事をお薦めします。

キリストの誕生から死までが表現されています。
サグラダファミリア教会

出典:https://matome.naver.jp

2.カンプノウ・スタジアム

歴史的観光だけではなく、たまには熱く慣れるサッカー観戦でスペインを満喫しても良いのではないでしょうか。

このスタジアムはスペインでも有名なFCバルセロナの本拠地となっています。サッカーファンにはたまらないのではないでしょうか。

スペインサッカー観戦するために日程を調整してもいいのではないでしょうか。

カンプノウ・スタジアム

出典:http://www.veltra.com

3.モランセット

モランセットはバルセロナ郊外にあるノコギリのような山の麓にあります。このモランセットには黒いマリア像を祀る大聖堂があります。

モランセットはカタルーニャ地方の聖地にもなっています。また、ノコギリの山から見る景色は絶景でかつ凛とした空気に包まれている感じで心が癒される所でも有ります。

モランセット

スポンサーリンク

出典:http://kamimura.com

4.プラド美術館

プラド美術館は、スペイン屈指の美術館です。展示物は1000点もありその数は世界一とも言われています。

中世~18世紀までのスペイン絵画が展示物の半数以上占めています。「羊飼いの礼拝」や「裸のマハ」など有名画家の作品も展示されており、もちろん本物が展示されていますので、見る価値必見ではないでしょうか。

プラド美術館

出典:http://bonzoblog.exblog.jp

5.トレド

スペインの中部にあるこの街トレドは「16世紀で歩みを止めた街」とも言われています。

首都がマドリードに移動するまで、スペインの首都として機能していました。政治や経済の中心でした。トレド大聖堂は現在もスペイン・カトリック教徒の中心となっており、ゴヤ等のスペインで活躍した画家の絵画も鑑賞する事ができます。

また旧市街地は世界遺産にも登録されています。

トレド

出典:http://dlift.jp

6.アルハンブラ宮殿

スペインのアンダルシア地方の都市グラナダにあるスペイン=イスラム王朝時の宮殿です。この宮殿の中には、貴族の城「ナスル朝宮殿」や美しい池がある「パルタル庭園」などモニュメントが数多くあります。

またイスラム文化を感じる見どころがたくさんあります。これらの展示を全て丁寧見てしまうと時間の立つのを忘れてしまいます。まる一日いても気にならないです。

アルハンブラ宮殿

出典:http://4travel.jp

7.アルバイシン地区

アルハンブラ宮殿の北側でダロ川を隔てた小高い丘がアルバイシン地区です。旧市街では最も古く、イスラム時代の街並みが残っています。現在は世界遺産に登録されてもいます。

この街中をお土産などを散策して「サンニコラス広場」に向かうのが、グラナダのコースになっています。サンニコラス広場に向かうのに最適なのが白い街を散策しながら行くのがお薦めです。

アルバイシン地区

出典:http://smarttabi.com

スペインで忘れてはならない命がけの観光スポット

スペインの観光スポットを紹介してきました。マドリード・バルセロナ・グラナダ・アンダルシアが中心の観光になってしまします。

確かにこの4地域には貴重な文化遺産やサッカーなどの有名チームなどが集結してもいます。世界遺産に登録されている観光スポットも多く、世界各国の観光客の姿もたくさん見る事ができます。

今回紹介しきれなかった定番の観光スポットも数多くあります。

その中でもこれぞスペイン!と言うのがバンプロナのサンフェルミン祭です。牛追い祭り?牛追いかけられ祭?一度は見て見たいお祭りだとは思いませんか?あれだけの迫力を目の当たりに出来るのは、さすが情熱の国スペインです。

スポンサーリンク