イタリアに行くなら絶対に行くべきおすすめの観光スポット7選!

ヨーロッパで長靴のような形をした国と言えばイタリアですよね。ではイタリアと言うと何を思い浮かべますか?

パスタやピザに新鮮な魚介類など食べ物やイタリアンワインも有名ですが、観光立国としてのイタリアで見るとやはりローマ時代の建築物や中世の建築物や美術品等も数多く残されています。

他にはサッカーや高級自動車等も有名です。そんな、イタリアに一度は行ってみたいものです。

スポンサーリンク

イタリア旅にはいつ頃の季節がてきしているのか

イタリアの天気のイメージは青い海に青い空などを思い浮かべる方も多い事でしょう。イタリアの気候は地中海性気候となっています。スイスとの国境付近では冬場は雪が降り積もります。

地中海性気候は冬でも暖かいと言う印象がありますが、基本的には、冬寒く雨が若干多く、夏は暑く乾燥しています。

気温的には東京の気温とイタリアローマの気温はほぼ同じ推移をしていると思って良いでしょう。日差しは強く乾燥しているので、日焼け止めは必須になります。

気温も気候も安定している時期はと言うと5月~8月にかけて旅行するには一番適している時期にもなります。

イタリアに行くなら絶対に行くべき観光スポット

イタリアに言ったらどこを見たい?なんて聞くのも野暮な話ではありませんか?

イタリアと言ったら「全ての道はローマに通じる」の言葉通りにローマ中心の観光だけでもOKのようなきがしますが、せっかくイタリアに来たのですからいろんな所に行きましょう。

1.スペイン広場

イタリアなのになぜスペインの名が?と思ってしまいます。どうやら、スペイン大使館が近くにあるからこの呼び名らしいです。

日本人の方には「ローマの休日」でおなじみなのかもしれません。オードリーがジェラート片手に階段に座っているシーンが目に浮かんできますよね。

でも今それは禁止されているので注意しましょう。ローマでも一番人が多くいきかっている所でもあります。

スペイン広場

出典:http://plaza.rakuten.co.jp

2.ピサの斜塔

イタリアの代名詞的な存在でもあるのがピサの斜塔です。1173年に着工したこの建築物ですが工事中に地盤沈下が起こり、地盤沈下の修正をしないで建物を完成させてしまったと言う建築物です。

なんてアバウトな!と思いますが、この建物を見ずにはイタリアは語れないかもしれません。

ピサの斜塔

出典:http://mytabi-italy.com

3.コロッセオ

ローマ時代の円形の闘技場です。2000年もの歴史ある建築物です。グラディエイターと猛獣の戦いを見るために5万人もの観客が収容出来たと言われています。

コロッセオに入場したらそんな風景が脳裏に浮かんで来るのでしょう。闘技場だけに悲惨な事柄も見守ってきた建築物です。また夜間ライトアップされていて昼とは違った風景が楽しめます。

スポンサーリンク

コロッセオ

出典:http://www.myzakuro.com

4.青の洞窟

ナポリにあるカプリ島にあるのが「青の洞窟」です。断崖絶壁の隙間が入口となっていて天候が良い日で海が穏やかな日にしか見れないのです。

中に入る事ができた場合には、言葉を忘れるくらいの青の絶景が待っています。この海水から放たれた青の光が洞窟内を神秘的に輝かせていて、一度見たら忘れられない景色ではないでしょうか。

青の洞窟

出典:http://blog-imgs-30.fc2.com

5.トレヴィの泉

トリビア~♪とは違いますからね。皆さんもご存じでしょうが、トレヴィの泉に背中越しにコインを投げ入れると、またこの地を訪れる事ができると言う逸話を。

コインを投げ入れるのは神聖な行為らしく、神の気を鎮める行為らしいです。このトレヴィの泉はイタリアでも最大級の泉です。一度は訪れて見たいですよね。

トレヴィの泉

出典:http://labaq.com

6.フォロロマーノ

フォロロマーノはかつてのローマの中心地です。ローマ建国以前からの遺跡が残っているなんて、物凄く不可思議で神秘的ではないでしょうか。

紀元前6世紀頃からこのフォロロマーノのが作られ始めているなんて驚きですよね~そんな景色を見ただけでも気分はローマ時代にタイムスリップしちゃいますよね。

フォロロマーノ

出典:http://www15.plala.or.jp

7.サン・ピエトロ大聖堂

イタリアの中にある世界一小さい国バチカン市国にあるのがサン・ピエトロ大聖堂です。映画ダビンチコードのシリーズでも登場している建物ですが、カトリックの総本山でもあります。

16~17世紀にはラファエロやミケランジェロ等世界でも有名な芸術家たちが、サン・ピエトロ大聖堂の改築に携わっています。ローマで最も美しい広場と言葉には表せない建築美を誇るサン・ピエトロ大聖堂です。完璧に心を奪われてしまう美しさがあります。

キリスト教の信者でなくてもイタリアに行ったら是非足を運んでください。

サン・ピエトロ大聖堂

出典:http://italying.zening.info

7か所以外にも見どころ満載のイタリア

イタリアの観光スポットを紹介してきました。日本の気候に似ている国なだけに、旅行に行く時期も初夏~夏にかけてがお薦めになります。

歴史的建築物だけがイタリアではありません。ファッションの最先端のミラノや車が好きな方なら、モデナ・マラネロ市にあるフェラーリの工場見学等も行う事ができます。

また水の都ベニスでボートに乗って街中を観光する事も可能です。まだまだイタリアの観光スポットはいろいろあります。

旅行の日程がどれだけあるかにもよりますが、ローマやフィレンツェだけでなくベネチア等も訪れてみるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク